映画-Movie Walker > 人物を探す > レイチェル・マクアダムス

年代別 映画作品( 2005年 ~ 2017年 まで合計20映画作品)

2017年

ドクター・ストレンジ

  • 2017年1月27日(金)公開
  • 出演(クリスティーン・パーマー 役)

元天才外科医の魔術師という異色のヒーロー、ドクター・ストレンジをベネディクト・カンバーバッチが演じるアクション。人智を超えた力を手に入れた主人公が世界を滅亡から救うために強大な敵に立ち向かっていく姿が描かれる。『地球が静止する日』のスコット・デリクソンが監督を務め、高層ビルや街が曲がったりする驚愕の映像で魅せる。

監督
スコット・デリクソン
出演キャスト
ベネディクト・カンバーバッチ ティルダ・スウィントン レイチェル・マクアダムス キウェテル・イジョフォー
2016年

誰のせいでもない

  • 2016年11月12日(土)公開
  • 出演

巨匠ヴィム・ヴェンダース監督によるサスペンスフルな人間ドラマ。ある雪の日に起きた不幸な事故によって運命を狂わせてしまう人々の12年の月日を映し出す。作家のトマスをジェームズ・フランコ、少年の母親ケイトをシャルロット・ゲンズブール、トマスの恋人サラをレイチェル・マクアダムスが演じる。

監督
ヴィム・ヴェンダース
出演キャスト
ジェームズ・フランコ シャルロット・ゲンズブール レイチェル・マクアダムス マリ=ジョゼ・クローズ

サウスポー

  • 2016年6月3日(金)公開
  • 出演

妻の死をきっかけにすべてを失ったボクシングの元世界チャンピオンが、家族の絆を取り戻すべく自分を変えようと奮闘する姿を描く、ジェイク・ギレンホール主演の人間ドラマ。主題歌を手がけたヒップホップアーティスト、エミネムの実体験を基に、どん底からの復活劇を『イコライザー』のアントワン・フークア監督がリアリティたっぷりに映し出す。

監督
アントワーン・フークア
出演キャスト
ジェイク・ギレンホール フォレスト・ウィテカー ナオミ・ハリス カーティス・“50Cent”・ジャクソン

スポットライト 世紀のスクープ

  • 2016年4月15日(金)公開
  • 出演(Sacha Pfeiffer 役)

02年1月にアメリカの新聞ボストン・グローブ紙が報じ、世界中に衝撃を与えた、カトリック教会の神父による児童への性的虐待と、それを隠蔽してきた組織への追及。この衝撃の実話を映画化した社会派ドラマ。マーク・ラファロ、マイケル・キートンら実力派俳優たちが共演し、巨大権力に屈せず、事実を明るみにしようとする記者を演じる。

監督
トム・マッカーシー
出演キャスト
マーク・ラファロ マイケル・キートン レイチェル・マクアダムス スタンリー・トゥッチ
2015年

リトルプリンス 星の王子さまと私

  • 2015年11月21日(土)公開
  • 出演(声)(お母さん 役)

世界的なベストセラーとなっているアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの名作小説「星の王子さま」の世界観を基にしたファンタジーアニメ。砂漠に不時着し、ちいさな星からやってきたちいさな王子と出会った飛行士のその後の物語と、9歳の少女との出会いがつづられる。監督は『カンフー・パンダ』のマーク・オズボーン。

監督
マーク・オズボーン
出演キャスト
ジェフ・ブリッジス マッケンジー・フォイ レイチェル・マクアダムス ジェームズ・フランコ
2014年

誰よりも狙われた男

  • 2014年10月17日(金)公開
  • 出演(アナベル・リヒター 役)

14年2月に急逝したオスカー俳優、フィリップ・シーモア・ホフマン主演のサスペンス・ドラマ。『裏切りのサーカス』などで知られるスパイ小説の大家、ジョン・ル・カレの同名作を基に、現代のスパイによる諜報合戦が描かれる。ウィレム・デフォー、レイチェル・マクアダムスといった名優たちによる演技合戦にも注目。

監督
アントン・コービン
出演キャスト
フィリップ・シーモア・ホフマン レイチェル・マクアダムス ウィレム・デフォー ロビン・ライト

アバウト・タイム 愛おしい時間について

  • 2014年9月27日(土)公開
  • 出演(メアリー 役)

『ラブ・アクチュアリー』のリチャード・カーティスの監督引退作となるラブストーリー。父親からタイムトラベル能力がある事を知った青年が、恋人を見つけるためにタイムトラベルを重ね、人生における様々な事柄を学んでいく姿がつづられる。アイルランド出身の新鋭、ドーナル・グリーソンが人間味あふれる主人公を熱演する。

監督
リチャード・カーティス
出演キャスト
ドーナル・グリーソン レイチェル・マクアダムス ビル・ナイ トム・ホランダー
2013年

パッション

  • 2013年10月4日(金)公開
  • 出演(クリスティーン 役)

『殺しのドレス』の巨匠ブライアン・デ・パルマ監督が、2人の女性の間に芽生えた殺意の行方を官能的に描いたサスペンス・スリラー。野心的な悪女を『トゥ・ザ・ワンダー』のレイチェル・マクアダムスが、彼女に殺意を抱く女性を『プロメテウス』のノオミ・ラパスが演じ、女たちの恐ろしい一面が明らかになる。

監督
ブライアン・デ・パルマ
出演キャスト
レイチェル・マクアダムス ノオミ・ラパス カロリーネ・ヘルフルト ポール・アンダーソン

トゥ・ザ・ワンダー

  • 2013年8月9日(金)公開
  • 出演(ジェーン 役)

『シン・レッド・ライン』の巨匠、テレンス・マリック監督によるラブストーリー。モン・サン・ミシェルで出会った男女の愛の行方を美しい映像とともに映し出す。ベン・アフレックとオルガ・キュリレンコという、ハリウッドきっての美男美女が主役を務めるほか、ハビエル・バルデム、レイチェル・マクアダムスら実力派が脇を固める。

監督
テレンス・マリック
出演キャスト
ベン・アフレック オルガ・キュリレンコ レイチェル・マクアダムス ハビエル・バルデム
2012年

君への誓い

  • 2012年6月1日(金)公開
  • 出演(ペイジ 役)

妻が交通事故で記憶を失ってしまった新婚夫婦の実話を描く感動作。『きみに読む物語』のレイチェル・マクアダムス扮する妻の心を取り戻そうと奮闘する夫をチャニング・テイタムが演じ、献身と愛の深さが胸を打つ。お涙頂戴でなく主人公に寄り添ったマイケル・サシー監督の上質なユーモアに好感が持てる。

監督
マイケル・スーシー
出演キャスト
レイチェル・マクアダムス チャニング・テイタム サム・ニール ジェシカ・ラング

関連ニュース

レイチェル・マクアダムス、『スポットライト』で感じた意外な反響と映画の力
レイチェル・マクアダムス、『スポットライト』で感じた意外な反響と映画の力(2016年4月16日)

第88回アカデミー賞で作品賞と脚本賞を受賞した『スポットライト 世紀のスクープ』(公開中)に出演しているレイチェル・マクアダムスが初来日。『きみに読む物語』(0…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > レイチェル・マクアダムス

ムービーウォーカー 上へ戻る