映画-Movie Walker > 人物を探す > クラウディア・ジェリーニ

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2019年 まで合計6映画作品)

2019年

愛と銃弾

  • 2019年1月19日(土)公開
  • 出演(Donna Maria 役)

“イタリア・アカデミー”と呼ばれるダヴィッド・ディ・ドナッテロ賞の2018年最優秀作品賞受賞作。クールな殺し屋チーロは仕事場で偶然、幼馴染みの元恋人ファティマに再会。犯罪の目撃者となった彼女を守るため、チーロは裏社会から離れようと決意するが……。出演は「いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち」のジャンパオロ・モレッリ、『僕はナポリタン』セレーナ・ロッシ、「ジョン・ウィック チャプター2」のクラウディア・ジェリーニ。監督は、「宇宙人王(ワン)さんとの遭遇」を手がけたマルコとアントニオの兄弟コンビ、マネッティ・ブラザーズ。2018年イタリア映画祭特別上映作品。

監督
アントニオ・マネッティ マルコ・マネッティ
出演キャスト
ジャンパオロ・モレッリ セレーナ・ロッシ クラウディア・ジェリー二 カルロ・ブッチロッソ
2017年

ジョン・ウィック:チャプター2

  • 2017年7月7日(金)公開
  • 出演(ジアナ 役)

最強の殺し屋ジョン・ウィックの復讐劇を描く、キアヌ・リーヴス主演のサスペンス・アクションの続編。ヨーロッパを舞台に、殺し屋ジョンと世界中の殺し屋との戦いが繰り広げられる。前作では銃とカンフーを融合させた“ガンフー”が話題となったが、本作ではガンフーと車でのアクションが融合した“カーフー”を披露する。

監督
チャド・スタエルスキ
出演キャスト
キアヌ・リーブス コモン ローレンス・フィッシュバーン リッカルド・スカマルチョ
2013年

恋するローマ 元カレ元カノ

  • 2013年1月12日(土)公開
  • 出演(エリザ 役)

ローマを舞台に、様々な境遇の6組のカップルが織りなす恋愛模様を描いたラブコメディ。出演は「人生、ここにあり」のクラウディオ・ビジオ、「ボローニャの夕暮れ」でカンヌ国際映画祭男優賞を受賞したシルビオ・オルランド、「副王家の一族」のクリスティーナ・カポトンディ、「題名のない子守唄」のクラウディア・ジェリーニ。

監督
ファウスト・ブリッツィ
出演キャスト
クラウディオ・ビジオ シルヴィオ・オルランド クラウディア・ジェリーニ クリスティーナ・カポトンディ
2007年

題名のない子守唄

  • 2007年9月15日(土)公開
  • 出演(ヴァレリア・アダケル 役)

「マレーナ」のジュゼッペ・トルナトーレ監督が、あるメイドの謎めいた行動と哀しい結末を描くミステリー。イタリアの映画賞で作品・監督・主演女優など5部門を独占した。

監督
ジュゼッペ・トルナトーレ
出演キャスト
クセニア・ラパポルト ミケーレ・プラチド クラウディア・ジェリーニ ピエラ・デッリ・エスポスティ
2005年

赤いアモーレ

  • 2005年1月8日(土)公開
  • 出演(Elsa 役)

ベストセラー小説を映画化し、イタリアで大ヒットした大人のラブ・ストーリー。不倫関係に陥った外科医と貧しい女との激しい愛の行方を、エモーショナルにつづる。

監督
セルジオ・カステリット
出演キャスト
ペネロペ・クルス セルジオ・カステリット クラウディア・ジェリーニ アンジェラ・フィノチアーノ
2004年

パッション(2004)

  • 2004年5月1日(土)公開
  • 出演(Claudia Procles 役)

イエス・キリストの最後の12時間と復活を描く、俳優メル・ギブソンの監督作。衝撃的なシーンの連続や宗教論争の勃発などで、センセーションを巻き起こした話題作だ。

監督
メル・ギブソン
出演キャスト
ジム・カヴィーゼル モニカ・ベルッチ マヤ・モルゲンステルン セルジオ・ルビーニ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > クラウディア・ジェリーニ