映画-Movie Walker > 人物を探す > 志田未来

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2018年 まで合計8映画作品)

2018年

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~

  • 2018年8月3日(金)公開
  • 出演(声)(メリッサ・シールド 役)

週刊少年ジャンプに連載中の堀越耕平による人気コミックがTVアニメ化に続いて、初の劇場アニメ化。総人口の約8割が超常能力“個性”をもって生まれる世界を舞台に、海に浮かぶ巨大人口移動都市を訪れた無個性の少年デクが、島の人間全員を人質にした何者かの陰謀に立ち向かっていく姿が描かれる。菅田将暉が主題歌を担当する。

監督
長崎健司
出演キャスト
山下大輝 岡本信彦 佐倉綾音 石川界人

伊藤くん A to E

  • 2018年1月12日(金)公開
  • 出演(野瀬修子(B) 役)

女たちを翻弄する“痛男”を軸に、5人の女の無様な恋愛と成長を描いた柚木麻子の小説を、岡田将生&木村文乃主演で映画化したラブストーリー。容姿端麗だが自意識過剰で無神経な28歳のフリーターと、落ち目のアラサー脚本家が巻き起こす恋の騒動がつづられる。恋愛ドラマに定評のある名匠・廣木隆一がメガホンをとる。

監督
廣木隆一
出演キャスト
岡田将生 木村文乃 佐々木希 志田未来
2016年

泣き虫ピエロの結婚式

  • 2016年9月24日(土)公開
  • 出演(芹澤佳奈美 役)

見習いピエロのヒロインと余命わずかな青年との恋を描く、実話がベースのせつないラブストーリー。志田未来がどんな時も笑顔を絶やさずに病気の恋人を励まし続ける、まっすぐで明るいヒロインを好演。「獣電戦隊キョウリュウジャー」で人気を博した竜星涼が相手役を演じる。監督は『世界はときどき美しい』の御法川修。

監督
御法川修
出演キャスト
志田未来 竜星涼 高橋洋 おかやまはじめ
2009年

誰も守ってくれない

  • 2009年1月24日(土)公開
  • 出演(船村沙織 役)

「踊る大捜査線」シリーズの脚本家、君塚良一が監督を務めるサスペンス。犯罪容疑者の妹と彼女を保護する刑事の姿を通し、マスコミの過剰報道などの問題を鋭く描き出す。

監督
君塚良一
出演キャスト
佐藤浩市 志田未来 松田龍平 石田ゆり子
2008年

母べえ

  • 2008年1月26日(土)公開
  • 出演(野上初子(少女) 役)

「武士の一分」の山田洋次監督が、激動の昭和を描いた感動作。第二次世界大戦の暗い世相のなか、親類らの助けを得て、2人の娘を明るく育てた女性の姿を吉永小百合が力演。

監督
山田洋次
出演キャスト
吉永小百合 浅野忠信 檀れい 志田未来
2006年

椿山課長の七日間

  • 2006年11月18日(土)公開
  • 出演(蓮子 役)

読者から「死ぬことが怖くなくなった!」などの絶賛を受けた、浅田次郎の原作を映画化。西田敏行が、伊東美咲の姿に生まれ変わるという、感動あり、笑いありのファンタジー。

監督
河野圭太
出演キャスト
西田敏行 伊東美咲 成宮寛貴 和久井映見
2005年

春の雪

  • 2005年10月29日(土)公開
  • 出演(幼少の聡子 役)

三島由紀夫の遺作を「北の零年」の行定勲監督、妻夫木聡&竹内結子共演で映画化。大正初期の貴族社会を背景に、運命に奔ろうされる男女の悲恋を描く純愛物語だ。

監督
行定勲
出演キャスト
妻夫木聡 竹内結子 高岡蒼佑 大楠道代
2004年

雨鱒の川

  • 2004年11月13日(土)公開
  • 出演(高倉小百合(8才) 役)

「解夏(げげ)」(‘03)の磯村一路監督が、川上健一の同名小説を映画化。北海道の美しい大自然を背景に、幼なじみの男女の淡い恋愛模様を映し出す。主演は若手注目俳優の玉木宏。

監督
磯村一路
出演キャスト
玉木宏 綾瀬はるか 須賀健太 志田未来

関連ニュース

志田未来、『トゥモローランド』の新進女優と意気投合
志田未来、『トゥモローランド』の新進女優と意気投合(2015年6月5日)

ディズニーが放つミステリー・アドベンチャー大作『トゥモローランド』(6月6日公開)で、ヒロインとしてジョージ・クルーニーと渡り合った新星ブリット・ロバートソンと…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 志田未来