TOP > 映画監督・俳優を探す > ジェームズ・コングドン

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1966年 まで合計3映画作品)

1966年

グループ

  • 1966年7月6日(水)
  • 出演(Sloan_Crockett 役)

メアリー・マッカーシーの小説を、製作担当のシドニー・バックマンが脚色、「丘」のシドニー・ルメットが監督した、同級生8人の女性の、卒業後の生活を描いたもの。撮影は「丘」のボリス・カウフマン、音楽はチャールズ・グロス、美術は「アメリカ アメリカ」のジーン・キャラハンが担当した。出演は「いつか見た青い空」のエリザベス・ハートマン、「渇いた太陽」のシャーリー・ナイトのほかはみな新人で、キャンディス・バーゲン、ジョーン・ハケット、ジョアンナ・ペティット、メアリー・ロビン・レッド、ジェシカ・ウォルター、キャスリーン・ウィドースなど。

監督
シドニー・ルメット
出演キャスト
キャンディス・バーゲン ジョーン・ハケット エリザベス・ハートマン シャーリー・ナイト
1963年

4Dマン

  • 1963年12月14日(土)
  • 出演(Tony Neoson 役)

厚いブロックや鋼鉄の壁をつき通す、どこにも障害物がない4次元の世界を扱ったSFドラマ。「パラダイス」のジャック・H・ハリスが製作、アービン・S・イヤワース・ジュニアが監督をセオドア・J・ファールが撮影、特殊撮影とバート・スローンがそれぞれ担当した。出演者は「4Dマン」をロバート・ランシングが、ミス・アメリカで「ダイヤルMを廻せ!」のリー・メリウェザー、「奇跡の人(1962)」のパティ・デューク、演劇界からジェームズ・コングドンなど。

監督
アービン・ショーテス アービン・S・イヤワース・ジュニア
出演キャスト
ロバート・ランシング リー・メリウェザー ジェームズ・コングドン ロバート・ストラウス
1958年

左きゝの拳銃

  • 1958年6月6日(金)
  • 出演(Charlie_Boudre 役)

21人を殺して21才にして死んだ西部開拓史上名高い無法者ビリー・ザ・キッドの生涯を、リアルに描こうとした西部劇。ゴア・ヴィダルの原作をレスリー・スティーヴンスが脚色、新進アーサー・ペンが監督した。撮影監督は「十戒」のペヴァレル・マーレー。音楽はアレクサンダー・カレッジ。キッドに扮するのは「傷だらけの栄光」「追憶(1957)」のポール・ニューマン。その他「虐殺の砦」のリタ・ミラン「プロディガル(1955)」のジョン・デナー「嵐を呼ぶ銃弾」のジェームズ・ベスト、ハード・ハットフィールド、ジェームズ・コングドン等が出演する。

監督
アーサー・ペン
出演キャスト
ポール・ニューマン リタ・ミラン ジョン・デナー ハード・ハットフィールド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ジェームズ・コングドン

ムービーウォーカー 上へ戻る