映画-Movie Walker > 人物を探す > 川原正嗣

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2016年 まで合計8映画作品)

2016年

シネマ歌舞伎 歌舞伎NEXT 阿弖流為(アテルイ)

  • 2016年6月25日(土)公開
  • アクション監督

歌舞伎の名作をHD高性能カメラで収め、劇場で上映する<シネマ歌舞伎>の第24作。15年7月に新橋演舞場で上演された本作は、劇団☆新感線のいのうえひでのりと中島かずきが初めて歌舞伎に挑んだ一作。北の民、蝦夷を率いる阿弖流為を市川染五郎が演じ、大和朝廷との壮絶な戦いが渦巻く人間模様と共に描かれる。

監督
芳谷研
出演キャスト
市川染五郎 中村勘九郎 中村七之助 坂東新悟
2015年

ゲキ×シネ「蒼の乱」

  • 2015年5月9日(土)公開
  • 出演、殺陣指導

劇団☆新感線の舞台をスクリーンで見せる『ゲキ×シネ』シリーズ第13弾。平安の世を舞台に、時代に翻弄される平将門とその妻・蒼真の姿を描くスペクタクル感あふれるドラマ。将門(=小次郎)役に劇団☆新感線初参加の松山ケンイチ、蒼真役は「薔薇とサムライ〜GoemonRock OverDrive」に次いで3回目となる天海祐希が演じる。

監督
中村浩紀
出演キャスト
天海祐希 松山ケンイチ 早乙女太一 梶原善
2010年

ゲキ×シネ 蛮幽鬼

  • 2010年10月2日(土)公開
  • アクション監督、殺陣指導

演劇の舞台をスクリーンで見せる試みを続ける「ゲキ×シネ」シリーズ第8弾。文豪デュマの名作「巌窟王」をモチーフに、陰謀渦巻く古代国家で、無実の罪で10年もの間、島流しにされていた男の復讐を描くスペクタクル時代劇。劇団☆新感線と、上川隆也、堺雅人ら豪華俳優の共演舞台がスケールアップしてスクリーンでよみがえる。

監督
渡部武彦
出演キャスト
上川隆也 稲森いずみ 早乙女太一 橋本じゅん
2007年

ゲキ×シネ 朧の森に棲む鬼

  • 2007年10月6日(土)公開
  • アクション監督、出演(アラドウジ 役)

演劇の舞台を最新鋭のデジタルカメラで収録し上映する、ゲキ×シネの第5弾。市川染五郎を主演に迎え、壮大なスケールの“悪”の物語が美しい映像とともに語られる。

監督
江戸洋史
出演キャスト
市川染五郎 阿部サダヲ 秋山菜津子 真木よう子
2005年

ゲキ×シネ SHIROH

  • 2005年8月20日(土)公開
  • その他

演劇の映像を映画館で上映する“ゲキ×シネ”の第3弾。主演に中川晃教と上川隆也を迎え、島原の乱と天草四郎をモチーフにした、劇団☆新感線の本格的ロック・ミュージカル。

監督
江戸洋史
出演キャスト
中川晃教 上川隆也 高橋由美子 杏子

ゲキ×シネ 髑髏城の七人(アオドクロ)

  • 2005年3月12日(土)公開
  • その他、出演

昨年秋、日生劇場で上演され4万人を動員した大ヒット舞台が、ライブ感たっぷりの映像で再生。劇団☆新感線ならではの歌あり、踊りありのど派手なステージが繰り広げられる。

出演キャスト
市川染五郎 鈴木杏 池内博之 高田聖子

ローレライ

  • 2005年3月5日(土)公開
  • 出演(大和田・衛兵 役)

福井晴敏のベストセラー小説を、役所広司、妻夫木聡ら豪華キャストを迎えて映画化。海中という極限状況下で展開する、乗組員たちの死闘を描いた潜水艦映画。

監督
樋口真嗣
出演キャスト
役所広司 妻夫木聡 香椎由宇 柳葉敏郎
2004年

ゲキ×シネ 髑髏城の七人(アカドクロ)

  • 2004年9月18日(土)公開
  • その他、出演(服部半蔵 役)

劇団☆新感線の代表作「髑髏城の七人」の舞台映像を劇場公開。戦国時代を舞台に、豊臣秀吉の天下統一を阻止しようとする武装集団の壮絶な戦いが展開!

監督
梶研吾
出演キャスト
古田新太 水野美紀 佐藤仁美 坂井真紀
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 川原正嗣