映画-Movie Walker > 人物を探す > 柳楽優弥

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2018年 まで合計21映画作品)

2018年

散り椿

  • 2018年公開
  • 出演

監督
木村大作
出演キャスト
岡田准一 西島秀俊 黒木華 池松壮亮
2017年

銀魂

週刊少年ジャンプで人気の空知英秋の同名コミックを小栗旬主演で実写映画化したSF時代劇。パラレルワールドの江戸を舞台に、万事屋(よろずや)を営む“銀さん”こと坂田銀時と仲間たちの身に起きる奇想天外な騒動を描く。「勇者ヨシヒコ」シリーズなど脱力系の作品を得意とする福田雄一が監督・脚本を務める。

監督
福田雄一
出演キャスト
小栗旬 菅田将暉 橋本環奈 柳楽優弥
2016年

太陽を掴め

  • 2016年12月24日(土)公開
  • 友情出演

「雲の屑」で第27回東京学生映画祭グランプリ・観客賞を獲得した中村祐太郎監督による青春群像劇。売り出し中の歌手ヤット、彼を撮り続けるフォトグラファーのタクマ、タクマの元恋人・ユミカの3人は、それぞれ鬱屈した思いを抱えながら前に進んでいく。都会で生きる若者たちを、「いいにおいのする映画」の吉村界人、「森山中教習所」の岸井ゆきの、「桜ノ雨」の浅香航大らが演じる。劇場公開に先駆け、第29回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門にて上映(上映日:2016年10月26日、11月1日)。

監督
中村祐太郎
出演キャスト
吉村界人 浅香航大 岸井ゆきの 三浦萌

任侠野郎

  • 2016年6月4日(土)公開
  • 出演(三田村俊樹 役)

バラエティ番組などでも活躍する漫画家・蛭子能収がやくざの元若頭を演じ、長編映画初主演を務めた任侠ドラマ。親分の仇である敵対する組長を殺し、服役後はカタギに戻ろうとした元若頭のやくざが再び血で血を洗う激しい抗争に巻き込まれていくさまが描かれる。トリンドル玲奈が殺された父親の後を継いで組を守ろうとするヒロインの時子を演じる。

監督
徳永清孝
出演キャスト
蛭子能収 柳楽優弥 トリンドル玲奈 安田顕

ディストラクション・ベイビーズ

  • 2016年5月21日(土)公開
  • 出演(芦原泰良 役)

ももいろクローバーが出演した『NINIFUNI』などで国内外で高い評価を受ける真利子哲也監督が、狂気に駆られる若者たちの姿を描くバイオレンス。柳楽優弥や菅田将暉といった若手実力派をメインに据え、愛媛県松山市を中心にロケを敢行。現代の若者たちの暴力と対比し、松山の伝統的な喧嘩祭りとして知られる秋祭りも登場する。

監督
真利子哲也
出演キャスト
柳楽優弥 菅田将暉 小松菜奈 村上虹郎

HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス

  • 2016年5月14日(土)公開
  • 出演(真琴正 役)

鈴木亮平が女性用のパンティを被る事で変態パワーを発揮し、悪者を退治する変態仮面を演じた、あんど慶周のコミックが原作のコミカルなアクションの第2作。世界中からパンティが消えるという危機、さらに新たな敵が変態仮面に襲いかかる。ヒロイン役の清水富美加ら前作のキャストに加え、柳楽優弥、皆川猿時といった個性派が出演。

監督
福田雄一
出演キャスト
鈴木亮平 清水富美加 柳楽優弥 ムロツヨシ

ピンクとグレー

  • 2016年1月9日(土)公開
  • 出演

NEWSの加藤シゲアキが、芸能界の嘘とリアルを描き、衝撃を呼んだ同名小説を行定勲監督が映画化。亡き親友の伝記を書いた事で時の人となった主人公が、喪失感や偽りの名声に苦しみ、次第に自分を見失っていく姿がつづられる。ドラマ「水球ヤンキース」などで人気のHey! Say! JUMPの中島裕翔が主人公役で映画初主演する。

監督
行定勲
出演キャスト
中島裕翔 菅田将暉 夏帆 岸井ゆきの
2015年

合葬

  • 2015年9月26日(土)公開
  • 出演(秋津極 役)

漫画家・杉浦日向子の代表作で、日本漫画家協会賞優秀賞に輝いた歴史コミックを映画化。江戸時代末期の江戸を舞台に、将軍の警護と江戸の治安維持のために結成された彰義隊の3人の隊員たちが運命に翻弄されていく姿を描く。柳楽優弥、瀬戸康史、岡山天音が隊員役を演じるほか、幹部役でオダギリジョーらが出演。

監督
小林達夫
出演キャスト
柳楽優弥 瀬戸康史 岡山天音 門脇麦
2014年

最後の命

  • 2014年11月8日(土)公開
  • 出演(明瀬桂人 役)

中村文則の同名ミステリーを「まだ,人間」の松本准平監督が映画化。一つの殺人事件をきっかけに、幼少期に巻き込まれた凄惨な事件の記憶を抱えながら生きる二人の男の歪んだ人生が炙り出されていく。出演は「許されざる者」の柳楽優弥、「サクラサク」の矢野聖人、本作が映画デビューとなるモデルの比留川游、「捨てがたき人々」の内田慈。

監督
松本准平
出演キャスト
柳楽優弥 矢野聖人 比留川游 内田慈

闇金ウシジマくん Part2

  • 2014年5月16日(金)公開
  • 出演(蝦沼 役)

10日で5割という法外な金利で金を貸す闇金、カウカウファイナンスの社長・丑嶋と、彼の元を訪れる債務者たちの姿をリアルに描いた人気コミック「闇金ウシジマくん」の劇場版第2作。丑嶋役の山田孝之をはじめ、テレビドラマの第2シリーズから登場した情報屋の戌亥を綾野剛が演じるほか、菅田将暉、門脇麦ら注目の若手キャストが出演する。

監督
山口雅俊
出演キャスト
山田孝之 綾野剛 菅田将暉 木南晴夏

関連ニュース

柳楽優弥が菅田将暉らと競演「食われるくらいなら俳優やめます」
柳楽優弥が菅田将暉らと競演「食われるくらいなら俳優やめます」(2016年5月20日)

青春群像劇やバイオレンス・アクションといったシンプルな枠には収まらない、規格外の衝撃作『ディストラクション・ベイビーズ』(5月21日公開)。主演の柳楽優弥が演じ…

柳楽優弥「こういう衝撃作は、中途半端にやっちゃいけない」
柳楽優弥「こういう衝撃作は、中途半端にやっちゃいけない」(2016年5月19日)

柳楽優弥が、役者としての凄みを見せつけた『ディストラクション・ベイビーズ』(5月21日公開)。彼が演じたのは、殴って殴って殴りまくる青年・泰良(たいら)役だ。そ…

「自殺に憧れる男」を演じた柳楽優弥がいま思うこととは?
「自殺に憧れる男」を演じた柳楽優弥がいま思うこととは?(2014年11月6日)

2014年は、『クローズEXPLODE』で筋金入りのワルメン、『闇金ウシジマくん Part2』でストーカーと、強烈でスパイシーな役柄を演じてきた柳楽優弥。芥川賞…

渡辺謙、『許されざる者』の結末に「男と女では感じ方が違うかも」
渡辺謙、『許されざる者』の結末に「男と女では感じ方が違うかも」(2013年9月12日)

渡辺謙が、ことある毎にリスペクトの念を口にしてきたクリント・イーストウッド監督。『硫黄島からの手紙』(06)で仕事をして以来、彼のキャリアに大きな影響を与えてき…

『許されざる者』の渡辺謙「綱渡りの撮影でしたが、豊かな時間でした」
『許されざる者』の渡辺謙「綱渡りの撮影でしたが、豊かな時間でした」(2013年9月12日)

渡辺謙が、第70回ヴェネチア国際映画祭に趣き、約10分のスタンディングオベーションに男泣きをした『許されざる者』が、9月13日(金)より公開される。本作は、クリ…

柄本明、極寒ロケに「苛酷であればあるほど燃える」
柄本明、極寒ロケに「苛酷であればあるほど燃える」(2013年9月11日)

第65回アカデミー賞作品賞で4部門受賞となったクリント・イーストウッドの監督・主演作を、『悪人』(10)の李相日監督が日本を舞台に作り上げた『許されざる者』(9…

『許されざる者』の柳楽優弥、「しごかれて幸せ」と語った理由とは?
『許されざる者』の柳楽優弥、「しごかれて幸せ」と語った理由とは?(2013年9月10日)

ロングヘアとヒゲをたくわえ「5人殺してるんだぜ」とワイルドなセリフを吐く柳楽優弥。こんなに野性味にあふれ、光っている彼を、今まで見たことがない。その出演作とは、…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 柳楽優弥

ムービーウォーカー 上へ戻る