映画-Movie Walker > 人物を探す > 森山未來

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2019年 まで合計25映画作品)

2019年

“隠れビッチ”やってました。

  • 2019年冬公開
  • 出演(三沢 役)

佐久間由衣主演で、あらいぴろよの実体験を描いた同名コミックエッセイを映画化

監督
三木康一郎
出演キャスト
佐久間由衣 村上虹郎 大後寿々花 森山未來

ゲキ×シネ「髑髏城の七人 Season鳥」

劇団☆新感線の人気公演を映画館で上映する“ゲキ×シネ”。代表作『髑髏城の七人』の各シーズンを連続上映する第2弾に、阿部サダヲ、森山未來が出演した「Season鳥」が登場。戦国時代。因縁で結ばれた捨之介、関東髑髏党党首・天魔王らが激突する。共演は「泣き虫しょったんの奇跡」の早乙女太一、「鋼の錬金術師」の松雪泰子。

出演キャスト
阿部サダヲ 森山未來 早乙女太一 松雪泰子

サムライマラソン

1855年に安中藩主の提案で行われた“日本初のマラソン大会”安政遠足をモチーフにした歴史ドラマ。優勝者の願いを叶えるという遠足に参加した藩士たちが、幕府の刺客の襲撃に遭い、仲間や家族を守るため、急いで藩へ戻ろうとする。佐藤健が幕府の隠密でありながら、藩を守ろうとする男を、藩主の娘を小松菜奈が演じるなど、若手実力派が多数出演する。

監督
バーナード・ローズ
出演キャスト
佐藤健 小松菜奈 森山未來 染谷将太
2018年

Vision

  • 2018年6月8日(金)公開
  • 出演

河瀬直美が、ジュリエット・ビノシュ&永瀬正敏をダブル主演に迎え、故郷・奈良でオールロケ撮影を行なった作品。ある調査のため、奈良の吉野を訪れたフランス人の女性エッセイスト、ジャンヌは、山を守って生きる男・智と出会い、心を通わせて行くが……。共演は「去年の冬、きみと別れ」の岩田剛典、「ホコリと幻想」の美波、「怒り」の森山未來、「羊の木」の田中泯、「星くず兄弟の新たな伝説」の夏木マリ。

監督
河瀬直美
出演キャスト
ジュリエット・ビノシュ 永瀬正敏 岩田剛典 美波
2016年

怒り

  • 2016年9月17日(土)公開
  • 出演(田中信吾 役)

原作・吉田修一、監督・李相日という『悪人』のコンビによるミステリアスなドラマ。顔を整形し、社会に紛れ込んだ殺人犯らしき人物と出会った、千葉、東京、沖縄の人々の身に起きる出来事を描き、人を“信じる”とは?という根源的な問いを投げかける。渡辺謙、森山未來、松山ケンイチら日本映画界を代表する実力派が多数出演する。

監督
李相日
出演キャスト
渡辺謙 森山未來 松山ケンイチ 綾野剛
2013年

人類資金

  • 2013年10月19日(土)公開
  • 出演(石優樹 役)

第二次世界大戦の際に日本軍が集めた資金などを基にした巨額の不透明な財産“M資金”。戦後史最大のタブーとも言われる同テーマを描く、阪本順治監督による社会派サスペンス。M資金サギをしていた男が、本物のM資金の存在を知り、巨額の報酬を手に入れようとする姿が描かれる。主人公役の佐藤浩市をはじめ、実力派が勢ぞろいした。

監督
阪本順治
出演キャスト
佐藤浩市 香取慎吾 森山未來 観月ありさ

聖☆おにいさん(2013)

  • 2013年5月10日(金)公開
  • 出演(声)(イエス 役)

第13回手塚治虫文化賞短編賞に輝いた中村光の同名人気コミックをアニメ映画化。バカンスのために下界に降臨し、東京・立川のアパートで共同生活をするブッダとイエスのおかしな日常を、宗教における逸話などを交えて描くコメディ。イエス役で森山未來、ブッダ役で星野源がそれぞれ声優に初挑戦している。

監督
高雄統子
出演キャスト
森山未來 星野源 鈴木れい子

ゲキ×シネ 髑髏城の七人

  • 2013年1月12日(土)公開
  • 出演(天魔王 役)

演劇の舞台をスクリーンで見せる試みを続ける『ゲキ×シネ』シリーズ第10弾。劇団☆新感線の代表作として、90年の初演以来、キャストを変え何度も上演されてきた同作を、小栗旬&森山未來&早乙女太一という若手キャストを迎えて再演した11年版。捨之介と天魔王という一人二役がそれぞれ独立した役として描かれている点に注目だ。

出演キャスト
小栗旬 森山未來 早乙女太一 小池栄子
2012年

北のカナリアたち

  • 2012年11月3日(土)公開
  • 出演(鈴木信人 役)

湊かなえの小説を原案に、主演・吉永小百合、監督・阪本順治という豪華組み合わせで描くヒューマンドラマ。かつての教え子が起こした事件をきっかけに、20年ぶりに北海道の離島を訪れた元小学校教師の女性が生徒たちと再会し、心に閉じ込めていた思いを打ち明けあう。生徒の20年後の姿を森山未來、満島ひかりらが演じる。

監督
阪本順治
出演キャスト
吉永小百合 柴田恭兵 仲村トオル 里見浩太朗

贖罪

  • 2012年8月19日(日)公開
  • 出演(大槻孝博 役)

湊かなえの同名小説を5話の連続ドラマとして映像化したミステリー。小学生の娘を殺された母親と事件を目撃した同級生が、15年の時をまたいで引き起こす悲劇を描く。監督は、「トウキョウソナタ」の黒沢清。出演は、「毎日かあさん」の小泉今日子。再編集版は第69回ヴェネチア国際映画祭にて正式招待作品として上映。

監督
黒沢清
出演キャスト
小泉今日子 蒼井優 小池栄子 安藤サクラ

関連ニュース

森山未來、『怒り』役作りで“無人島生活”「恐ろしかった」
森山未來、『怒り』役作りで“無人島生活”「恐ろしかった」(2016年9月12日)

徹底した役作りで、その人物の生き様を体現する森山未來。李相日監督との初タッグとなった映画『怒り』(9月17日公開)では、バックパッカーの青年を演じるために、無人…

『髑髏城の七人』の小栗旬、森山未來、早乙女太一、勝地涼が語る「刺激的な現場」
『髑髏城の七人』の小栗旬、森山未來、早乙女太一、勝地涼が語る「刺激的な現場」(2012年12月27日)

小栗旬、森山未來、早乙女太一、勝地涼共演の劇団☆新感線の舞台を映像化した「ゲキ×シネ」シリーズ第10作目『ゲキ×シネ 髑髏城の七人』(2013年1月12日公開)…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 森山未來