映画-Movie Walker > 人物を探す > ハロルド・ショウ

年代別 映画作品( 1923年 ~ 1924年 まで合計3映画作品)

1924年

愚者の黎明

  • 1924年公開
  • 監督

ウィリアム・ジェー・ロック氏の小説「トリオナの物語」“The Tale of Triona”に基づき、トム・ジェー・ホプキン氏が脚色し、「娘十八紅かねつけて」と同じくハロルド・ショウ氏の監督したもの。主役は「海賊アップルジャック」「ロビン・フッド(1922)」等主演のエニッド・ベネット嬢、「虚栄の市(1923)」「影に怖えて」等出演のハリソン・フォード氏で、その他にもアレック・B・フランシス氏、メアリー・アルデン嬢、ライオネル・ベルモア氏等が共演している。

監督
ハロルド・ショウ
出演キャスト
ハリソン・フォード エニッド・ベネット アレック・B・フランシス メアリー・アルデン
1923年

無言の勝利

  • 1923年公開
  • 監督

ピーター・クラーク・マクファーレイン氏作の小説からウィニフレッド・ダン女史が脚色し「娘十八紅かねけて」と同じくハロルド・ショウ氏が監督したもので、主役は「義賊ラッフルズ」「風に逆いて」等出演のハウス・ピータース氏で対手は「大旋風騎手」「砂漠の星影」等出演のイヴリン・ブレント嬢で、ジェームズ・モリソン氏、ブル・モンタナ氏、グレイス・カーライル嬢等が助演している。

監督
ハロルド・ショウ
出演キャスト
ハウス・ピータース グレイス・カーライル ジョン・セント・ポリス イヴリン・ブレント

娘十八紅かねつけて

  • 1923年公開
  • 監督

リタ・ウィーマン女史原作の小説「舞台の上にて」Upstageトム・J・ホプキンスが脚色し、ハロルド・ショウ氏が監督した。ヴァイオラ・ダナ姫が「恋の一太刀」「待人来る」に続く主演映画である。相手は「兄貴」「泥棒待て」等出演のトム・ムーア氏である。

監督
ハロルド・ショウ
出演キャスト
ヴァイオラ・ダナ トム・ムーア ノーラ・ラクスフォード Sidney De Grey
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ハロルド・ショウ