映画-Movie Walker > 人物を探す > 飯田基晴

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2016年 まで合計6映画作品)

2016年

飯舘村の母ちゃんたち 土とともに

  • 2016年5月7日(土)公開
  • プロデューサー

福島第一原子力発電所の事故により全村避難となった飯舘村を離れ、仮設住宅に移った女性を追ったドキュメンタリー。長年パレスチナで取材を続けてきた古居みずえ監督が、先の見えない不安を抱えながらもたくましく生きる二人の女性に焦点をあてる。除染作業が続き故郷に帰れない中、これからを模索する二人の姿を、「ぼくたちは見た-ガザ・サムニ家の子どもたち-」など故郷を奪われた家族や女性を見つめてきた古居監督が掬い取っていく。

監督
古居みずえ
出演キャスト
菅野榮子 菅野芳子
2013年

逃げ遅れる人々 東日本大震災と障害者

  • 2013年6月22日(土)公開
  • 監督、撮影、編集、ナレーション

東日本大震災で被災した障害者と、そこに関わる人々の証言をまとめたドキュメンタリー。大地震や大津波の恐怖、周囲への配慮から避難できなかった障害者、仮設住宅に入居したあとの不自由など、マスメディアでは断片的にしか取り上げられない課題や問題点を浮かび上がらせる。監督は、「犬と猫と人間と」の飯田基晴。

監督
飯田基晴

犬と猫と人間と2 動物たちの大震災

  • 2013年6月1日(土)公開
  • プロデューサー、構成、編集

ペットブームの影で不幸な目に遭う動物たちの姿にスポットを当てた「犬と猫と人間と」の飯田基晴監督がプロデュースに回り、東日本大震災で被災した動物たちの実態を追ったドキュメンタリー。津波で愛するペットを失った人々、被災後に出会った動物と絆を結ぶ人など、被災地における動物たちを巡る様々な状況をカメラに収めた。

監督
宍戸大裕
2009年

犬と猫と人間と

  • 2009年10月10日(土)公開
  • 監督、撮影

国内で1日あたり1000匹近くが行政処分されているという犬や猫たちの、厳しい現実を見つめたドキュメンタリー。知られざる事実の先に人間のエゴと愛が浮き彫りにされる。

監督
飯田基晴
出演キャスト
マルコ・ブルーノ 小西修 小西美智子 山本央子

つぶより花舞台

  • 2009年1月31日(土)公開
  • 撮影

ほとんどが演劇未経験者、最高年齢69歳というシニアのアマチュア劇団、かんじゅく座。劇団のメンバーたちが旗揚げから、稽古、初舞台に立つまでを追うドキュメンタリー。

監督
鯨エマ
出演キャスト
秋山輝雄 一花徹 尾野かづよ 金泉恵実子
2004年

あしがらさん

  • 2004年4月3日(土)公開
  • 監督、撮影、編集、ナレーション

20年以上も新宿の路上で暮らしてきた男性“あしがらさん”の生活や人生の希望を、3年にわたって見つめ続けた記録映画。あしがらさんと作者の信頼関係に心を打たれる。

監督
飯田基晴
出演キャスト
あしがらさん 後藤浩二
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 飯田基晴