映画-Movie Walker > 人物を探す > 臼田あさ美

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2019年 まで合計22映画作品)

2019年

美人が婚活してみたら

漫画アプリで累計1000万PV突破の同名人気コミックを実写化したラブコメディ。32歳のWEBデザナー・タカコは、仕事にも容姿にも恵まれていたが、不倫ばかりの不毛な恋を重ねていた。一念発起し婚活サイトに登録すると、対照的な二人の男性と出会う。監督は、「勝手にふるえてろ」の大九明子。出演は、「二十六夜待ち」の黒川芽以、「終わった人」の臼田あさ美、「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」の中村倫也、「スマホを落としただけなのに」の田中圭。

監督
大九明子
出演キャスト
黒川芽以 臼田あさ美 中村倫也 田中圭
2018年

終わった人

  • 2018年6月9日(土)公開
  • 出演(山崎道子 役)

“定年”をテーマに描き、同世代から絶大な支持を受けた内館牧子のベストセラー小説を、『リング』シリーズなどホラー作品を得意とする中田秀夫監督が映画化したヒューマン・コメディ。長年勤めてきた会社を定年退職したものの、退屈な日々に困惑してしまう、どこか情けない主人公を舘ひろしがユニークに演じる。

監督
中田秀夫
出演キャスト
舘ひろし 黒木瞳 広末涼子 臼田あさ美

honey

  • 2018年3月31日(土)公開
  • 出演(南野葵 役)

別冊マーガレットで人気を博した目黒あむのコミックを、King & Princeの平野紫耀主演で映画化した青春ラブストーリー。赤い髪で“超”不良と恐れられる少年・鬼瀬に入学早々、結婚を前提とした交際を申し込まれた女子高生の奈緒が、戸惑いながらも鬼瀬の本当の姿を知り、恋心を抱いていく。平祐奈がヒロインの奈緒を演じる。

監督
神徳幸治
出演キャスト
平野紫耀 平祐奈 横浜流星 水谷果穂
2017年

橋ものがたり「吹く風は秋」

  • 2017年12月2日(土)公開
  • 出演(おさよ 役)

藤沢周平の短篇集『橋ものがたり』の一篇を「本能寺ホテル」の鈴木雅之監督が映像化。自らの人生に区切りをつけるため、江戸へ戻ってきた老博徒・弥平。その日、ひとりの女郎おさよと出会った弥平は、なぜか心を惹かれ、おさよの夫と子供が暮らす長屋を訪ねる。出演は「家族はつらいよ」シリーズの橋爪功、「愚行録」の臼田あさ美、「彼女の人生は間違いじゃない」の波岡一喜、「ラストコップ THE MOVIE」の田山涼成、「22年目の告白 私が殺人犯です」の岩松了、「僕だけがいない街」の杉本哲太。脚本は「HOME 愛しの座敷わらし」、NHK大河ドラマ『義経』などの金子成人。

監督
鈴木雅之
出演キャスト
橋爪功 臼田あさ美 波岡一喜 大路恵美

南瓜とマヨネーズ

  • 2017年11月11日(土)公開
  • 出演(ツチダ 役)

揺れる心情を繊細に描写した魚喃キリコの代表的恋愛コミックを「ローリング」の冨永昌敬が映画化。ミュージシャン志望のせいいちとの生活を支えるため、キャバクラで働くツチダ。忘れられない元恋人ハギオと再会し、過去にすがるように彼にのめり込んでいく。2つの恋に揺れるツチダを「愚行録」の臼田あさ美が、スランプに陥り働かないせいいちを「走れ、絶望に追いつかれない速さで」の太賀が、ツチダが引きずる元恋人ハギオを「オーバー・フェンス」のオダギリジョーが演じる。また、冨永昌敬監督作「乱暴と待機」の主題歌にも参加したやくしまるえつこが音楽監修を手がける。

監督
冨永昌敬
出演キャスト
臼田あさ美 太賀 浅香航大 若葉竜也

愚行録

  • 2017年2月18日(土)公開
  • 出演(宮村淳子 役)

第135回直木賞候補にもなった貫井徳郎の同名小説を、妻夫木聡主演で映画化したミステリアスな人間ドラマ。一家惨殺事件の真相を探る週刊誌記者の目を通して、事件にかかわる人々の本性が明らかになっていくさまがつづられる。監督は短編作で国内外の映画賞に輝き、本作が長編監督デビューとなる新鋭・石川慶。

監督
石川慶
出演キャスト
妻夫木聡 満島ひかり 小出恵介 臼田あさ美
2015年

グッド・ストライプス

  • 2015年5月30日(土)公開
  • 出演(裕子 役)

できちゃった結婚を機に、お互いのルーツに迫っていくカップルの姿を描く人間ドラマ。モデルとして人気の菊池亜希子と「花子とアン」の中島歩が、なかなか結婚に踏み出せない等身大のキャラクターをリアルに演じる。監督は『マイムマイム』でぴあフィルムフェスティバル準グランプリ、エンタテインメント賞を受賞した岨手由貴子。

監督
岨手由貴子
出演キャスト
菊池亜希子 中島歩 臼田あさ美 井端珠里

さいはてにて やさしい香りと待ちながら

  • 2015年2月28日(土)公開
  • 出演(城山恵 役)

能登を舞台に心に傷を抱えた2人の女性の出会いと再生を描く、永作博美&佐々木希主演の人間ドラマ。一杯のコーヒーがつなぐ心温まるドラマを手がけたのは、ホウ・シャオシェンの弟子で世界中で高い評価を受けている台湾人の女性監督チアン・ショウチョン。

監督
姜秀瓊
出演キャスト
永作博美 佐々木希 桜田ひより 保田盛凱清
2013年

桜並木の満開の下に

  • 2013年4月13日(土)公開
  • 出演(栞 役)

東日本大震災後の茨城県日立市を舞台に、新婚早々最愛の夫を事故で亡くした妻の心の動きを描いたラブストーリー。監督はドキュメンタリーやロードムービーなど幅広く手がける舩橋淳。「BIG RIVER」「谷中暮色」「フタバから遠く離れて」に続き、本作もベルリン国際映画祭にて上映された。夫を亡くし悲しみに暮れるが事故を引き起こした工員に次第に心動かされて行く妻を「東京プレイボーイクラブ」の臼田あさ美が、ひたむきに許しを乞う工員に「あなたへ」の三浦貴大が演じている。ほか、「東京公園」の高橋洋、「女優霊」の柳憂怜、「かぞくのくに」の諏訪太朗らが出演。日本さくら名所100選に入った日立市平和通りの桜が主人公の心模様を彩る。

監督
舩橋淳
出演キャスト
臼田あさ美 三浦貴大 高橋洋 松本まりか

まほろ駅前番外地

  • 2013年4月6日(土)公開
  • 出演(美咲 役)

瑛太・松田龍平主演で映画化された三浦しをんの直木賞受賞作『まほろ駅前多田便利軒』の続編『まほろ駅前番外地』のドラマ版12話を4パートに分けて上映。わけありの2人の便利屋稼業を通して、人生の可笑しみと喜びを描く。監督は、「モテキ」の大根仁。出演は、「モンスターズクラブ」の瑛太、「舟を編む」の松田龍平。

監督
大根仁
出演キャスト
瑛太 松田龍平 三浦誠己 渡辺真起子

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 臼田あさ美