映画-Movie Walker > 人物を探す > 大島美幸

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2018年 まで合計7映画作品)

2018年

映画 きかんしゃトーマス とびだせ! 友情の大冒険

  • 2018年4月7日(土)公開
  • 出演(声)(フランキー 役)

子どもたちに人気の『きかんしゃトーマス』の劇場版。メインランドに向かってソドー島を出発したトーマス。旅の途中、とある製鋼所に迷い込んでしまったトーマスは、そこで働くディーゼル機関車のフランキーと、蒸気機関車のハリケーンに行く手を阻まれる……。監督は「映画 きかんしゃトーマス 走れ!世界のなかまたち」のデヴィッド・ストーテン。

監督
デビッド・ストーテン
出演キャスト
比嘉久美子 田中完 黒沢かずこ 村上知子
2012年

益子日和

  • 2012年3月26日(月)公開
  • 出演

栃木県益子町を舞台に東京から日帰り旅行に訪れた女性と住民との交流を描く短篇ドラマ。監督は田平衛史。出演は「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」の滝裕可里、「クロサワ映画2011 笑いにできない恋がある」の椿鬼奴ほか。2012年3月24日より、沖縄県にて開催された「第4回沖縄国際映画祭」のプログラム「地域発信型プロジェクト」にて上映。2012年7月15日益子町町民会館プログラムにて凱旋上映。

監督
田平衛史
出演キャスト
滝裕可里 椿鬼奴 大島美幸 川谷修士
2010年

クロサワ映画

  • 2010年10月9日(土)公開
  • 主題歌、出演

お笑い芸人、森三中のなかで唯一未婚の黒沢かずこを主演に迎えたラブコメディ。本人役のまま出演し、アラサー女芸人としての苦悩や初めて知る甘酸っぱい恋の行方をコミカルにつづる。黒沢の恋相手となる渋江譲二や芸人仲間の椿鬼奴や光浦靖子らの熱演にも注目。黒沢はこの演技で第2回沖縄国際映画祭のグランプリにも輝いた。

監督
渡辺琢
出演キャスト
黒沢かずこ 渋江譲二 光浦靖子 大久保佳代子
2008年

ハンサム・スーツ

  • 2008年11月1日(土)公開
  • 出演(橋野本江 役)

着るだけでハンサムになれるハンサム・スーツを手に入れたブサイク男が、ブサイクとハンサムの二重生活を送りながら本当の幸せを見つけるまでを描くコメディ。監督は、CMディレクターを経て映画初監督となる英勉。脚本は「ラブ★コン」の鈴木おさむ。出演は、「ザ・マジックアワー」の谷原章介、「間宮兄弟」の塚地武雅

監督
英勉
出演キャスト
谷原章介 塚地武雅 北川景子 佐田真由美

グーグーだって猫である

  • 2008年9月6日(土)公開
  • 出演(加奈子 役)

人気少女漫画家、大島弓子の自伝的エッセイ漫画を、「眉山」の犬童一心監督が映画化。人間と猫が織りなすキュートで不思議な日常を、小泉今日子ら人気俳優の共演でつづる。

監督
犬童一心
出演キャスト
小泉今日子 上野樹里 加瀬亮 林直次郎
2006年

鉄コン筋クリート

  • 2006年12月23日(土)公開
  • 出演(声)(小僧(声) 役)

「ピンポン」の大人気漫画家・松本大洋の原作を、「アニマトリックス」のプロデューサー、マイケル・アリアスが映像化。性格の異なる少年2人の友情を絡めた冒険アニメ。

監督
マイケル・アリアス
出演キャスト
二宮和也 蒼井優 伊勢谷友介 宮藤官九郎
2004年

ババアゾーン(他)

  • 2004年3月19日(金)公開
  • 出演(パトラ 役)

「地獄甲子園」に続いて人気漫画家、漫☆画太郎の傑作コミックを映画化したオムニバス。森三中ほか多数の個性派キャストの怪演や、ナンセンスなギャグの連続に爆笑必至!

監督
山口雄大
出演キャスト
根岸季衣 矢部太郎 村松利史 鳥屋尾拓

関連ニュース

女芸人が格好良く見える『クロサワ映画2011』で大久保&イ・テガン「キスって本当に気持ち良いんですよ」
女芸人が格好良く見える『クロサワ映画2011』で大久保&イ・テガン「キスって本当に気持ち良いんですよ」(2011年11月26日)

女芸人たちの不器用な恋と友情を描いた『クロサワ映画2011 笑いにできない恋がある』。本作が公開初日を迎え、主演を務めた森三中の黒沢かずこをはじめ、コン・テユ、…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 大島美幸