映画-Movie Walker > 人物を探す > リリー・フランキー

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2018年 まで合計23映画作品)

2018年

THE COLLECTORS~さらば青春の新宿JAM~

日本を代表するロックバンドTHE COLLECTORSが、彼らの原点であり東京モッズシーンの聖地であったライブハウス“新宿JAM”の閉店直前に行なった2017年12月24日のワンマンライブと、1980年代から現在へと続く東京モッズカルチャーを記録したドキュメンタリー。監督は「山口冨士夫 皆殺しのバラード」「オールディックフォギー 歯車にまどわされて」の川口潤。

監督
川口潤
出演キャスト
加藤ひさし 古市コータロー 山森“JEFF”正之 古沢“cozi”岳之

SUNNY 強い気持ち・強い愛

  • 2018年8月31日(金)公開
  • 出演(中川 役)

40代になった女性たちが高校時代の親友と再会しようとする姿を描き、日本でも大ヒットを記録した韓国発の人間ドラマ『サニー 永遠の仲間たち』。同作のファンだという大根仁監督が舞台を日本に移し、90年代に流行した音楽やファッションをちりばめてリメイク。主人公の高校生時代を演じた広瀬すずがコギャルメイクを披露する。

監督
大根仁
出演キャスト
篠原涼子 広瀬すず 小池栄子 ともさかりえ

万引き家族

第71回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールに輝いた、是枝裕和監督による人間ドラマ。祖母の年金を頼りに、足りないものを万引きで賄っている一家が、ひとりの少女を迎え入れたのを機にバラバラになっていくさまがつづられる。一家の主をリリー・フランキー、その妻を安藤サクラが演じるなど、個性派たちの熱演が物語をより一層味わい深いものにしている。

監督
是枝裕和
出演キャスト
リリー・フランキー 安藤サクラ 松岡茉優 池松壮亮

SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬

  • 2018年5月19日(土)公開
  • 出演

デヴィッド・ボウイ、ジム・ジャームッシュ、YMOら多くのアーティストとコラボレーションする写真家・鋤田正義に迫るドキュメンタリー。時代の寵児をカメラに収めてきた足跡を辿るとともに、彼自身や親交ある人々の証言から人柄や魅力を浮かび上がらせる。監督は、数々のミュージックビデオの演出・プロデュースを手がけ、「自分の事ばかりで情けなくなるよ」などのプロデュースを務めてきた相原裕美。鋤田正義の甥・鋤田晃久が、音楽担当およびプロデューサーとして参加している。

監督
相原裕美
出演キャスト
鋤田正義 布袋寅泰 ジム・ジャームッシュ 山本寛斎

サニー/32

  • 2018年2月17日(土)公開
  • 出演(小田武 役)

NGT48卒業を発表した北原里英主演のサスペンス。当時11歳だった女児が同級生を殺害した事件から14年後、24歳の中学校教師・赤理が二人の男たちに監禁される。二人は加害者女児・通称“サニー”のカルト的信者だった。監督は、「凶悪」の白石和彌。出演は、「アウトレイジ 最終章」のピエール瀧、「世界は今日から君のもの」の門脇麦、「パーフェクト・レボリューション」のリリー・フランキー。2018年2月9日より新潟・長岡先行公開。

監督
白石和彌
出演キャスト
北原里英 ピエール瀧 門脇麦 リリー・フランキー

巫女っちゃけん。

  • 2018年2月3日(土)公開
  • 出演(大島 役)

福岡県福津市にある宮地嶽神社の特別協力のもと撮影された、「ハードロマンチッカー」のグ スーヨン監督による人間ドラマ。しわすは宮司の父に反発してばかりで巫女のバイトにもやる気はない。そんな中、社殿に隠れていた少年・健太の世話をすることになる。夢も希望もない主人公を「氷菓」の広瀬アリスが、宮司であるしわすの父を「パーフェクト・レボリューション」のリリー・フランキーが演じる。アジアフォーカス・福岡国際映画祭 2017 クロージング作品。第30回東京国際映画祭特別招待作品。2018年1月20日より福岡先行ロードショー。

監督
グ・スーヨン
出演キャスト
広瀬アリス 山口太幹 仁村紗和 山崎萌香

blank13

  • 2018年2月3日(土)公開
  • 出演(松田雅人 役)

齊藤工の初長編監督作は、短編『バランサー』の脚本を担当した放送作家はしもとこうじの実体験を基にした家族ドラマ。友人たちが語るエピソードを通して、13年間音信不通だった父の知られざる姿を知り、心の空白を埋めていく主人公を高橋一生、その父をリリー・フランキーが演じる。齊藤工自身も主人公の兄として出演する。

監督
齊藤工
出演キャスト
高橋一生 松岡茉優 斎藤工 神野三鈴
2017年

一茶

  • 2017年当年公開
  • 出演(小林一茶 役)

藤沢周平の同名伝記小説を「美しい星」のリリー・フランキー主演で映画化。継母との折り合いが悪く、江戸へ奉公に出された若き日の小林一茶。やがて俳句の世界に独自の感性を表現する術を見出していくが、その句は田舎俳諧と揶揄され、生活は貧しいものだった。共演は「ねこあつめの家」の伊藤淳史、「団地」の石橋蓮司、「ラストコップ THE MOVIE」の佐々木希、「後妻業の女」の水川あさみ、「絶壁の上のトランペット」の立花美優、「みんな好いとうと」の高橋かおり、「海難1890」の内野聖陽、「赤い玉、」の奥田瑛二、「ポプラの秋」の中村玉緒。脚本を「武士の家計簿」「武士の献立」の柏田道夫が担当。監督は「劇場版テンペスト3D」の吉村芳之。

監督
吉村芳之
出演キャスト
リリー・フランキー 伊藤淳史 石橋蓮司 佐々木希

探偵はBARにいる3

  • 2017年12月1日(金)公開
  • 出演(北城仁也 役)

東直己の小説を大泉洋主演で映画化した人気シリーズの第3弾。札幌の歓楽街ススキノを拠点に活動する探偵とその助手が次々と降りかかるトラブルを解決しようと奮闘する姿を描く。前2作に引き続き松田龍平が探偵の助手を演じるほか、謎多きヒロイン役で北川景子が物語に華を添える。監督は『疾風ロンド』の吉田照幸。

監督
吉田照幸
出演キャスト
大泉洋 松田龍平 北川景子 前田敦子

美しい星

  • 2017年5月26日(金)公開
  • 出演(大杉重一郎 役)

三島由紀夫の異色SF小説を『桐島、部活やめるってよ』の吉田大八監督が、舞台を現代に変えて大胆に映画化した人間ドラマ。ある日突然、異星人として覚醒した一家が地球を救おうと奮闘する姿を描く。一家の主で気象予報士の重一郎をリリー・フランキーが演じるほか、亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子がその家族役として出演する。

監督
吉田大八
出演キャスト
リリー・フランキー 亀梨和也 橋本愛 中嶋朋子

関連ニュース

上野樹里が語る結婚の意味「自分よりも相手が大事になった」
上野樹里が語る結婚の意味「自分よりも相手が大事になった」(2016年10月7日)

上野樹里が、映画『お父さんと伊藤さん』(10月8日公開)で、『陽だまりの彼女』以来3年ぶりの映画主演を果たした。今年5月に30歳を迎えるや、結婚という人生の新た…

上野樹里、リリー・フランキー演じる20歳年上の“彼氏”の魅力とは?
上野樹里、リリー・フランキー演じる20歳年上の“彼氏”の魅力とは?(2016年10月6日)

タナダユキ監督、上野樹里主演で贈る家族の物語『お父さんと伊藤さん』(10月8日公開)。家族を演じた上野、リリー・フランキー、藤竜也のやり取りが、自然かつコミカル…

リリー・フランキーと橋本愛が激白「頑張ったシーンは全部カット」
リリー・フランキーと橋本愛が激白「頑張ったシーンは全部カット」(2016年2月26日)

リリー・フランキーが、石井輝男監督の遺作『盲獣vs一寸法師』(01)以来15年ぶりの単独主演映画を務めた『シェル・コレクター』(2月27日公開)で、橋本愛と共演…

リリー・フランキーと橋本愛が語る、異色すぎた現場
リリー・フランキーと橋本愛が語る、異色すぎた現場(2016年2月25日)

ピュリッツァー賞作家アンソニー・ドーアの同名処女短編集の1編を映画化した『シェル・コレクター』(2月27日公開)で共演したリリー・フランキーと橋本愛にインタビュ…

市原隼人は「デ・ニーロのよう」と三池崇史監督が分析
市原隼人は「デ・ニーロのよう」と三池崇史監督が分析(2015年6月19日)

“型破り”という表現がぴったりの市原隼人×三池崇史監督作『極道大戦争』(6月20日公開)。第68回カンヌ国際映画祭・監督週間に正式招待され、世界の観客の度肝を抜…

三池監督が語る市原隼人とリリー・フランキーの共通点
三池監督が語る市原隼人とリリー・フランキーの共通点(2015年6月18日)

市原隼人×三池崇史監督作『極道大戦争』(6月20日公開)は、そんじょそこらのヤクザ映画ではない。また、しっくり来るジャンルやカテゴリーも見当たらない。本作には、…

尾野真千子&真木よう子、共演続く舞台裏を語る
尾野真千子&真木よう子、共演続く舞台裏を語る(2013年9月26日)

是枝裕和監督の第66回カンヌ国際映画祭審査員賞受賞作『そして父になる』(9月28日公開)で、子供の取り違え発覚に戸惑い、葛藤する2人の母親役を演じた尾野真千子と…

いま、リリー・フランキーが“時々、オトン”と思う人がいた!
いま、リリー・フランキーが“時々、オトン”と思う人がいた!(2013年9月26日)

6年間愛情を注いで育ててきた息子が、取り違えられた他人の子だった! そんな衝撃的な出来事を通して親子愛を描き、第66回カンヌ国際映画祭審査員賞を受賞した『そして…

是枝裕和監督、福山は「キャッチャー型」、リリーは「化物」
是枝裕和監督、福山は「キャッチャー型」、リリーは「化物」(2013年9月25日)

是枝裕和監督による第66回カンヌ国際映画祭の審査員賞受賞作『そして父になる』で、福山雅治と共に子供の取り違え事件に翻弄される父親役を演じたリリー・フランキー。が…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > リリー・フランキー