映画-Movie Walker > 人物を探す > バリー・レヴィンソン

年代別 映画作品( 1971年 ~ 2016年 まで合計29映画作品)

2016年

ロック・ザ・カスバ!

  • 2016年7月20日(水)
  • 監督

『レインマン』のバリー・レヴィンソン監督、ビル・マーレイ、ブルース・ウィリスら共演のエンタテインメント作品。新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』にて上映。

監督
バリー・レヴィンソン
出演キャスト
ビル・マーレイ ブルース・ウィリス ケイト・ハドソン ズーイー・デシャネル
2014年

ザ・ベイ

  • 2014年5月31日(土)
  • 監督、原案、製作

「レインマン」で第61回アカデミー賞作品賞・監督賞および第39回ベルリン国際映画祭金熊賞を受賞したバリー・レヴィンソン監督が、突然変異した寄生虫が大量発生したことによるパニックをドキュメンタリータッチで描いたホラー作品。水質汚染により寄生虫が突然変異し、内臓を食い尽くされる人が続出し町は閉鎖、背後には問題を放置する行政の姿があった。水質汚染など現実の問題から着想を得ており、環境破壊に警鐘を鳴らしている。「アルゴ」のクリストファー・デナム、「幸せの行方…」のスティーヴン・クンケン、「キャビン」のクリステン・コノリーらが出演。また、「アベンジャーズ」などを手がけたHYDRAULXが特殊効果を担当している。

監督
バリー・レヴィンソン
出演キャスト
クリストファー・デナム スティーヴン・クンケン フランク・ディール クリステン・コノリー
2010年

トラブル・イン・ハリウッド

  • 2010年9月4日(土)
  • 監督、製作

映画業界の内幕をシニカルなユーモア満載に描き出すロバート・デ・ニーロ主演の群像ドラマ。ショーン・ペンやブルース・ウィリスら人気俳優が本人役で登場し、1人の映画プロデューサーの身に降りかかる災難の数々がつづられる。監督はアカデミー賞に輝いた「レインマン」など人間ドラマに定評のある名匠バリー・レビンソン。

監督
バリー・レヴィンソン
出演キャスト
ロバート・デ・ニーロ ショーン・ペン キャサリン・キーナー ブルース・ウィリス
2008年

ビー・ムービー

  • 2008年1月26日(土)
  • 出演(声)(マーティン・ベンソン 役)

「シュレック」シリーズのドリームワークスによるCGアニメ。都会に冒険に出た働きバチが、人間たちにハチミツを奪われまいと奮闘する姿を、生態系などの問題も絡めて描く。

監督
サイモン・J・スミス スティヴ・ヒックナー
出演キャスト
ジェリー・サインフェルド レニー・ゼルウィガー マシュー・ブロデリック パトリック・ウォーバートン
2003年

抱擁(2002)

  • 2003年3月1日(土)
  • 製作

実力派女優グウィネス・パルトロウ主演のドラマチックなラブ・ストーリー。19世紀の詩人同士の秘密の恋と、その真実を探る現代の男女の思いが微妙に交錯しせつなく胸に迫る。

監督
ニール・ラビュート
出演キャスト
グウィネス・パルトロウ アーロン・エッカート ジェレミー・ノーザム ジェニファー・エール

アナライズ・ユー

  • 2003年3月29日(土)
  • 製作総指揮

ロバート・デ・ニーロ&ビリー・クリスタル共演のコメディ「アナライズ・ミー」の続編。マフィアのボスと気弱な精神科医がトラブルに巻き込まれ友情を深めていく姿をコミカルに描く。

監督
ハロルド・ライミス
出演キャスト
ロバート・デ・ニーロ ビリー・クリスタル リサ・クドロー ジョー・ヴィテレリ
2001年

バンディッツ

  • 2001年12月29日(土)
  • 監督、製作

ブルース・ウィリス主演によるテンポの良い犯罪ドラマ。銀行強盗コンビと人妻との奇妙な逃避行を描く。強盗シーンのスリルや、登場人物のかけあいのユーモアは絶品!

監督
バリー・レヴィンソン
出演キャスト
ブルース・ウィリス ビリー・ボブ・ソーントン ケイト・ブランシェット トロイ・ガリディ
2000年

パーフェクトストーム

  • 2000年7月29日(土)
  • エクゼクティブ・プロデューサー

 実際に起きた災害を題材にしたノンフィクション小説を、G・クルーニー主演で映画化。巨大な嵐に遭遇した漁師たちの姿を、驚異のSFX映像で見せるパニック・アクション。

監督
ウォルフガング・ペーターゼン
出演キャスト
ジョージ・クルーニー マーク・ウォールバーグ ジョン・C・ライリー ダイアン・レイン
1998年

スフィア

  • 1998年5月23日(土)
  • 監督、製作

深海で発見された未知の物体が引き起こす恐怖を描くSFサスペンス。ベストセラー作家マイケル・クライトンの『スフィア 球体』(ハヤカワ文庫刊)の映画化で、監督には「ウワサの真相 ワグ・ザ・ドッグ」のバリー・レヴィンソンがあたった。製作はレヴィンソン、クライトン、「ディスクロージャー」のアンドリュー・ウォールド。製作総指揮は「スリーパーズ」のピーター・ジュリアーノ。クライトンの原作をカート・ワイマーが翻案し「フェイク」のポール・アタナシオと本作がデビュー作のスティーヴン・ハウザーが脚本を執筆。撮影は「イレイザー」のアダム・グリーンバーグ。音楽は「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」のエリオット・ゴールデンサル。美術は「ミッション:インポッシブル」のノーマン・レイノルズ。編集は「ウワサの真相 ワグ・ザ・ドッグ」のステュー・リンダー。衣裳は「スリーパーズ」のグロリア・グレシャム。視覚効果監修は「ロング・キス・グッドナイト」のジェフリー・A・オークンと「グリマーマン」のケニス・D・ペピオット。主演は「ウワサの真相 ワグ・ザ・ドッグ」のダスティン・ホフマン。共演は「ラスト・ダンス」のシャロン・ストーン、「ジャッキー・ブラウン」のサミュエル・L・ジャクソン、「アンフォゲタブル」のピーター・コヨーテ、「身代金」のリーヴ・シュライバーほか。

監督
バリー・レヴィンソン
出演キャスト
ダスティン・ホフマン シャロン・ストーン サミュエル・L・ジャクソン ピーター・コヨーテ

ウワサの真相 ワグ・ザ・ドッグ

  • 1998年5月23日(土)
  • 監督、製作

大統領のスキャンダルを隠すための奇想天外な情報操作が巻き起こす騒動を描いた諷刺コメディ。監督は「スフィア」のバリー・レヴィンソン。製作はジェーン・ローゼンサル、レヴィンソンと主演のロバート・デ・ニーロ。製作総指揮は「ロング・キス・グッドナイト」のマイケル・デ・ルーカ、「D.N.A.」のクレア・ルドニック・ポルステイン、「コップランド」のエズラ・スワードロウ。ラリー・バインハートの『American Hero』を基に、脚本は「蜘蛛女」のヒラリー・ヘンキンと劇作家としても有名な「ホッファ」のデイヴィッド・マメットが執筆。撮影は「ニクソン」のロバート・リチャードソン。音楽は「ブルックリン最終出口」のマーク・ノップラー(元ダイアー・ストレイツ、劇中歌も)。美術は「マーズ・アタック!」のウィン・トーマス。衣裳は「ファーザーズ・デイ」のリタ・ライアック。編集は「スフィア」のステュー・リンダー。主演は「スリーパーズ」で共演したダスティン・ホフマンとデ・ニーロ。共演は「ボルケーノ」のアン・ヘッシュ、「キングピン」のウッディ・ハレルソン、「エアフォース・ワン」のウィリアム・H・メイシー、「ジュマンジ」のキルステン・ダンストほか。

監督
バリー・レヴィンソン
出演キャスト
ダスティン・ホフマン ロバート・デ・ニーロ アン・ヘッシュ デニス・リアリー

関連ニュース

第27回サンダンス映画祭で脚本賞を受賞したサム・レヴィンソンの初監督&脚本作
新鋭映画作家の登竜門で脚光を浴びた若き映画監督の正体とは!? 12月9日 16:08

クエンティン・タランティーノ監督の『レザボア・ドッグス』(91)、ロバート・ロドリゲス監督の『エル・マリアッチ』(92)。今やその名前だけで観客を集めることができるスター監督たちを輩出したことでも知られる、アメリカのサン…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > バリー・レヴィンソン