映画-Movie Walker > 人物を探す > ペリー・キング

年代別 映画作品( 1975年 ~ 2004年 まで合計6映画作品)

2004年

デイ・アフター・トゥモロー

  • 2004年6月5日(土)公開
  • 出演(President Blake 役)

「インデペンデンス・デイ」のローランド・エメリッヒ監督最新作。地球規模で発生した異常気象の脅威と極限状況下で展開する人間模様を、壮大なスケールで描くパニック大作。

監督
ローランド・エメリッヒ
出演キャスト
デニス・クエイド ジェイク・ギレンホール エミィ・ロッサム ダッシュ・ミホク
1991年

スウィッチ 素敵な彼女?

  • 1991年9月7日(土)公開
  • 出演(Steve (the man) 役)

死んだプレイボーイが女性になって現世に復活、名誉挽回を図るファンタジー・コメディ。監督は「ティファニーで朝食を」「ピンクパンサー」シリーズのブレイク・エドワーズ、製作はトニー・アダムス、エグゼクティヴ・プロデューサーはアーノン・ミルチャンとパトリック・ワックスバーガー、撮影はディック・ブッシュ、音楽は「ティファニーで朝食を」ほかエドワーズ監督の諸作品を手掛けているヘンリー・マンシーニ、編集はロバート・パーガメント、美術はロジャー・マウスがそれぞれ担当。

監督
ブレイク・エドワーズ
出演キャスト
エレン・バーキン ペリー・キング ジミー・スミッツ ジョベス・ウィリアムス
1983年

処刑教室(1982)

  • 1983年1月22日(土)公開
  • 出演(Andy Norris 役)

ある地方の高校に赴任して来た教師と、学園を牛耳る不良学生の対決を描く。製作はアーサー・ケント、エクゼキュティヴ・プロデューサーはマーク・レスターとメリー・リン・ロス。監督は「ローラー・ブギ」のマーク・レスター。脚本はレスターとジョン・サクストン、トム・ホランドが共同で執筆。撮影はアルバート・ダンク、音楽はラロ・シフリン、主題歌をアリス・クーパーが歌っている。出演はペリー・キング、ティモシー・ヴァン・パタン、メリー・リン・ロス、ロディ・マクドワル、アル・ワックスマンなど。

監督
マーク・レスター
出演キャスト
ペリー・キング ティモシー・ヴァン・パタン メリー・リン・ロス ロディ・マクドウォール
1978年

クワイヤボーイズ

  • 1978年4月29日(土)公開
  • 出演(Baxter_Slate 役)

みずから『クワイヤボーイズ』(少年聖歌隊)と称するロサンゼルスの警官たちがくりひろげる破天荒な行動を描いたジョセフ・ウォンボーのベストセラー小説(早川書房刊)の映画化。製作総指揮はマーク・デーモンとピエトロ&マリオ・ブレグニ、製作はマーヴ・アデルソンとリー・リッチ、監督は「合衆国最後の日」のロバート・アルドリッチ、脚色はクリストファー・ノッフ、撮影はジョセフ・バイロック、音楽はフランク・デヴォール、編集はモーリー・ワイントローブ、ウィリアム・マーティン、アーヴィング・ローゼンブラムが各々担当。出演はチャールズ・ダーニング、ペリー・キング、ドン・ストラウド、ティム・マッキンタイアー、ランディー・クエッド、ジェームズ・ウッズ、スティーブン・マクト、チャック・サッチ、ルイス・ゴセット・ジュニア、クライド・クサツ、バート・ヤング、ロバート・ウェーバなど。

監督
ロバート・アルドリッチ
出演キャスト
チャールズ・ダーニング ルイス・ゴセット・ジュニア ペリー・キング クライド・クサツ
1976年

リップスティック

  • 1976年9月11日(土)公開
  • 出演(Steve_Edison 役)

アメリカで社会問題化しているレイプ〈強姦〉をテーマに、抑圧された現代社会に潜む暴力を描く。製作はフレディ・フィールズ、監督は「ラスト・アメリカン・ヒーロー」のラモント・ジョンソン、脚本はデイヴィッド・レイフィール、撮影はビル・バトラー、衣裳はジョディ・リン・ティレン、音楽はミシェル・ポルナレフがそれぞれ担当。出演はマーゴ・ヘミングウェイ、アン・バンクロフト、クリス・サランドン、ペリー・キング,マリエル・ヘミングウェイ、ジョン・ベネット・ペリー、ロビン・ギャメルなど。

監督
ラモント・ジョンソン
出演キャスト
マーゴ・ヘミングウェイ アン・バンクロフト クリス・サランドン ペリー・キング
1975年

マンディンゴ

  • 1975年10月18日(土)公開
  • 出演(Hammond 役)

19世紀半ば、専制的な貴族主義を誇りつつ奴隷制度にしがみつくしかない南部にあって、奴隷農場を経営する一族の栄光と没落の歴史を描く。題名の「マンディンゴ」とは、ハンサムで頑強な肉体を持つマンディンゴ族のことで、黒人奴隷の中で最も高価な値で売買されたという。製作総指揮はラルフ・サープ、製作はディノ・デ・ラウレンティス、監督は「スパイクス・ギャング」のリチャード・フライシャー、脚本はノーマン・ウェクスラー、原作はカイル・オンストット、撮影はリチャード・H・クライン、音楽はモーリス・ジャールが各々担当。出演はジェームズ・メイスン、スーザン・ジョージ、ペリー・キング、ケン・ノートン、ブレンダ・サイクス、ポール・ベネディクト、ロイ・プールなど。日本語版監修は清水俊二。イーストマンカラー、ビスタサイズ。1975年作品。

監督
リチャード・フライシャー
出演キャスト
ジェームズ・メイソン スーザン・ジョージ ペリー・キング ケン・ノートン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ペリー・キング