映画-Movie Walker > 人物を探す > 松尾文子

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2018年 まで合計16映画作品)

2018年

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話

難病で車いす生活を強いられながらも、力強い生き様で多くの人々に影響を与えた実在の人物、鹿野靖明さんを、大泉洋が演じるヒューマンドラマ。難病・筋ジストロフィーで、人の助けがないと生きていけないのに病院を飛び出して自立生活を始めた鹿野。そんな彼に振り回されながらも、出会いを機に変わっていく人々の物語が描かれる。

監督
前田哲
出演キャスト
大泉洋 高畑充希 三浦春馬 萩原聖人
2017年

結婚

  • 2017年6月24日(土)公開
  • 装飾

結婚詐欺師と騙された女たちの業を描写した直木賞作家・井上荒野の長編小説を、国内外で広く活動するディーン・フジオカ主演で映画化。偶然知り合った結婚詐欺師・古海の被害者たちは、彼の行方を探すことに。女を騙さなければ生きられない彼の秘密とは……。ディーン・フジオカは女たちを翻弄する結婚詐欺師・古海健児を演じるほか、DEAN FUJIOKA名義で主題歌も担当。監督は、「渋谷」などの映画作品のほか、ディーン・フジオカが出演したNHK連続テレビ小説『あさが来た』の演出を手がけた西谷真一。

監督
西谷真一
出演キャスト
ディーン・フジオカ 柊子 中村映里子 松本若菜
2016年

オー・マイ・ゼット!

  • 2016年11月5日(土)公開
  • 装飾

お笑いトリオ“東京03”の角田晃広が映画初主演を務めるホラーコメディー。全国民を震撼させたゾンビパニック終息後、わずかに生き残ったゾンビが一部の好事家によって取引され、ペットとして人気を博していた。そんな中、一体のゾンビがある家に迷い込み……。共演は「100回泣くこと」のともさかりえ、「はなくじらちち」の森下能幸、「ワンダフルワールドエンド」の町田マリー、「ライチ・光クラブ」の柾木玲弥、「水の声を聞く」の萩原利久。「少林サッカー」や「鍵泥棒のメソッド」など数々の予告編を手がけてきた神本忠弘の監督デビュー作。

監督
神本忠弘
出演キャスト
角田晃広 ともさかりえ 森下能幸 町田マリー

だれかの木琴

  • 2016年9月10日(土)公開
  • 装飾

平凡な主婦が、ある日出会った若い美容師に執着していくさまをつづる、常盤貴子主演のサスペンス。自分につきまとう主婦に戸惑いながらも、彼女に何が起きているのかを見極めようとする美容師を池松壮亮が演じる。『絵の中のぼくの村』で第46回ベルリン国際映画祭銀熊賞に輝くなど、国内外の数々の賞を受賞してきた名匠・東陽一が監督を務める。

監督
東陽一
出演キャスト
常盤貴子 池松壮亮 佐津川愛美 勝村政信
2014年

ゼウスの法廷

  • 2014年3月8日(土)公開
  • セット美術

塩谷瞬が裁判官に扮し、元婚約者から二股をかけられたあげく、その裁判を担当することになる男の苦悩を描くサスペンス。現在の刑事訴訟法の抜け穴を突く異色作を手がけたのは、『ポチの告白』の高橋玄。小島聖が主人公の元婚約者を演じるほか、野村宏伸、吉野紗香ら多彩な顔ぶれが脇を固める。

監督
高橋玄
出演キャスト
小島聖 野村宏伸 塩谷瞬 川本淳市
2011年

RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ

  • 2011年11月19日(土)公開
  • 美術

『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』に続く、鉄道ヒューマンドラマ・シリーズ第2弾。三浦友和、余貴美子をはじめ吉行和子、小池栄子、中尾明慶など新旧実力派キャストが結集。人生の岐路に立った鉄道運転士の夫婦の絆を感動的に描く。富山地方鉄道が走る、のどかな風景も大きな魅力になっている。

監督
蔵方政俊
出演キャスト
三浦友和 余貴美子 小池栄子 中尾明慶

極道めし

  • 2011年9月23日(金)公開
  • 装飾

刑務所の雑居房で暮らす5人の受刑者が、年に一度の“おせち料理”を賭けて、思い出の“めし自慢”バトルを展開するさまを描く、笑って泣けるヒューマン・コメディ。土山しげるの人気同名グルメ漫画を『ブタがいた教室』の前田哲監督により映画化。スキヤキやホットケーキなど庶民的なメニューが並ぶグルメ映像は生唾もの。

監督
前田哲
出演キャスト
永岡佑 勝村政信 落合モトキ ぎたろー

奇跡

  • 2011年6月11日(土)公開
  • 装飾

『誰も知らない』の是枝裕和監督が家族の温かさを描いた感動ドラマ。お笑いコンビ、まえだまえだの2人が鹿児島と福岡に離れて暮らす兄弟役に扮し、奇跡を起こして家族4人が再び一緒に暮らせるように願う姿をピュアな魅力で好演。これまで生きる悲しみ、痛みをつづってきた是枝監督が希望と子どもの輝きを観る者に伝える。

監督
是枝裕和
出演キャスト
前田航基 前田旺志郎 大塚寧々 オダギリジョー
2010年

酔いがさめたら、うちに帰ろう。

  • 2010年12月4日(土)公開
  • 装飾

漫画家・西原理恵子の元夫で、07年にがんで亡くなった戦場カメラマン、鴨志田穣の自伝を映画化。「絵の中のぼくの村」でベルリン国際映画祭銀熊賞に輝いた名匠・東陽一監督が、アルコール依存症と戦う男と家族の愛のドラマを映し出す。浅野忠信と永作博美が信頼の絆で結ばれた元夫婦を好演する。

監督
東陽一
出演キャスト
浅野忠信 永作博美 市川実日子 利重剛
2008年

コドモのコドモ

  • 2008年9月27日(土)公開
  • 美術

さそうあきらの同名コミックを「神童」の萩生田宏治監督が映画化。小学生の妊娠というショッキングな題材を通して、子供たちの世界をいきいきと映し出す。

監督
萩生田宏治
出演キャスト
甘利はるな 伊藤梨沙子 川村悠椰 大熊彩花
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 松尾文子