映画-Movie Walker > 人物を探す > イ・ビョンホン

年代別 映画作品( 2001年 ~ 2018年 まで合計29映画作品)

2018年

それだけが、僕の世界

  • 2018年12月28日(金)公開
  • 出演

イ・ビョンホンが落ちぶれた中年ボクサーを演じるヒューマンドラマ。自らの拳だけを信じ、孤独に生きてきた元プロボクサーのジョハ。ある日、17年ぶりに母と再会した彼は、サヴァン症候群を患う弟ジンテの存在を初めて知り、3人で暮らすことになるのだが……。共演は「太陽を撃て」のパク・ジョンミン、「チャンス商会 初恋を探して」のユン・ヨジョン。監督は「王の涙 イ・サンの決断」の脚本を手がけたチェ・ソンヒョン。

監督
チェ・ソンヒョン
出演キャスト
イ・ビョンホン パク・ジョンミン ユン・ヨジョン

天命の城

  • 2018年6月22日(金)公開
  • 出演(チェ・ミョンギル 役)

12万人の清の軍勢に朝鮮朝廷1万3000人が立ち向かった、丙子の役と呼ばれる戦いを映画化した歴史ドラマ。和平か徹底抗戦か異なる意見を持つ2人の家臣と、決断を迫られる王とのぶつかりあいがスリリングに描かれる。坂本龍一が初めて韓国映画の音楽を手がけ、現代的なシンフォニーに韓国の伝統音楽を取り入れた重厚なサウンドで物語を盛り上げる。

監督
ファン・ドンヒョク
出演キャスト
イ・ビョンホン キム・ユンソク パク・ヘイル コ・ス

エターナル

  • 2018年2月16日(金)公開
  • 出演

社会的地位や信用を失い、行き場を失くした男が異国で暮らす家族の衝撃的な姿に心を痛めていく姿を描く、イ・ビョンホン主演のラブ・サスペンス。“ラブコメ界のクイーン”の異名で知られるコン・ヒョジンが主人公の妻を演じる。短編で海外の映画祭での受賞歴を持つイ・ジュヨンが自ら脚本を手がけた、初の長編作となる。

監督
イ・ジェヨン
出演キャスト
イ・ビョンホン コン・ヒョジン アン・ソヒ
2017年

密偵

  • 2017年11月11日(土)公開
  • 特別出演(チョン・チェサン 役)

「悪魔を見た」のキム・ジウン監督、「弁護人」のソン・ガンホ主演によるサスペンス。日本統治下の朝鮮半島。日本警察所属のイ・ジョンチュルが独立運動団体“義烈団”監視の特命を受ける中、義烈団は日本の主要施設を破壊する爆弾を京城に持ち込もうと画策する。共演は「新感染 ファイナル・エクスプレス」のコン・ユ、「チャンス商会 初恋を探して」のハン・ジミン、「ポエトリーエンジェル」の鶴見辰吾、「隠された時間」のオム・テグ、「マグニフィセント・セブン」のイ・ビョンホン。

監督
キム・ジウン
出演キャスト
ソン・ガンホ コン・ユ ハン・ジミン 鶴見辰吾

MASTER/マスター

  • 2017年11月10日(金)公開
  • 出演(チン・ヒョンピル 役)

イ・ビョンホンが韓国史上最大規模のネットワークビジネスで人々から巨額を巻き上げる大悪人を演じるクライム・アクション。世界を転々とし、次々と詐欺事件を繰り返す男と彼を追う刑事の壮絶な攻防戦が描かれる。優れた知能で犯人を追い詰めていく刑事をカン・ドンウォン、男の元部下を若手注目株のキム・ウビンが演じる。

監督
チョ・ウィソク
出演キャスト
イ・ビョンホン カン・ドンウォン キム・ウビン オム・ジウォン

マグニフィセント・セブン

名作『荒野の七人』をアントワン・フークア監督がリメイクした西部劇。金目当てに集められた7人のアウトローが悪党との戦いを通して、何かに目覚めていく姿をド派手なアクションシーンとともに描き出す。賞金稼ぎのサムをデンゼル・ワシントンが演じるほか、クリス・プラットやイーサン・ホークら個性派が多数共演する。

監督
アントワーン・フークア
出演キャスト
デンゼル・ワシントン クリス・プラット イーサン・ホーク イ・ビョンホン

ブラック・ファイル 野心の代償

  • 2017年1月7日(土)公開
  • 出演(The Accountant 役)

巨大製薬会社の不正を暴こうとする野心家の弁護士と、彼を取り巻く人々の思惑を描くサスペンス。ジョシュ・デュアメルが弁護士のベンを演じるほか、製薬会社のCEO役をアンソニー・ホプキンス、ベンの上司役でアル・パチーノが出演するなど、豪華キャストが顔を揃える。監督は日系2世のシンタロウ・シモサワ。

監督
シモサワ・シンタロウ
出演キャスト
ジョシュ・デュアメル アル・パチーノ アンソニー・ホプキンス イ・ビョンホン
2016年

インサイダーズ/内部者たち

  • 2016年3月11日(金)公開
  • 出演(アン・サング 役)

腐敗した韓国社会の裏で暗躍する3人の男たちの思惑を描く人間ドラマ。財閥と政治家の癒着を巡って、策士、検事、チンピラが壮絶なだましあいを繰り広げる。イ・ビョンホンが復讐を企てるチンピラ、チョ・スンウが検事、ペク・ユンシクが社会を陰で動かす策士を演じるなど、韓国映画界きっての実力派が顔を揃えた。

監督
ウ・ミンホ
出演キャスト
イ・ビョンホン チョ・スンウ ペク・ユンシク

メモリーズ 追憶の剣

  • 2016年1月23日(土)公開
  • 出演(ユベク 役)

権力に目がくらんで仲間を裏切った男と、彼に復讐を挑む者たちとの壮大な戦いを描く、イ・ビョンホン主演のソードアクション。ビョンホンはスタントなしで殺陣やワイヤーアクションに挑戦。『シークレット・サンシャイン』のチョン・ドヨンやアイドルグループ「2PM」のジュノ、注目の新星キム・ゴウンら豪華キャストが共演する。

監督
パク・フンシク
出演キャスト
イ・ビョンホン チョン・ドヨン キム・ゴウン ジュノ
2015年

ターミネーター:新起動/ジェニシス

  • 2015年7月10日(金)公開
  • 出演(T-1000 役)

人類抹殺を狙う殺人ロボット、ターミネーターと人間たちとの戦いを描いた人気SFアクションシリーズ『ターミネーター』。ターミネーター役のアーノルド・シュワルツェネッガー以外のキャストを一新し、シリーズ1、2作をベースにした新たな物語がつづられる。監督は『マイティ・ソー ダーク・ワールド』のアラン・テイラー。

監督
アラン・テイラー
出演キャスト
アーノルド・シュワルツェネッガー エミリア・クラーク ジェイソン・クラーク ジェイ・コートニー

関連ニュース

イ・ビョンホン、“割れた胸筋”シーンは完璧な体を要求されたから
イ・ビョンホン、“割れた胸筋”シーンは完璧な体を要求されたから(2013年12月2日)

親日家で知られるイ・ビョンホンが、主演映画『王になった男』(12)、『G.I.ジョー バック2リベンジ』(13)に続き、ブルース・ウィリス主演の痛快アクション映…

イ・ビョンホン、ブルース・ウィリスと2度目の競演を喜びつつ、俺様ルールにびっくり!
イ・ビョンホン、ブルース・ウィリスと2度目の競演を喜びつつ、俺様ルールにびっくり!(2013年11月28日)

ブルース・ウィリス主演の痛快アクション映画『REDリターンズ』(11月30日公開)のキャンペーンで来日したイ・ビョンホンにインタビュー。前作『REDレッド』(1…

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > イ・ビョンホン

ムービーウォーカー 上へ戻る