映画-Movie Walker > 人物を探す > キム・ソンミン

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2020年 まで合計15映画作品)

2020年

ディヴァイン・フューリー/使者

  • 8月14日(金)
  • 編集

「ミッドナイト・ランナー」の監督キム・ジュファンと主演パク・ソジュンが再びタッグを組んだオカルト・アクション。身に覚えのない右手の傷について調べるうちにエクソシストのアン神父と出会った格闘家ヨンフは、自身に正義の力が隠されていることを知る。悪と戦う力に目覚める総合格闘技世界チャンピオン・ヨンフをパク・ソジュンが、ベテラン神父アンを韓国の国民的俳優と言われるアン・ソンギが演じる。2020年7月公開より延期。

監督
キム・ジュファン
出演キャスト
パク・ソジュン アン・ソンギ ウ・ドファン チェ・ウシク

暗数殺人

「1987、ある闘いの真実」のキム・ユンソク主演による、実際の連続殺人事件をモチーフにしたサスペンス。ある日、別件で収監されていた男から7人を殺害したとの告白を受けた刑事キム・ヒョンミンは、捜査を続行。やがて証言どおり白骨化した遺体を発見する。共演は「神と共に」シリーズのチュ・ジフン、「エクストリーム・ジョブ」のチン・ソンギュ。

監督
キム・テギュン
出演キャスト
キム・ユンソク チュ・ジフン チン・ソンギュ
2014年

怒りの倫理学

  • 2014年3月24日(月)
  • 編集

殺害された美人女子大生をめぐり、4人の男と1人の女の思惑が交錯するスリラー。監督はこれがデビュー作のパク・ミョンラン。出演はムン・ソリ、イ・ジェフン、チョ・ジヌン、キム・テフン、クァク・トウォンほか。2014年3月21日より東京・新大久保にて開催された『新大久保ドラマ&映画祭』、および2014年10月4日より東京・キネカ大森にて開催された『秋の韓流フィルムフェスティバル』にて上映(上映タイトル「怒りの倫理学」)。

監督
パク・ミョンラン
出演キャスト
ムン・ソリ イ・ジェフン チョ・ジヌン キム・テフン

マルティニークからの祈り

  • 2014年8月29日(金)
  • 編集

麻薬密売容疑をかけられ、2年以上も異国の地に拘留された韓国人女性の姿を描き、06年に韓国で放送されるや衝撃を呼んだドキュメンタリーを基にした人間ドラマ。『シークレット・サンシャイン』で第60回カンヌ国際映画祭の主演女優賞に輝いたチョン・ドヨンが、濡れ衣を着せられたヒロインを熱演し、涙を誘う。

監督
パン・ウンジン
出演キャスト
チョン・ドヨン コ・ス カン・ジウ ペ・ソンウ
2013年

フェニックス 約束の歌

  • 2013年6月7日(金)
  • 編集

K-POPロックバンドFTISLANDのメインボーカルを務め、TVドラマ『美男<イケメン>ですね』などで俳優としても活躍するイ・ホンギの映画初主演作。トップアイドルとして気ままに生きる青年が、奉仕活動を行っていく中で人生を見つめ直す姿を描く。共演は「ミッドナイトFM」のマ・ドンソク、「食客」のイム・ウォニ、「アコースティック」のペク・ジニ。

監督
ナム・テクス
出演キャスト
イ・ホンギ マ・ドンソク イム・ウォニ ペク・ジニ
2012年

哀しき獣

  • 2012年1月7日(土)
  • 編集

過酷な運命に翻弄されながら、妻との再会のために孤軍奮闘する男の姿を描くクライム・サスペンス。監督は、「チェイサー」のナ・ホンジン。出演は、「国家代表!?」のハ・ジョンウ、「チョン・ウチ 時空道士」のキム・ユンソク、「フライ・ダディ」のチョ・ソンハ。第64回カンヌ国際映画祭ある視点部門正式出品作品。

監督
ナ・ホンジン
出演キャスト
ハ・ジョンウ キム・ユンソク チョ・ソンハ イ・チョルミン
2009年

チェイサー

  • 2009年5月1日(金)
  • 編集

韓国で大ヒットを記録し、ハリウッド・リメイクも決定したクライム・サスペンス。元刑事とシリアルキラーの壮絶な追跡戦が、息づまるほどの緊迫感で繰り広げられる。

監督
ナ・ホンジン
出演キャスト
キム・ユンソク ハ・ジョンウ ソ・ヨンヒ キム・ユジョン
2007年

アパートメント

  • 2007年5月19日(土)
  • 編集

「コックリさん」のアン・ビョンギ監督の最新作。全戸の照明がいっせいに消えるたびに住人が死ぬというアパートの謎に挑む女性が体験する恐怖を、五感を刺激する映像で描く。

監督
アン・ビョンギ
出演キャスト
コ・ソヨン カン・ソンジン チャン・ヒジン パク・ハソン

絶対の愛

  • 2007年3月10日(土)
  • 出演(医者 役)

韓国で盛んに行なわれているという整形手術を題材にした衝撃作。奇想天外な作風で知られる鬼才キム・ギドクが、愛の揺らいだ恋人たちの壮絶な運命を見すえる。

監督
キム・ギドク
出演キャスト
ソン・ヒョナ ハ・ジョンウ パク・チヨン キム・ソンミン
2006年

地下鉄(メトロ)に乗って

  • 2006年10月21日(土)
  • 編集

浅田次郎の原作を映画化した、ファンタジックな人間ドラマ。タイムスリップにより様々な時代に迷い込む主人公に堤真一。彼の父親を大沢たかおが演じている。

監督
篠原哲雄
出演キャスト
堤真一 岡本綾 田中泯 笹野高史
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > キム・ソンミン