映画-Movie Walker > 人物を探す > ジル・パケ=ブレネール

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2019年 まで合計4映画作品)

2019年

アガサ・クリスティー ねじれた家

  • 2019年4月19日(金)
  • 監督、脚本

数々のミステリー小説で知られるアガサ・クリスティーが“最高傑作”と語った小説を、グレン・クローズほか豪華俳優陣を迎えて映画化したミステリー。巨額の遺産を巡って起きた大富豪毒殺事件の真相に私立探偵が迫っていく。『サラの鍵』で第23回東京国際映画祭最優秀監督賞を受賞したジル・パケ=ブレネールが監督を務める。

監督
ジル・パケ=ブレネール
出演キャスト
グレン・クローズ マックス・アイアンズ ステファニー・マルティニ テレンス・スタンプ
2016年

ダーク・プレイス

  • 2016年6月24日(金)
  • 監督、脚本

『ゴーン・ガール』の原作者ギリアン・フリンによる小説「冥闇」をシャーリーズ・セロン主演で映画化したサスペンス。28年前に起きた一家殺人事件の唯一の生存者であり心に傷を抱えたヒロインが、事件の真相に迫っていく姿が描かれる。『サラの鍵』でユダヤ人迫害事件に迫る女性を描いたジル・パケ=ブレネールが監督を務める。

監督
ジル・パケ=ブレネール
出演キャスト
シャーリーズ・セロン ニコラス・ホルト クロエ・グレース・モレッツ クリスティーナ・ヘンドリックス
2011年

サラの鍵

  • 2011年12月17日(土)
  • 監督、脚本

『黄色い星の子供たち』でも描かれたヴェルディヴ事件を基に、あるユダヤ人少女の悲劇を描いたベストセラー小説を映画化。人生の岐路に立つ女性記者が、少女の運命を知ることで新たな希望を見出してゆく過程を感動的につづる。過去と現在を行き来するストーリー展開に注目。第23回東京国際映画祭で最優秀監督賞と観客賞をW受賞。

監督
ジル・パケ=ブレネール
出演キャスト
クリスティン・スコット・トーマス メリュジーヌ・マヤンス ニエル・アレストラップ エイダン・クイン
2004年

マルセイユ・ヴァイス

  • 2004年11月13日(土)
  • 監督、脚本

「TAXi」でおなじみの仏のリゾート地、マルセイユを舞台にした刑事アクション。ヘリとモーターボートの追走劇やカー・クラッシュ、銃撃戦などの迫力シーンが満載。

監督
ジル・パケ=ブレネール
出演キャスト
ストーミー・バグジー ティトフ エロディ・ナヴァール ジャン・イアンヌ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジル・パケ=ブレネール