TOP > 映画監督・俳優を探す > オ・ダルス

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2018年 まで合計30映画作品)

2015年

国際市場で逢いましょう

  • 2015年5月16日(土)
  • 出演(ダルグ 役)

朝鮮戦争やベトナム戦争に巻き込まれながら、激動の時代をただ家族のために必死に生き抜いた一人の男の生涯を描く大河ドラマ。監督は「TSUNAMI ツナミ」のユン・ジェギュン。出演は「新しき世界」のファン・ジョンミン、「ハーモニー 心をつなぐ歌」のキム・ユンジン、「パパロッティ」のオ・ダルス、「王の男」のチョン・ジニョン、「チング 永遠の絆」のチャン・ヨンナム、「ソウォン 願い」のラ・ミラン、東方神起のユンホ。2015年3月6日より開催の「第10回大阪アジアン映画祭」のクロージング・セレモニーとして上映。

監督
ユン・ジェギュン
出演キャスト
ファン・ジョンミン キム・ユンジン オ・ダルス ユンホ

パイレーツ

  • 2015年5月22日(金)
  • 出演(ハン・サンジル 役)

国璽が消失した実在の事件をモチーフに、海賊、山賊らが国を動かすお宝を巡って激戦を繰り広げるさまを描く、アクションアドベンチャー。クールなイメージで人気のキム・ナムギルと『私の頭の中の消しゴム』のソン・イェジンがそれぞれ山賊と海賊に扮し、ハードなアクションやユーモアあふれる演技を披露する。

監督
イ・ソクフン
出演キャスト
キム・ナムギル ソン・イェジン ユ・ヘジン イ・ギョンヨン
2016年

弁護人

  • 2016年11月12日(土)
  • 出演

民主化勢力弾圧のため学生らが不当逮捕され、当時弁護士だった盧武鉉元大統領が受け持った釜林事件を題材にした人間ドラマ。クッパ店の息子ジヌが突如逮捕され、彼の変わり果てた姿を見た税務弁護士ソン・ウソクは、誰もが避けるこの事件の弁護を引き受ける。監督は、本作が初長編作品となるヤン・ウソク。「スノーピアサー」のソン・ガンホが事件をきっかけに人権派に変わる弁護士を演じ、第35回青龍映画賞主演男優賞を獲得。アイドルグループ『ZE:A』のイム・シワンが不当逮捕されたジヌを演じる。一般公開に先駆け、新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』にて先行プレミア上映(上映日:2016年8月6日)。

監督
ヤン・ウソク
出演キャスト
ソン・ガンホ シワン キム・ヨンエ クァク・ドウォン
2014年

パパロッティ

  • 2014年12月13日(土)
  • 出演(チャン・ドクセン 役)

韓国のオーディション番組で披露した歌声で一躍脚光を浴びた男子高校生と、彼をオペラ歌手へと導いた音楽教師の実話を『青燕 あおつばめ』のユン・ジョンチャン監督が映画化。出演は「シュリ」のハン・ソッキュ、「建築学概論」のイ・ジェフン、「7番房の奇跡」のオ・ダルス、「悪いやつら」のチョ・ジヌン、「サニー 永遠の仲間たち」のカン・ソラ。

監督
ユン・ジョンチャン
出演キャスト
ハン・ソッキュ イ・ジェフン オ・ダルス チョ・ジヌン

7番房の奇跡

  • 2014年1月25日(土)
  • 出演(ヤンホ 役)

無実の罪で刑務所に送られた知的障害の父と幼い娘の絆を描いたドラマ。出演は「高地戦」のリュ・スンリョン、『となりの美男<イケメン>』のパク・シネ。韓国のアカデミー賞に当たる2013年の大鐘賞で4部門を受賞。韓国映画で観客動員歴代3位の記録を樹立した大ヒット作。監督は「角砂糖」のイ・ファンギョン。

監督
イ・ファンギョン
出演キャスト
リュ・スンリョン パク・シネ カル・ソウォン チョン・ジニョン
2013年

共謀者

  • 2013年6月1日(土)
  • 出演(ギョンジェ 役)

夫と旅行中の韓国人女性が中国で拉致され、臓器のない遺体で発見された2009年の事件をヒントに、臓器売買の組織犯罪を描いたクライム・サスペンス。出演は「美人占い師」のイム・チャンジョン、『ファントム』のチェ・ダニエル、一年をかけて臓器売買の実態を綿密に取材した監督のキム・ホンソンは、本作で劇場用映画デビュー。

監督
キム・ホンソン
出演キャスト
イム・チャンジョン チョン・ジユン チェ・ダニエル チョ・ユニ

コードネーム:ジャッカル

  • 2013年5月3日(金)
  • 出演(マ班長 役)

JYJのキム・ジェジュンが映画初主演を果たし、自ら主題歌も担当したラブ・サスペンス。ジェジュン演じる人気歌手が、依頼を受けた女殺し屋に拉致され、そこに様々な人々の思惑が絡んだ大騒動に発展していく様が、スリリングに描かれる。女殺し屋を演じるのは、『拝啓、愛しています』のソン・ジヒョ。

監督
ペ・ヒョンジュン
出演キャスト
キム・ジェジュン ソン・ジヒョ ハン・サンジン オ・ダルス
2012年

リターン・トゥ・ベース

  • 2012年12月1日(土)
  • 特別出演

ソウルに現われた謎の戦闘機と壮絶なバトルを繰り広げる韓国空軍飛行部隊のパイロットたちの姿を描くスカイ・アクション。「ダークナイト」などを手がけたハリウッドの空撮チーム“ウルフエア”が参加、『マイ・ボス マイ・ヒーロー2 リターンズ』のキム・ドンウォンが監督した。出演は「ニンジャ・アサシン」のチョン・ジフン(RAIN)、「黒く濁る村」のユ・ジュンサン、「青い塩」のシン・セギョン。

監督
キム・ドンウォン
出演キャスト
チョン・ジフン ユ・ジュンサン シン・セギョン キム・ソンス

拝啓、愛しています

  • 2012年12月22日(土)
  • 出演(ダルス 役)

韓国でベストセラーとなったカン・プルの同名コミックを映画化。人生の黄昏時に出会った男女4人の友情と愛を描く人間ドラマ。監督は、「愛を逃す」のチュ・チャンミン。出演は、本作で金鶏百花映画祭主演男優賞を受賞した「グッドモーニング・プレジデント」のイ・スンジェ、「エンジェル・スノー」のユン・ソジョン。

監督
チュ・チャンミン
出演キャスト
イ・スンジェ ユン・ソジョン キム・スミ ソン・ジェホ

青い塩

  • 2012年3月17日(土)
  • 出演(ユク先生 役)

ハリウッドでリメイクされた『イルマーレ』の名匠イ・ヒョンスン監督が、『殺人の追憶』の演技派ソン・ガンホを主演に迎えて描くラブストーリー。年齢や境遇の異なる男女が料理を通じてひかれていく姿とその悲しき運命を圧倒的な映像美でつづる。ヒロインを演じるのは注目の若手女優シン・セギョン。

監督
イ・ヒョンスン
出演キャスト
ソン・ガンホ シン・セギョン チョン・ジョンミョン イ・ジョンヒョク
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/30更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > オ・ダルス

ムービーウォーカー 上へ戻る