映画-Movie Walker > 人物を探す > ジュリー・ベルトゥチェリ

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2020年 まで合計4映画作品)

2020年

アンティークの祝祭

  • 4月24日(金)
  • 監督、脚本

カトリーヌ・ドヌーヴと実の娘キアラ・マストロヤンニが母娘役で共演した人間ドラマ。今日が自分の最期の日だと直感したクレールは、肖像画など長年かけ蒐集したアンティークを処分しようとする。この行動を聞きつけた娘マリーが20年ぶりに帰ってくるが……。監督は、「バベルの学校」のジュリー・ベルトゥチェリ。ティファニーやバカラなどの高級アンティークが登場。主人公と半生を共にしてきたコレクションの処分を通し、その波乱万丈な人生と思いを浮かび上がらせる。

監督
ジュリー・ベルトゥチェリ
出演キャスト
カトリーヌ・ドヌーヴ キアラ・マストロヤンニ アリス・タグリオーニ ロール・カラミー
2015年

バベルの学校

  • 2015年1月31日(土)
  • 監督

「やさしい嘘」が長篇初監督作品の、ジュリー・ベルトゥチェリ監督によるドキュメンタリー映画。国籍がバラバラの学生が、国境を越えて絆を深めていく様子を捉える。2014年6月28日、フランス映画祭2014にて上映された。

監督
ジュリー・ベルトゥチェリ
出演キャスト
2013年

パパの木

  • 2013年6月1日(土)
  • 監督、脚本

長編監督デビュー作の『やさしい嘘』でセザール賞新人監督賞に輝いた、ジェリー・ベルトゥチェリ監督が、突然の事故で父親を失った家族の愛と再生を描く、ヒューマンドラマ。シャルロット・ゲンズブールが、夫を失いながら、庭の木に父親がいる事を疑わない娘とともに癒されていく母親を熱演する。

監督
ジュリー・ベルトゥチェリ
出演キャスト
シャルロット・ゲンズブール マートン・ソーカス モルガナ・デイビス クリスチャン・ベイヤーズ
2004年

やさしい嘘

  • 2004年10月30日(土)
  • 監督、製作

旧ソ連グルジアの古都トビリシを舞台にした感動の家族ドラマ。息子からの便りを心の支えに生きる老婆と、彼女を思いやる娘や孫の触れ合いを哀歓豊かに紡ぎ出す。

監督
ジュリー・ベルトゥチェリ
出演キャスト
エステール・ゴランタン ニノ・ホマスリゼ Dinara Drukarova テムール・カランダーゼ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジュリー・ベルトゥチェリ