映画-Movie Walker > 人物を探す > イ・スンジェ

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2012年 まで合計8映画作品)

2012年

拝啓、愛しています

  • 2012年12月22日(土)
  • 出演(マンソク 役)

韓国でベストセラーとなったカン・プルの同名コミックを映画化。人生の黄昏時に出会った男女4人の友情と愛を描く人間ドラマ。監督は、「愛を逃す」のチュ・チャンミン。出演は、本作で金鶏百花映画祭主演男優賞を受賞した「グッドモーニング・プレジデント」のイ・スンジェ、「エンジェル・スノー」のユン・ソジョン。

監督
チュ・チャンミン
出演キャスト
イ・スンジェ ユン・ソジョン キム・スミ ソン・ジェホ

ロマンチックヘブン

  • 2012年5月29日(火)
  • 出演

死者への深い想いが生み出した奇跡を3人の登場人物を介して描くヒューマン・ファンタジー。監督は「グッドモーニング・プレジデント」のチャン・ジン。出演は「オガムド 五感度」のキム・スロ、「The Cat」のキム・ドンウク、「What's up」のキム・ジウォン。2012年5月26日より、東京・新宿K's cinemaにて開催された「真!韓国映画祭2012」にて上映。

監督
チャン・ジン
出演キャスト
キム・スロ キム・ドンウク イ・スンジェ キム・ジウォン
2010年

グッドモーニング・プレジデント

  • 2010年7月24日(土)
  • 出演(キム・ジョンホ 役)

4年ぶりにスクリーンに復帰したチャン・ドンゴン主演のヒューマン・ドラマ。大統領付きの料理人の目を通し、ロトに当選して思い悩む男、初恋の相手の出現に動揺する男、ストレスを抱えた夫との生活に苦しむ女という3代の大統領の素顔を迫る。ドンゴン以外にも、韓国映画界最高齢の名優イ・スンジェら多彩な顔が揃う注目作だ。

監督
チャン・ジン
出演キャスト
チャン・ドンゴン イ・スンジェ コ・ドゥシム イム・ハリョン
2006年

僕の、世界の中心は、君だ。

  • 2006年8月26日(土)
  • 出演(マングム 役)

柴咲コウの書評がきっかけで大ブレイクし、日本中を涙させた悲恋の物語「世界の中心で、愛をさけぶ」のリメイク版。エピソードの随所に韓国の文化が盛り込まれている。

監督
チョン・ユンス
出演キャスト
チャ・テヒョン ソン・ヘギョ イ・スンジェ パク・ヒョジュン

チャーミング・ガール

  • 2006年10月7日(土)
  • 製作総指揮

平凡な女性の日常と心象を丁寧に写しとった映像が、世界各国の映画祭で好評を博した人間ドラマ。韓国テレビドラマ界の人気女優キム・ジスが映画初出演。

監督
イ・ユンギ
出演キャスト
キム・ジス ファン・ジョンミン キム・ヘオク イ・デヨン
2005年

スカーレットレター

  • 2005年5月14日(土)
  • 製作総指揮

2月に急逝した韓国の人気女優、イ・ウンジュ主演の官能サスペンス。人生を謳歌する刑事が、ある殺人事件をきっかけに悪夢のような惨劇に巻き込まれていく。

監督
ピョン・ヒョク
出演キャスト
ハン・ソッキュ イ・ウンジュ ソン・ヒョナ オム・ジウォン
2004年

春夏秋冬そして春

  • 2004年10月30日(土)
  • 製作

「悪い男」の韓国の鬼才、キム・ギドクが織り成す詩情豊かなドラマ。人間の罪や再生というテーマを、四季の移り変わりをとらえた情緒あふれる映像美で映し出す。

監督
キム・ギドク
出演キャスト
オ・ヨンス キム・ジョンホ ソ・ジェギョン キム・ヨンミン

悪い男

  • 2004年2月28日(土)
  • 製作

欧州の映画祭でも注目を集める韓国の鬼才、キム・ギドクが放った衝撃作。妖しいネオンがきらめく売春街を舞台に、清純な女子大生と彼女を娼婦にした男の奇妙な純愛をつづる。

監督
キム・ギドク
出演キャスト
チョ・ジェヒョン ソ・ウォン チェ・ドンムン キム・ユンテ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > イ・スンジェ