TOP > 映画監督・俳優を探す > リー・ワネル

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2020年 まで合計17映画作品)

2020年

透明人間

  • 7月10日(金)
  • 監督、製作総指揮、原案、脚本

“最も成功したホラー映画”としてギネス記録されている「ソウ」シリーズの脚本家リー・ワネルが、原案・脚本・監督を務めるサイコスリラー。“見えないなにか”によってもたらされる恐怖をサスペンスフルに描きだす。主人公セシリアを『アス』のエリザベス・モスが演じ、『推理作家ポー 最期の5日間』のオリヴァー・ジャクソン=コーエンらが共演。

監督
リー・ワネル
出演キャスト
エリザベス・モス イドリス・ホッジ ストーム・レイド ハリエット・ダイア-
2019年

アップグレード

  • 2019年10月11日(金)
  • 監督、脚本、製作総指揮

『パラノーマル・アクティビティ」』リーズを手掛けた気鋭のプロデューサー、ジェイソン・ブラムと、『ソウ』シリーズのリー・ワネルがタッグを組んだSFアクション。『プロメテウス』のローガン・マーシャル=グリーンを主演に迎え、AIで超人的な身体能力を手に入れた男の復讐劇を描く。共演に『ニード・フォー・スピード』のハリソン・ギルバートソン、『ゲット・アウト』のベッティ・ガブリエルら。

監督
リー・ワネル
出演キャスト
ローガン・マーシャル=グリーン ベティ・ガブリエル ハリソン・ギルバートソン メラニー・バレイヨ
2017年

ジグソウ:ソウ・レガシー

  • 2017年11月10日(金)
  • 製作総指揮

さまざまな理由で殺戮ゲームに参加するはめになった人々が味わう恐怖と、ゲームの仕掛け人との関係が描かれる人気ホラーシリーズ『ソウ』。一連の事件の犯人だった殺人鬼“ジグソウ”ことジョン・クレイマーの死から10年が経ち、新たなゲームが繰り広げられる。『プリデスティネーション』のスピエリッグ兄弟が監督を手がける。

監督
マイケル・スピエリッグ ピーター・スピエリッグ
出演キャスト
マット・パスモア カラム・キース・レニー クレ・べネット ハンナ・エミリー・アンダーソン

バイバイマン

  • 2017年7月8日(土)
  • 出演(ラリー 役)

「オキュラス 怨霊鏡」のトレヴァー・メイシーと「スペル」のナンシー・カーホッファー製作のホラー。ウィスコンシン州の古い屋敷に越して来た3人の大学生。彼らはその名を知った者、口にした者に死をもたらすという“バイバイマン”を呼び起こしてしまう。監督は、「ギャング・オブ・ホラー」のステイシー・タイトル。出演は、「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」のダグラス・スミス、ドラマ『スーパーナチュラル』のルシアン・ラヴィスカウント、「パンズ・ラビリンス」のダグ・ジョーンズ。

監督
ステイシー・タイトル
出演キャスト
ダグラス・スミス ルシアン・ラヴィスカウント クレシダ・ボナス ダグ・ジョーンズ
2016年

インシディアス 序章

  • 2016年1月16日(土)
  • 監督、脚本、出演(スペックス 役)

邪悪な存在に魅入られた人々の恐怖を映す「インシディアス」シリーズの前日譚。母を亡くし霊界交信を求めていた女子高生クインは、ある日事故により重傷を負う。娘に起こる奇妙な現象に悩む父ショーンは霊媒師エリーズに救いを求めるが……。「インシディアス」「インシディアス 第2章」でメガホンをとったジェームズ・ワンが製作、これまで脚本を担当してきたリー・ワネルが監督・脚本を務める。出演は「スティーブ・ジョブズ(2013)」のダーモット・マローニー、「シュガー・ラッシュ」のステファニー・スコット、「シグナル」のリン・シェイ。

監督
リー・ワネル
出演キャスト
ダーモット・マローニー ステファニー・スコット テイト・バーニー リン・シェイ

ブレイキング・ゴッド

  • 2016年2月2日(火)
  • 脚本、出演

「モーガン・ブラザーズ」のアンガス・サンプソンが共同監督、出演、脚本を務めるクライムサスペンス。

監督
トニー・マホニー アンガス・サンプソン
出演キャスト
アンガス・サンプソン ヒューゴ・ウィーヴィング リー・ワネル ユアン・レスリー

ゾンビスクール!

  • 2016年2月13日(土)
  • 脚本、製作総指揮、出演(Doug 役)

チキンナゲットを食べてゾンビとなった小学生と教師たちのバトルを描く、イライジャ・ウッド主演のコミカルなホラー。全身血まみれのキッズゾンビに戦いを挑む個性的な教師たちの奮闘ぶりが笑いを誘う。『ソウ』シリーズのリー・ワネルと『glee/グリー』シリーズのイアン・ブレナンが製作総指揮と脚本を務める。

監督
ジョナサン・ミロ カリー・マーニオン
出演キャスト
イライジャ・ウッド アリソン・ピル レイン・ウィルソン ジャック・マクブレイヤー
2014年

インシディアス 第2章

  • 2014年1月10日(金)
  • 脚本、出演(スペック 役)

『ソウ』のジェームズ・ワン監督&『パラノーマル・アクティビティ』のオーレン・ペリ製作というホラー界の最恐コンビが手掛けた恐怖作の続編。とある家に引っ越したのを機に呪われてしまった家族が、再び恐ろしい出来事に巻き込まれる姿が描かれる。物語のカギを握る父親を前作に引き続き演じるのはパトリック・ウィルソン。

監督
ジェームズ・ワン
出演キャスト
パトリック・ウィルソン ローズ・バーン タイ・シンプキンス リン・シェイ
2011年

インシディアス

  • 2011年8月27日(土)
  • 脚本

『ソウ』のジェームズ・ワン監督&『パラノーマル・アクティビティ』のオーレン・ペリ製作というホラー界の最恐コンビが放つ恐怖作。とある家に引っ越してきた家族が怪異に襲われるさまがショッキングなシーンの連続で描かれる。一家の父親を演じるのは『ハードキャンディ』のパトリック・ウィルソン。

監督
ジェームズ・ワン
出演キャスト
パトリック・ウィルソン ローズ・バーン バーバラ・ハーシー タイ・シンプキンス
2009年

ソウ6

  • 2009年11月6日(金)
  • 製作総指揮

予測不可能な展開で、多くのファンを魅了するソリッド・シチュエーション・スリラーの第6弾。ゲームの仕掛人ジグソウの残した遺品の謎、そして彼の真の後継者の正体が明らかになる。

監督
ケヴィン・グルタート
出演キャスト
トビン・ベル コスタス・マンディロア ベッツィ・ラッセル マーク・ロルストン

関連ニュース

包丁を片手に狂気に満ちた表情を見せるエリザベス・モス
『透明人間』に包丁で立ち向かう!エリザベス・モスの鬼気迫る演技に注目 6月27日 20:00

ユニバーサルのクラシックキャラクター“透明人間”を、最先端の技術でスクリーンに蘇らせたサイコサスペンス『透明人間』(7月10日公開)。本作の“恐ろしさ”を引き立てるのは、“透明人間=見えない存在”を相手に、しだいに狂気に…

ホラー界を牽引するブラムハウス・プロダクションズとリー・ワネル監督がタッグを組む『透明人間』
見えざる恐怖が忍び寄る…戦慄のサイコサスペンス『透明人間』が7月公開決定 6月10日 10:00

恐怖と狂気に満ちたユニバーサルのクラシック・キャラクター“透明人間”を、最新技術でスクリーンに蘇らせた『透明人間』の公開日が、7月10日(金)に決定。緊迫感あふれる本編映像も併せて公開された。 『ゲット・アウト』(17…

姿はなくとも狂気に満ちた透明人間の存在を感じるポスターも到着
ゴールデン・グローブ賞受賞女優のエリザベス・モスを“見えない”恐怖が追いつめる…『透明人間』予告&ポスター 2月28日 18:00

第90回アカデミー賞脚本賞を受賞した『ゲット・アウト』(17)を制作したブラムハウス・プロダクションが贈る『透明人間』が5月1日(金)に公開されることが決定。このたび、予告映像とポスターが到着した。 映画製作会社ユニバ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/19更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > リー・ワネル

ムービーウォーカー 上へ戻る