映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェームズ・ワン

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2019年 まで合計12映画作品)

2019年

アナベル 死霊博物館

ジェームズ・ワンが監督を務め、シリーズ化されたホラー「死霊館」に登場する、呪いの人形“アナベル”の恐怖を描いたシリーズ第3弾。超常現象を研究するウォーレン夫妻の自宅に封印されたアナベルの呪いが解かれたことで、一家は恐ろしい現象に見舞われる。前2作の脚本を手掛けたゲイリー・ドーベルマンが監督と脚本を担当し、「死霊館」シリーズのパトリック・ウィルソン、ベラ・ファーミガ、『キャプテン・マーベル』のマッケナ・グレイスらが出演。

監督
ゲイリー・ドーベルマン
出演キャスト
マッケナ・グレイス マディソン・アイズマン ケイティ・サリフ パトリック・ウィルソン
2018年

死霊館のシスター

  • 2018年9月21日(金)公開
  • 製作、原案

実際にあった心霊現象を映画化し、大ヒットを記録した『死霊館』と同シリーズの元となるエピソードがつづられるホラー。ルーマニアの修道院で、不可解な最期を遂げたシスターの死の真相を探る神父と見習いシスターに降りかかる恐怖が描かれる。『アナべル』シリーズのゲイリー・ドーベルマンが脚本を務める。

監督
コリン・ハーディ
出演キャスト
タイッサ・ファーミガ デミアン・ビチル シャーロット・ホープ リリー・ボーダン
2017年

ジグソウ:ソウ・レガシー

  • 2017年11月10日(金)公開
  • 製作総指揮

さまざまな理由で殺戮ゲームに参加するはめになった人々が味わう恐怖と、ゲームの仕掛け人との関係が描かれる人気ホラーシリーズ『ソウ』。一連の事件の犯人だった殺人鬼“ジグソウ”ことジョン・クレイマーの死から10年が経ち、新たなゲームが繰り広げられる。『プリデスティネーション』のスピエリッグ兄弟が監督を手がける。

監督
マイケル・スピエリッグ ピーター・スピエリッグ
出演キャスト
マット・パスモア カラム・キース・レニー クレ・ベネット ハンナ・エミリー・アンダーソン

アナベル 死霊人形の誕生

  • 2017年10月13日(金)公開
  • 製作

『死霊館』に登場した実在する呪いの人形、アナベルの恐怖を描いた『アナベル 死霊館の人形』の続編となるホラー。人形師の家にやってきた孤児院の少女たちが見舞われる恐怖と、アナベル人形誕生の秘密が明かされる。『死霊館』シリーズのジェームズ・ワンが製作を手がけ、『ライト/オフ』のデヴィッド・F・サンドバーグが監督を務める。

監督
デイビッド・F・サンドバーグ
出演キャスト
ステファニー・シグマン タリタ・ベイトマン ルル・ウィルソン アンソニー・ラパリア
2016年

死霊館 エンフィールド事件

  • 2016年7月9日(土)公開
  • 監督、製作、原案、脚本

アメリカを中心に数々の心霊事件を解決に導いてきた実在の心霊研究家、ウォーレン夫妻。彼らが遭遇した事件を映画化した『死霊館』の続編。1970年代にロンドン北部の町、エンフィールドのとある家で起きた怪奇現象から家族を救うため、恐怖の元凶に立ち向かうウォーレン夫婦の姿を描く。監督は『ソウ』シリーズのジェイムズ・ワン。

監督
ジェイムズ・ワン
出演キャスト
ベラ・ファーミガ パトリック・ウィルソン フランシス・オコナー マディソン・ウルフ

インシディアス 序章

  • 2016年1月16日(土)公開
  • 製作

邪悪な存在に魅入られた人々の恐怖を映す「インシディアス」シリーズの前日譚。母を亡くし霊界交信を求めていた女子高生クインは、ある日事故により重傷を負う。娘に起こる奇妙な現象に悩む父ショーンは霊媒師エリーズに救いを求めるが……。「インシディアス」「インシディアス 第2章」でメガホンをとったジェームズ・ワンが製作、これまで脚本を担当してきたリー・ワネルが監督・脚本を務める。出演は「スティーブ・ジョブズ(2013)」のダーモット・マローニー、「シュガー・ラッシュ」のステファニー・スコット、「シグナル」のリン・シェイ。

監督
リー・ワネル
出演キャスト
ダーモット・マローニー ステファニー・スコット テイト・バーニー リン・シェイ
2008年

ソウ5

  • 2008年11月28日(金)公開
  • エグゼクティブプロデューサー

謎と混迷を深める人気スリラーのシリーズ第5作。パート3で死亡した怪人ジグソウの遺品をめぐるミステリーと、またしても勃発した死のゲームの恐怖を描き出す。

監督
デイヴィッド・ハックル
出演キャスト
トビン・ベル コスタス・マンデイラー スコット・パターソン ベッツィ・ラッセル

デッド・サイレンス

  • 2008年3月22日(土)公開
  • 監督、ストーリー

“腹話術”を題材にしたユニークなホラー。人気作「ソウ」の監督&脚本家コンビが、ゴシック調の怪奇世界の中で予測不可能などんでん返しを炸裂させる。

監督
ジェームズ・ワン
出演キャスト
ライアン・クワンテン アンバー・ヴァレッタ ドニー・ウォルバーグ ボブ・ガントン
2007年

ソウ4

  • 2007年11月17日(土)公開
  • エグゼクティブプロデューサー

特異な状況を設定し、そこで起こる殺人の恐怖を描いた人気スリラー・シリーズの第4弾。前作で死んだジグソウに代わり、何者かが“ゲーム”を再開。物語の謎がいっそう深まる。

監督
ダーレン・リン・バウズマン
出演キャスト
Tobin Bell スコット・ピーターソン ベティ・ラッセル コスタス・マンディラー
2006年

ソウ3

  • 2006年11月18日(土)公開
  • エクゼクティブ・プロデューサー

予測のつかないどんでん返しで見る者の背筋を凍らせたサイコ・サスペンスの第3弾。製作総指揮、監督とも前作と同じメンバーが顔を揃え、新たな命がけのゲームが幕を開ける。

監督
ダーレン・リン・バウズマン
出演キャスト
Tobin Bell ショウニー・スミス アンガス・マクファデン バハー・スーメク

関連ニュース

これぞ新しいハリウッドの錬金術!? 確実に収益を獲得できる映画のジャンルとは?
これぞ新しいハリウッドの錬金術!? 確実に収益を獲得できる映画のジャンルとは?(2011年8月28日)

『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』(99)の大ヒットを皮切りに、一躍脚光を浴びた低予算ホラー映画。有名監督や脚本家の起用、ハリウッドスターの共演、壮大な海外ロケ…

『ソウ』監督が新作復讐映画で“避けたかった表現”
『ソウ』監督が新作復讐映画で“避けたかった表現”(2009年10月12日)

『タクシー・ドライバー』(76)が好きな人にはぜひ観てほしい映画がある。それは、10月10日に公開された『狼の死刑宣告』という名の“ビジランテ”映画だ。 ビジラ…

『ソウ』監督の新作で“悪夢”だった緊迫シーンの撮影手法
『ソウ』監督の新作で“悪夢”だった緊迫シーンの撮影手法(2009年10月9日)

10月10日(土)公開の『狼の死刑宣告』でメガホンを振るっているのは、『ソウ』(04)でその名を世界に轟かせたジェームズ・ワン監督。この新作で、彼が最も力を入れ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェームズ・ワン