映画-Movie Walker > 人物を探す > シャイア・ラブーフ

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2018年 まで合計19映画作品)

2018年

ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男

  • 2018年8月31日(金)公開
  • 出演(John McEnroe 役)

1980年代のテニス界を代表するスター選手、ビヨン・ボルグとジョン・マッケンロー。2人が対決した1980年のウィンブルドン決勝戦と、そこまでの軌跡を追う人間ドラマ。スウェーデン出身のスベリル・グドナソンが自国の英雄ボルグを、『トランスフォーマー』シリーズのシャイア・ラブーフがジョン・マッケンローを熱演する。

監督
ヤヌス・メッツ
出演キャスト
シャイア・ラブーフ スベリル・グドナソン ステラン・スカルスガルド ツヴァ・ノヴォトニー
2017年

マン・ダウン 戦士の約束

  • 2017年2月25日(土)公開
  • 出演(ガブリエル・ドラマー 役)

「陰謀の代償 N.Y コンフィデンシャル」のディート・モンティエル監督が、戦争がもたらす傷を描写した戦争ドラマ。海兵隊員ガブリエルがアフガニスタンの戦場から帰還したところ、故郷はまるで異世界のように荒廃し、妻子も街の人々も姿を消していた。主人公の帰還兵を「フューリー」のシャイア・ラブーフが、彼と行動を共にする友人を「スーサイド・スクワッド」のジェイ・コートニーが、アフガニスタンに駐留する大尉を「裏切りのサーカス」のゲイリー・オールドマンが演じる。

監督
ディート・モンティエル
出演キャスト
シャイア・ラブーフ ケイト・マーラ ジェイ・コートニー ゲイリー・オールドマン
2014年

フューリー

  • 2014年11月28日(金)公開
  • 出演(ボイド・スワン(バイブル) 役)

たった一台の戦車で300人ものドイツ軍に戦いを挑む5人の男たちの姿を描く、ブラッド・ピット主演の戦争ドラマ。ピット扮するベテラン兵が乗り込むシャーマンM4中戦車“フューリー”とドイツ軍のティーガー戦車との激しい戦車バトルでは本物の戦車を使用するなど、リアリティを重視した戦闘シーンが見ものだ。

監督
デビッド・エアー
出演キャスト
ブラッド・ピット シャイア・ラブーフ ローガン・ラーマン マイケル・ペーニャ

ニンフォマニアック Vol.2

  • 2014年11月1日(土)公開
  • 出演(ジェローム 役)

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」で第53回カンヌ国際映画祭パルム・ドールを獲得したラース・フォン・トリアー監督が、過剰にセックスを求め色情狂を自認する女性の経歴を詩的かつ滑稽に描いたセンセーショナルなドラマ。8つの章立てを2部作に分けたうちの後編にあたる。「アンチクライスト」「メランコリア」に続いてのトリアー監督作品出演となるシャルロット・ゲンズブールが、満たされず快楽を求めて不特定多数の相手と関係を持つ女性を演じる。ほか「奇跡の海」のステラン・スカルスガルド、「トランスフォーマー」のシャイア・ラブーフ、「トゥルー・ロマンス」のクリスチャン・スレイター、「リトル・ダンサー」のジェイミー・ベルらが出演。

監督
ラース・フォン・トリアー
出演キャスト
シャルロット・ゲンズブール ステラン・スカルスガルド ステイシー・マーティン シャイア・ラブーフ

ニンフォマニアック Vol.1

  • 2014年10月11日(土)公開
  • 出演(ジェローム 役)

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」で第53回カンヌ国際映画祭パルム・ドールを獲得したラース・フォン・トリアー監督が、過剰にセックスを求め色情狂を自認する女性の経歴を詩的かつ滑稽に描いたセンセーショナルなドラマ。8つの章立てを2部作に分けたうちの前編にあたる。「アンチクライスト」「メランコリア」に続き3本目のトリアー監督作品出演となるシャルロット・ゲンズブールが、満たされず快楽を求めて不特定多数の相手と関係を持つ女性を演じる。ほか「奇跡の海」のステラン・スカルスガルド、「トランスフォーマー」のシャイア・ラブーフ、「トゥルー・ロマンス」のクリスチャン・スレイター、「キル・ビル」のユマ・サーマンらが出演。

監督
ラース・フォン・トリアー
出演キャスト
シャルロット・ゲンズブール ステラン・スカルスガルド ステイシー・マーティン シャイア・ラブーフ
2013年

ランナウェイ 逃亡者

  • 2013年10月5日(土)公開
  • 出演(Ben Shepard 役)

「明日に向かって撃て!」など俳優として活躍する一方、「普通の人々」で第53回アカデミー賞監督賞を受賞、以降も「リバー・ランズ・スルー・イット」など名作を世に送り出すロバート・レッドフォードが、ニール・ゴードンのサスペンス小説を映画化。FBIの捜査の手をすり抜け30年近く行方をくらませていた過激派組織メンバーの姿を通し、社会の矛盾を描く。ベトナム戦争反対を掲げながらテロを起こしたウェザーマンという実在した過激派グループをモチーフにしている。共演は「トランスフォーマー」シリーズのシャイア・ラブーフ、「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」のジュリー・クリスティ、「デッドマン・ウォーキング」のスーザン・サランドンほか。

監督
ロバート・レッドフォード
出演キャスト
ロバート・レッドフォード シャイア・ラブーフ ジュリー・クリスティ スーザン・サランドン

欲望のバージニア

  • 2013年6月29日(土)公開
  • 出演(ジャック・ボンデュラント 役)

禁酒法時代のアメリカを舞台に、密造酒ビジネスを手がけ、“不死身伝説”でも知られた実在の人物、ボンデュラント3兄弟。そんな彼らと取締官との血で血を洗う抗争を描いたクライム・アクション。原作はボンデュラント兄弟の末っ子ジャックの孫が、実話に数十年にわたる噂やゴシップを織り交ぜてつづった同名ベストセラー小説だ。

監督
ジョン・ヒルコート
出演キャスト
シャイア・ラブーフ トム・ハーディ ゲイリー・オールドマン ミア・ワシコウスカ
2011年

トランスフォーマー ダークサイド・ムーン

  • 2011年7月29日(金)公開
  • 出演(サム・ウィトウィッキー 役)

さまざまな物体に姿形を変えられる金属生命体トランスフォーマーによる地球侵略の危機を描くSFアクションのシリーズ完結編。地球人の少年サムが正義のトランスフォーマーであるオートボットの仲間たちと勇ましく戦う姿を描く。主演は前2作に引き続きシャイア・ラブーフ、ヒロインは新鋭ロージー・ハンティントン・ホワイトレイが務める。

監督
マイケル・ベイ
出演キャスト
シャイア・ラブーフ ロージー・ハンティントン=ホワイトリ タイリース・ギブソン ジョシュ・デュアメル

ウォール・ストリート

  • 2011年2月4日(金)公開
  • 出演(ジェイコブ・ムーア 役)

オリバー・ストーン監督&マイケル・ダグラス主演で非情なマネー・ゲームを描いた『ウォール街』の23年越しの続編。現代のウォール街を舞台に、堕ちたカリスマ投資家ゴードン・ゲッコーと、彼に接近する金融トレーダーの青年が、危険な駆け引きを繰り広げる。シャイア・ラブーフやキャリー・マリガンら若手注目俳優の共演も話題。

監督
オリヴァー・ストーン
出演キャスト
マイケル・ダグラス シャイア・ラブーフ ジョシュ・ブローリン キャリー・マリガン
2010年

ニューヨーク、アイラブユー NEW YORK,I LOVE YOU

  • 2010年2月27日(土)公開
  • 出演(ジェイコブ 役)

大都会ニューヨークを舞台に、さまざまな愛の形を描いたアンサンブル・ムービー。岩井俊二をはじめ、世界各国の多彩な監督が参加し、いきいきとした愛の物語を紡いでいく。

監督
ナタリー・ポートマン スカーレット・ヨハンソン 岩井俊二 ファティ・アキン
出演キャスト
オーランド・ブルーム クリスティナ・リッチ ナタリー・ポートマン ヘイデン・クリステンセン

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > シャイア・ラブーフ