TOP > 映画監督・俳優を探す > シャイア・ラブーフ

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2020年 まで合計21映画作品)

2020年

ハニーボーイ

ハリウッドで活躍する人気子役が父親との複雑な親子関係に葛藤しながらも、人との出会いを経て成長していく姿を描いたヒューマンドラマ。12歳時の主人公を『クワイエット・プレイス』のノア・ジュプが、22歳時の主人公を『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のルーカス・ヘッジスが演じ二人一役に挑むほか、父親役として出演する『トランスフォーマー』のシャイア・ラブーフが自らの経験を基に脚本も手がけている。

監督
アルマ・ハレル
出演キャスト
ノア・ジュープ ルーカス・ヘッジズ シャイア・ラブーフ FKAツイッグス

ザ・ピーナッツバター・ファルコン

  • 2月7日(金)
  • 出演(タイラー 役)

「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」のシャイア・ラブーフ、「サスペリア」のダコタ・ジョンソン共演のロードムービー。施設から脱走したダウン症の青年ザックは、漁師のタイラー、看護師のエレノアと共に自らの夢を叶えるべくある目的地へと向かうが……。監督は、本作が長編デビューとなるタイラー・ニルソンとマイケル・シュワルツ。

監督
タイラー・ニルソン マイケル・シュワルツ マイケル・シュワルツ
出演キャスト
シャイア・ラブーフ ダコタ・ジョンソン ジョン・ホークス ブルース・ダーン
2018年

ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男

  • 2018年8月31日(金)
  • 出演(John McEnroe 役)

1980年代のテニス界を代表するスター選手、ビヨン・ボルグとジョン・マッケンロー。2人が対決した1980年のウィンブルドン決勝戦と、そこまでの軌跡を追う人間ドラマ。スウェーデン出身のスベリル・グドナソンが自国の英雄ボルグを、『トランスフォーマー』シリーズのシャイア・ラブーフがジョン・マッケンローを熱演する。

監督
ヤヌス・メッツ
出演キャスト
シャイア・ラブーフ スベリル・グドナソン ステラン・スカルスガルド ツヴァ・ノヴォトニー
2017年

マン・ダウン 戦士の約束

  • 2017年2月25日(土)
  • 出演(ガブリエル・ドラマー 役)

「陰謀の代償 N.Y コンフィデンシャル」のディート・モンティエル監督が、戦争がもたらす傷を描写した戦争ドラマ。海兵隊員ガブリエルがアフガニスタンの戦場から帰還したところ、故郷はまるで異世界のように荒廃し、妻子も街の人々も姿を消していた。主人公の帰還兵を「フューリー」のシャイア・ラブーフが、彼と行動を共にする友人を「スーサイド・スクワッド」のジェイ・コートニーが、アフガニスタンに駐留する大尉を「裏切りのサーカス」のゲイリー・オールドマンが演じる。

監督
ディート・モンティエル
出演キャスト
シャイア・ラブーフ ケイト・マーラ ジェイ・コートニー ゲイリー・オールドマン
2014年

フューリー

  • 2014年11月28日(金)
  • 出演(ボイド・スワン(バイブル) 役)

たった一台の戦車で300人ものドイツ軍に戦いを挑む5人の男たちの姿を描く、ブラッド・ピット主演の戦争ドラマ。ピット扮するベテラン兵が乗り込むシャーマンM4中戦車“フューリー”とドイツ軍のティーガー戦車との激しい戦車バトルでは本物の戦車を使用するなど、リアリティを重視した戦闘シーンが見ものだ。

監督
デヴィッド・エアー
出演キャスト
ブラッド・ピット シャイア・ラブーフ ローガン・ラーマン マイケル・ペーニャ

ニンフォマニアック Vol.2

  • 2014年11月1日(土)
  • 出演(ジェローム 役)

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」で第53回カンヌ国際映画祭パルム・ドールを獲得したラース・フォン・トリアー監督が、過剰にセックスを求め色情狂を自認する女性の経歴を詩的かつ滑稽に描いたセンセーショナルなドラマ。8つの章立てを2部作に分けたうちの後編にあたる。「アンチクライスト」「メランコリア」に続いてのトリアー監督作品出演となるシャルロット・ゲンズブールが、満たされず快楽を求めて不特定多数の相手と関係を持つ女性を演じる。ほか「奇跡の海」のステラン・スカルスガルド、「トランスフォーマー」のシャイア・ラブーフ、「トゥルー・ロマンス」のクリスチャン・スレイター、「リトル・ダンサー」のジェイミー・ベルらが出演。

監督
ラース・フォン・トリアー
出演キャスト
シャルロット・ゲンズブール ステラン・スカルスガルド ステイシー・マーティン シャイア・ラブーフ

ニンフォマニアック Vol.1

  • 2014年10月11日(土)
  • 出演(ジェローム 役)

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」で第53回カンヌ国際映画祭パルム・ドールを獲得したラース・フォン・トリアー監督が、過剰にセックスを求め色情狂を自認する女性の経歴を詩的かつ滑稽に描いたセンセーショナルなドラマ。8つの章立てを2部作に分けたうちの前編にあたる。「アンチクライスト」「メランコリア」に続き3本目のトリアー監督作品出演となるシャルロット・ゲンズブールが、満たされず快楽を求めて不特定多数の相手と関係を持つ女性を演じる。ほか「奇跡の海」のステラン・スカルスガルド、「トランスフォーマー」のシャイア・ラブーフ、「トゥルー・ロマンス」のクリスチャン・スレイター、「キル・ビル」のユマ・サーマンらが出演。

監督
ラース・フォン・トリアー
出演キャスト
シャルロット・ゲンズブール ステラン・スカルスガルド ステイシー・マーティン シャイア・ラブーフ
2013年

ランナウェイ 逃亡者

  • 2013年10月5日(土)
  • 出演(Ben Shepard 役)

「明日に向かって撃て!」など俳優として活躍する一方、「普通の人々」で第53回アカデミー賞監督賞を受賞、以降も「リバー・ランズ・スルー・イット」など名作を世に送り出すロバート・レッドフォードが、ニール・ゴードンのサスペンス小説を映画化。FBIの捜査の手をすり抜け30年近く行方をくらませていた過激派組織メンバーの姿を通し、社会の矛盾を描く。ベトナム戦争反対を掲げながらテロを起こしたウェザーマンという実在した過激派グループをモチーフにしている。共演は「トランスフォーマー」シリーズのシャイア・ラブーフ、「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」のジュリー・クリスティ、「デッドマン・ウォーキング」のスーザン・サランドンほか。

監督
ロバート・レッドフォード
出演キャスト
ロバート・レッドフォード シャイア・ラブーフ ジュリー・クリスティ スーザン・サランドン

欲望のバージニア

  • 2013年6月29日(土)
  • 出演(ジャック・ボンデュラント 役)

禁酒法時代のアメリカを舞台に、密造酒ビジネスを手がけ、“不死身伝説”でも知られた実在の人物、ボンデュラント3兄弟。そんな彼らと取締官との血で血を洗う抗争を描いたクライム・アクション。原作はボンデュラント兄弟の末っ子ジャックの孫が、実話に数十年にわたる噂やゴシップを織り交ぜてつづった同名ベストセラー小説だ。

監督
ジョン・ヒルコート
出演キャスト
シャイア・ラブーフ トム・ハーディ ゲイリー・オールドマン ミア・ワシコウスカ
2011年

トランスフォーマー ダークサイド・ムーン

  • 2011年7月29日(金)
  • 出演(サム・ウィトウィッキー 役)

さまざまな物体に姿形を変えられる金属生命体トランスフォーマーによる地球侵略の危機を描くSFアクションのシリーズ完結編。地球人の少年サムが正義のトランスフォーマーであるオートボットの仲間たちと勇ましく戦う姿を描く。主演は前2作に引き続きシャイア・ラブーフ、ヒロインは新鋭ロージー・ハンティントン・ホワイトレイが務める。

監督
マイケル・ベイ
出演キャスト
シャイア・ラブーフ ロージー・ハンティントン=ホワイトリ タイリース・ギブソン ジョシュ・デュアメル

関連ニュース

若い頃のシャイア・ラブーフと「トランスフォーマー」シリーズで共演したミーガン・フォックス
“スピルバーグの秘蔵っ子”から依存症、逮捕へ…『ハニーボーイ』に至るシャイア・ラブーフの軌跡 8月28日 22:30

子役からハリウッドで活躍し、確かな演技力と人気を誇りながらも、度重なる奇行やトラブルによって“お騒がせ俳優”の烙印が押されてしまった感のあるシャイア・ラブーフ。しかし、現在34歳になるラブーフが自身の過去を赤裸々に綴り、…

『ハニーボーイ』のアルマ・ハレル監督にインタビュー
盟友シャイア・ラブーフとの絆を『ハニーボーイ』監督が明かす「私の言葉を求めていたような気がします」 8月9日 10:30

子役時代から活躍し、「トランスフォーマー」シリーズなどで世界的スターとなったシャイア・ラブーフ。しかし、その私生活は問題行動が多く、逮捕されてしまった経験も…。そんな彼が自らの過去に向き合い、書き綴った脚本を映画化した『…

繊細さも魅力のルーカス・ヘッジズ。確かな演技力で出演作を重ねてきた
『WAVES』『ハニーボーイ』『mid90s』…出演作続々、ルーカス・ヘッジズの“ほっとけない”魅力 7月26日 11:45

ティモシー・シャラメにトム・ホランド、シアーシャ・ローナン、フローレンス・ピューなど次々と現れる若手の海外スターたち。そんな彼らと共に今後の映画界を担う存在の一人であり、繊細な演技に定評があるルーカス・ヘッジズを今回は紹…

マイケル・J・フォックス(写真左)と、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』ドク役のクリストファー・ロイド(同右)
今週誕生日の海外スター 6月8日~6月14日 6月8日 20:30

今週誕生日を迎える海外の俳優・女優・クリエイターたちを、代表作や近況と共に毎週ご紹介!あなたと同じ誕生日の人が見つかるかも!? ■マイケル・J・フォックス 1961年6月9日生まれ 今週6月12日(金)から3週にわたっ…

ノア・ジュープ主演の感動作『ハニーボーイ』は8月公開
14歳の“新世代美少年”、ノア・ジュープ主演作『ハニーボーイ』8月公開!本予告&本ポスターも到着 5月21日 09:00

2019年のサンダンス映画祭を皮切りに、世界の映画祭で高い評価を得た『ハニーボーイ』が8月7日(金)から全国公開されることが決定。このたび予告映像とポスタービジュアルが公開となった。 本作は、人気子役として活躍する12…

オリヴィア・ワイルド監督作に豪華俳優陣が集結
フローレンス・ピュー、シャイア・ラブーフ、クリス・パインがオリヴィア・ワイルド監督作に出演! 4月28日 20:30

『Booksmart』(20)で監督デビューを果たしたオリヴィア・ワイルドの第2回監督作に、フローレンス・ピュー、シャイア・ラブーフ、クリス・パインが出演することが明らかとなった。「The Hollywood Repo…

批評家、観客双方から絶賛を獲得した本作、心を揺さぶる魅力に迫る
【レビュー】批評家96%が賞賛の『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』で“人生に一度”の大冒険へ 4月15日 20:30

ちょうど1年前に開催されたサウス・バイ・サウスウエスト映画祭で大絶賛を集め、見事観客賞を受賞。その後全米で公開されるや、映画評論を集積するサイト「ロッテン・トマト」では、批評家の96%、観客の96%が“フレッシュ”(肯…

お騒がせ俳優のイメージを活かした演技を見せているシャイア・ラブーフ
『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』出演で更生?過去を乗り越えた“お騒がせ俳優”の深イイ話… 2月14日 12:30

度重なる逮捕劇や数々の奇行から、“お騒がせ俳優”というイメージがすっかり定着してしまったシャイア・ラブーフ。そんな彼が、2月7日より公開中の『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』では、撮影中の逮捕(!)を乗り越えて生まれ変…

全米でスマッシュヒットを記録した話題作が日本公開決定!
注目の美少年が、父と子の絆を体現!感動作『HONEY BOY』日本公開決定 1月6日 09:00

「トランスフォーマー」シリーズで世界的人気を獲得したシャイア・ラブーフが自身の経験をもとに書き上げた脚本を、イスラエル出身の女性監督アルマ・ハレル監督が映画化した『HONEY BOY(原題)』が、2020年に日本公開され…

『リトル・ミス・サンシャイン』のプロデューサー陣が贈る話題作が公開決定
SXSW映画祭観客賞を受賞した『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』がついに日本公開決定! 11月12日 12:00

2019年4月に開催されたSXSW映画祭(サウス・バイ・サウスウエスト映画祭)でNarrativeSpotlight部門の観客賞を受賞した『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』が2020年2月7日(金)から公開されることが…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > シャイア・ラブーフ

ムービーウォーカー 上へ戻る