映画-Movie Walker > 人物を探す > アーネスト・タイディマン

年代別 映画作品( 1972年 ~ 2000年 まで合計5映画作品)

2000年

シャフト

  • 2000年11月11日(土)公開
  • 原作

 70年代に一大センセーションを巻き起こした傑作「黒いジャガー」をリメイクした犯罪アクション。悪を許さない刑事の役に扮するサミュエル・L・ジャクソンのタフでクールなヒーローぶりも必見。

監督
ジョン・シングルトン
出演キャスト
サミュエル・L・ジャクソン ヴァネッサ・ウィリアムズ ジェフリー・ライト クリスチャン・ベイル
1973年

荒野のストレンジャー

  • 1973年6月2日(土)公開
  • 脚本

謎の無宿者が西部の町を訪れたことから怒るパニックを描く。製作はロバード・デリー、監督は「恐怖のメロディ」に続きこれが監督第2作目のクリント・イーストウッド、脚本は「フレンチ・コネクション」でアカデミー脚本賞を受賞したアーネスト・タイディマン、撮影はブルース・サーティーズ、音楽はディー・バートン、編集はフェリス・ウェブスター、が各々担当。出演はクリント・イーストウッド、ヴァーナ・ブルーム、マリアンナ・ヒル、ミッチェル・ライアン、ジャック・ギンク、ステファン・ギーラッシュ、テッド・ハートレイ、ビリー・カーティス、ジョフリー・ルイス、ウォルター・バーンズ、アンソニー・ジェイムズ、ダン・デイビス、ウィリアム・オコンネルなど。

監督
クリント・イーストウッド
出演キャスト
クリント・イーストウッド ヴァーナ・ブルーム マリアンナ・ヒル ミッチェル・ライアン
1972年

黒いジャガー シャフト旋風

  • 1972年12月23日(土)公開
  • 製作、脚本

ニューヨークの黒人私立探偵ジョン・シャフトの活躍を描く「シャフト」シリーズ第2作。製作はロジャー・ルイスとアーネスト・タイディマン、監督は前作「黒いジャガー」のゴードン・パークス、脚本は「フレンチ・コネクション」のアーネスト・タイディマン、撮影はアース・ファーラー、音楽はゴードン・パークス、編集はハリー・ハワード、美術はエマニュエル・ジェラードが各々担当。出演はリチャード・ラウンドツリー、モーゼス・ガン、ドルー・バンディーニ・ブラウン、ジョセフ・マスコロ、キャシー・イムリー、ウォーリー・テイラー、ジュリアス・W・ハリス、ロザリンド・マイルズ、ジョー・サントス、アンジェロ・ナッゾなど。

監督
ゴードン・パークス
出演キャスト
リチャード・ラウンドトリー モーゼス・ガン ドルー・バンディーニ・ブラウン ジョセフ・マスコロ

黒いジャガー

  • 1972年4月1日(土)公開
  • 原作、脚本

ニューヨーク警察も一目置く黒人私立探偵の直線的な行動を描くハードボイルド映画。製作はジョエル・フリーマン、監督は「知恵の木」のゴードン・パークス、アーネスト・タイディマンの原作をタイディマン自身とジョン・D・F・ブラックが脚色、撮影はアース・ファーラー、音楽はアイザック・ヘイズ、編集はヒュー・A・ロバートソンが各々担当。出演はリチャード・ラウンドツリー、「ボクサー」のモーゼス・ガン、チャールズ・チオッフィ、クリストファー・セイント・ジョン、グウェン・ミッチェルなど。

監督
ゴードン・パークス
出演キャスト
リチャード・ラウンドトリー モーゼス・ガン チャールズ・チオッフィ クリストファー・セイント・ジョン

フレンチ・コネクション

  • 1972年2月26日(土)公開
  • 脚本

この映画にも出演している実在の刑事エディ・イーガンとソニー・グロッソーが麻薬担当官として示した実績をもとに、その彼らを主人公にした大がかりな麻薬密輸事件を描いたロビン・ムーアの原作小説を、「黒いジャガー」のアーネスト・タイディマンが脚色した作品。製作は「ブリット」のフィリップ・ダントニ、監督は「真夜中のパーティー」のウィリアム・フリードキン、撮影はオーウェン・ロイズマン、音楽はドン・エリス、編集はジェリー・グリーンバーグが各々担当。出演は「俺たちに明日はない」のジーン・ハックマン、「コールガール」のロイ・シェイダー、「哀しみのトリスターナ」のフェルナンド・レイ、トニー・ロー・ビアンコ、「Z」のマルセル・ボザッフィ、フレデリック・ド・パスカルなど。

監督
ウィリアム・フリードキン
出演キャスト
ジーン・ハックマン フェルナンド・レイ ロイ・シャイダー トニー・ロ・ビアンコ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アーネスト・タイディマン