映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェイ・ベネディクト

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2018年 まで合計3映画作品)

2018年

HOSTILE ホスティル

  • 2018年9月15日(土)公開
  • 出演

タランティーノやイーストウッドの助監督を務めてきた新鋭マチュー・テュリの長編デビュー作。伝染病で人類が絶滅寸前となった世界。そこには夜毎、狩りを行なう未知の生物が存在した。ある日、若い女性ジュリエットが車の事故で荒野に取り残されるが……。主演は「Accident Man」などに出演する新進女優ブリタニー・アッシュワース。

監督
マチュー・テュリ
出演キャスト
ブリタニー・アッシュワース グレゴリー・フィトゥーシ ハビエル・ボテット ジェイ・ベネディクト
2004年

carmen.カルメン

  • 2004年3月6日(土)公開
  • 出演(Prospero 役)

実話をもとに書かれた不朽の名作「カルメン」を、原作に忠実に映画化。自由奔放な魔性のジプシー女と、彼女に囚われた青年の悲しくも情熱的な恋を鮮烈なタッチで描き出す。

監督
ビセンテ・アランダ
出演キャスト
パス・ヴェガ レオナルド・スバラグリア ジェイ・ベネディクト アントニオ・デチェント
1997年

ダブルチーム

  • 1997年10月18日(土)公開
  • 出演(Brandon 役)

国際的なテロリストと戦う2人の男の活躍を描いたスパイ・アクション。「ハード・ターゲット」でジョン・ウーを、「マキシマム・リスク」でリンゴ・ラムをハリウッドに招いたジャン=クロード・ヴァン・ダムが、今度は「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」シリーズなどでおなじみの香港映画界の巨匠ツイ・ハークと組んだ。激しい銃撃戦から大量の火薬を使った爆発シーン、そして肉弾戦まで、アクションの見せ場がふんだんに盛り込まれている。製作は「マキシマム・リスク」などでヴァン・ダムのパートナーを務めるモシェ・ディアマント。「フィラデルフィア・エクスペリメント」のドン・ジャコビーの原案を、彼とポール・モーンズが脚色。製作総指揮はジャコビーとデイヴィッド・ロジャース。撮影は「金玉満々/決戦!炎の料理人」に続いてツイ・ハーク作品は3本目のピーター・パウ、音楽は「山猫は眠らない」のゲイリー・チャン、美術は「ザ・クラフト」のマレク・ドブロウォルスキー、編集は「マネートレイン」のビル・パンコウ、衣裳は「レオン」のマガリ・ギダシ。スタント・コーディネーターは「デモリションマン」のチャールズ・ピザーニとレミー・ジュリエンヌ、特殊視覚効果監修は「ザ・クロウ」のブルーノ・ヴァン・ズィーフブローク。共演はNBAのスーパースターで、これが映画初出演のデニス・ロッドマン、「ハード・ブレット」のミッキー・ローク、フランスの新星ナターシャ・リンディンガー、「レイダース/失われた聖柩」のポール・フリーマンほか。

監督
ツイ・ハーク
出演キャスト
ジャン・クロード・ヴァン・ダム デニス・ロッドマン ミッキー・ローク ポール・フリーマン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェイ・ベネディクト