TOP > 映画監督・俳優を探す > アルド・デ・スカルツィ

年代別 映画作品( 2000年 ~ 2019年 まで合計5映画作品)

2019年

愛と銃弾

  • 2019年1月19日(土)
  • 音楽

“イタリア・アカデミー”と呼ばれるダヴィッド・ディ・ドナッテロ賞の2018年最優秀作品賞受賞作。クールな殺し屋チーロは仕事場で偶然、幼馴染みの元恋人ファティマに再会。犯罪の目撃者となった彼女を守るため、チーロは裏社会から離れようと決意するが……。出演は「いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち」のジャンパオロ・モレッリ、『僕はナポリタン』セレーナ・ロッシ、「ジョン・ウィック チャプター2」のクラウディア・ジェリーニ。監督は、「宇宙人王(ワン)さんとの遭遇」を手がけたマルコとアントニオの兄弟コンビ、マネッティ・ブラザーズ。2018年イタリア映画祭特別上映作品。

監督
アントニオ・マネッティ マルコ・マネッティ
出演キャスト
ジャンパオロ・モレッリ セレーナ・ロッシ クラウディア・ジェリーニ カルロ・ブチロッソ
2012年

宇宙人王(ワン)さんとの遭遇

  • 2012年10月20日(土)
  • 音楽

中国語を話す宇宙人の王(ワン)さんが主人公という突飛な設定で、偏見という、繊細かつ過激な問題に挑んだイタリア映画。監督は、PVからTVドラマ、映画と、幅広く作品を手がけるマネッティ兄弟。出演は、本作で初主演を務めるフランチェスカ・クティカ、イタリア随一の名脇役エンニオ・ファンタスティキーニほか。2011年ヴェネツィア国際映画祭にて創造産業賞受賞。

監督
アントニオ・マネッティ マルコ・マネッティ
出演キャスト
エンニオ・ファンタスティキーニ フランチェスカ・クティカ ジュリエット・エセイ・ジョセフ アントネット・モッローニ
2011年

人生、ここにあり!

  • 2011年7月23日(土)
  • 音楽

イタリア本国で、観客動員数40万人を超える大ヒットを記録した人生賛歌。78年、バザーリア法により精神病院が閉鎖されたイタリアの実話をベースに、元患者たちが自ら道を切り開いていくさまをコミカルなタッチでつづる。約1年間かけて行われたオーディションにより選ばれた役者陣のリアルな演技、希望を誘う語り口は見応え充分。

監督
ジュリオ・マンフレドニア
出演キャスト
クラウディオ・ビジオ アニタ・カプリオーリ ジュゼッペ・バッティストン アンドレア・ボスカ
2004年

炎の戦線エル・アラメイン

  • 2004年1月17日(土)
  • 音楽

第二次世界大戦の激戦地、エル・アラメインを舞台にしたリアルな戦争ドラマ。当時の記録や生存者の証言をもとに、炎暑の砂漠地帯における壮絶で過酷な戦いを克明につづる。

監督
エンゾ・モンテレオーネ
出演キャスト
パオロ・ブリグリア ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ エミリオ・ソルフリッツィ ルチアーノ・スカルパ
2000年

ラスト・ハーレム

  • 2000年5月20日(土)
  • 音楽

 ナディール役には「ネネットとボニ」などで高評価を得た演技派A・デスカス。家臣としてのストイックな面と恋愛の感情的な面を抑えた演技で表現し、存在感をアピール。

監督
フェルザン・オズペテク
出演キャスト
マリー・ジラン アレックス・デスカス ルチア・ボゼー ヴァレリア・ゴリノ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/22更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > アルド・デ・スカルツィ

ムービーウォーカー 上へ戻る