映画-Movie Walker > 人物を探す > 古舘寛治

年代別 映画作品( 2003年 ~ 2018年 まで合計44映画作品)

2018年

教誨師

  • 2018年10月6日(土)公開
  • 出演

2018年に急逝した大杉蓮が初プロデュースした最後の主演作。6人の死刑囚と面会する教誨師の佐伯。死刑囚たちは彼に真剣に思いを吐露する者もいれば、くだらない話に終始する者もいる。佐伯は彼らに寄り添いながらも葛藤し、自らの人生と向き合っていく。出演は、「羊と鋼の森」の光石研、「祈りの幕が下りる時」の烏丸せつこ、「クソ野郎と美しき世界」の古舘寛治、劇団柿喰う客の玉置玲央、「インスタント沼」の五頭岳夫、「まだ楽園」の小川登。監督は、「ランニング・オブ・エンプティ」の佐向大。

監督
佐向大
出演キャスト
大杉漣 玉置玲央 烏丸せつこ 五頭岳夫

友罪

  • 2018年5月25日(金)公開
  • 出演

第35回吉川英治文学新人賞に輝いた薬丸岳のベストセラー小説を、生田斗真&瑛太の主演で映画化したサスペンス。町工場で共に働き、少しずつ友情を育んできた2人の男が、近所で起きた児童殺人事件を機にそれぞれが起こした17年前の事件と向き合うさまがつづられる。監督は『64-ロクヨン-』など重厚な人間ドラマを得意とする瀬々敬久。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
生田斗真 瑛太 佐藤浩市 夏帆

father カンボジアへ幸せを届けた ゴッちゃん神父の物語

  • 2018年4月7日(土)公開
  • 朗読

戦火を逃れて日本に来たカンボジア難民を育て、現地に学校を建設したカトリック神父“ゴッちゃん”こと後藤文雄の半生を辿るドキュメンタリー。1929年、新潟県長岡市に生まれ、カトリック神父となった後藤は、やがてカンボジア難民の子どもたちと出会う。「勝手にふるえてろ」の古舘寛治が朗読を担当している。

監督
渡辺孝
出演キャスト
後藤文雄 メアス・ブン・ラー チア・サンピアラ チア・ノル

クソ野郎と美しき世界

  • 2018年4月6日(金)公開
  • 出演

「新しい地図」が製作を手がけ、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾をはじめ、多彩なキャストが顔を揃える4つの短編からなるオムニバスムービー。極悪人に追われる女、歌を食べて生きる少女と歌えなくなったアーティスト、失った息子の右腕を捜す夫婦など、クソ野郎たちの運命が描かれる。園子温、爆笑問題の太田光などが監督を務める。

監督
園子温 山内ケンジ 太田光 児玉裕一
出演キャスト
稲垣吾郎 草彅剛 香取慎吾 浅野忠信

CINEMA FIGHTERS

  • 2018年1月26日(金)公開
  • 出演

アーティスト集団、EXILE TRIBEの楽曲をモチーフに、河瀬直美、萩原健太郎ら気鋭の6人の監督が作り上げた、ファンタジーやラブストーリーなどジャンルの異なる6つの物語からなるオムニバスムービー。AKIRA、岩田剛典、Dream AmiらEXILE TRIBEの面々はもちろん、山田孝之、桜庭ななみ、鹿賀丈史ら実力派が多数出演する。

監督
河瀬直美 A.T. 萩原健太郎 齋藤俊道
出演キャスト
山田孝之 石井杏奈 AKIRA 小林喜日
2017年

勝手にふるえてろ

  • 2017年12月23日(土)公開
  • 出演(釣りおじさん 役)

芥川賞作家・綿矢りさの同名小説を松岡茉優主演で映画化したキュートなラブ・コメディ。10年間片思いを続ける中学時代の同級生と、人生で初めて告白してくれた彼氏との間で揺れ動くヒロインの思いが描かれる。片思いの相手、イチをDISH//の北村匠海、会社の同期で彼氏のニを映画監督としても活躍する渡辺大知が演じる。

監督
大九明子
出演キャスト
松岡茉優 渡辺大知 石橋杏奈 北村匠海

8年越しの花嫁 奇跡の実話

  • 2017年12月16日(土)公開
  • 出演

結婚式の直前に病に倒れて意識不明になった花嫁と、そんな彼女への愛を貫き8年間待ち続けた新郎との奇跡の実話を、佐藤健&土屋太鳳主演で映画化したラブストーリー。NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」の岡田惠和が脚本を、『64-ロクヨン-』の瀬々敬久が監督を手がけ、2人の恋愛と、ヒロインの両親との家族の物語を描き出す。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
佐藤健 土屋太鳳 北村一輝 浜野謙太

結婚

  • 2017年6月24日(土)公開
  • 出演(矢島 役)

結婚詐欺師と騙された女たちの業を描写した直木賞作家・井上荒野の長編小説を、国内外で広く活動するディーン・フジオカ主演で映画化。偶然知り合った結婚詐欺師・古海の被害者たちは、彼の行方を探すことに。女を騙さなければ生きられない彼の秘密とは……。ディーン・フジオカは女たちを翻弄する結婚詐欺師・古海健児を演じるほか、DEAN FUJIOKA名義で主題歌も担当。監督は、「渋谷」などの映画作品のほか、ディーン・フジオカが出演したNHK連続テレビ小説『あさが来た』の演出を手がけた西谷真一。

監督
西谷真一
出演キャスト
ディーン・フジオカ 柊子 中村映里子 松本若菜
2016年

太陽を掴め

  • 2016年12月24日(土)公開
  • 出演

「雲の屑」で第27回東京学生映画祭グランプリ・観客賞を獲得した中村祐太郎監督による青春群像劇。売り出し中の歌手ヤット、彼を撮り続けるフォトグラファーのタクマ、タクマの元恋人・ユミカの3人は、それぞれ鬱屈した思いを抱えながら前に進んでいく。都会で生きる若者たちを、「いいにおいのする映画」の吉村界人、「森山中教習所」の岸井ゆきの、「桜ノ雨」の浅香航大らが演じる。劇場公開に先駆け、第29回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門にて上映(上映日:2016年10月26日、11月1日)。

監督
中村祐太郎
出演キャスト
吉村界人 浅香航大 岸井ゆきの 三浦萌

淵に立つ

  • 2016年10月8日(土)公開
  • 出演(鈴岡利雄 役)

第69回カンヌ国際映画祭ある視点部門審査員賞を受賞した、深田晃司監督の人間ドラマ。下町で金属加工業を営む夫婦のもとに風変わりな一人の男が現れ、共同生活が始まるが、やがて平凡で幸せな家庭を築いてきたかに思われた夫婦の秘密が徐々に暴かれてゆく。出演は「岸辺の旅」の浅野忠信、「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」の古舘寛治、「かぐらめ」の筒井真理子、「壊れ始めてる、ヘイヘイヘイ」の太賀、「ローリング」の三浦貴大、「ニシノユキヒコの恋と冒険」の篠川桃音。

監督
深田晃司
出演キャスト
浅野忠信 古舘寛治 筒井真理子 太賀

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 古舘寛治