映画-Movie Walker > 人物を探す > ヘイリー・ミルズ

年代別 映画作品( 1960年 ~ 1988年 まで合計12映画作品)

1988年

死海殺人事件

  • 1988年5月28日(土)公開
  • 出演(Miss_Quinton 役)

死海のほとりでアメリカの富豪の末亡人が殺された事件の謎を、名探偵ポアロが解明する。製作・監督・編集(別名義)はマイケル・ウィナー。エグゼクティヴ・プロデューサーはメナヘム・ゴランとヨラム・グローバス。アガサ・クリスティーの『死との約束』(早川書房)をウィナーとアンソニー・シェーファー、ピーター・バックマンが脚色。撮影はデイヴィッド・ガーフィンケル、音楽はピノ・ドナジオが担当。出演はピーター・ユスチノフ、ローレン・バコールほか。

監督
マイケル・ウィナー
出演キャスト
ピーター・ユスティノフ ローレン・バコール ジョン・ギールグッド パイパー・ローリー
1972年

二人だけの白い雪

  • 1972年11月3日(金)公開
  • 出演(Tara 役)

人生と愛、友情、美しい自然における人間と動物の愛情を描いたグラハム・ビリングのベストセラー小説『ミスター・フォーブシュとペンギンたち』(原題)の映画化。製作はヘンリー・トレッティン、監督はアル・ビオラ、撮影・南極動物シーン監督はアーン・サックスドルフ、脚本はアンソニー・シャファー、音楽はジョン・アディソン、編集はバーナード・グリッブルが各々担当。出演はヘイリー・ミルズ、ジョン・ハート、ダッドリー・サットン、トニー・ブリットン、ニコラス・ペネル、アヴリル・アンガース、シリル・ラックハムなど。

監督
アル・ビオラ
出演キャスト
ヘイリー・ミルズ ジョン・ハート ダッドリー・サットン トニー・ブリットン
1967年

ふたりだけの窓

  • 1967年10月14日公開
  • 出演(Jenny 役)

ビル・ノートンのヒット戯曲『オール・イン・グッド・タイム』を彼自身が脚色し、ジョン・ブールティングとロイ・ブールティングの兄弟が製作・監督した家庭劇。撮影はハリー・ワックスマン、音楽はビートルズのポール・マッカートニーが担当した。出演は「シャム猫FBI・ニャンタッチャブル」のヘイリー・ミルズ、舞台出身の新人ハィウェル・ベネット、「南海漂流」のジョン・ミルズ、舞台でも同じ役を演じたマージョリー・ロードスほか。

監督
ジョン・ブールティング ロイ・ブールティング
出演キャスト
ヘイリー・ミルズ ハイウェル・ベネット ジョン・ミルズ マージョリー・ロードス

シャム猫FBI ニャンタッチャブル

  • 1967年8月4日公開
  • 出演(Patti 役)

ザ・ゴードンズの『秘密の猫』を原作に、彼自身とビル・ウォルシュが共同で脚色し、「メリー・ポピンズ」のロバート・スティーヴンソンが監督したコメディ。撮影はエドワード・コールマン、音楽はボブ・ブラナーが担当した。出演は「ポリアンナ」のヘイリー・ミルズ、「猛犬ご注意」のディーン・ジョーンズ、「グレート・レース」のドロシー・プロバイン、ロディ・マクドウォール、「三匹荒野を行く」のシャム猫シン・キャットなど。

監督
ロバート・スティーヴンソン
出演キャスト
ヘイリー・ミルズ ディーン・ジョーンズ ドロシー・プロバイン ロディ・マクドウォール
1966年

クレタの風車

  • 1966年3月16日公開
  • 出演(Nikky_Ferris 役)

メアリー・スチュアートの小説をマイケル・ダインが脚色、ジェームズ・ニールソンが監督したサスペンス・ミステリー。撮影はポール・ビースン、音楽はロン・グレイナーが担当した。出演は、「夏の魔術」のヘイリー・ミルズ、「ロード・ジム」のイーライ・ウォラック、「トム・ジョーンズの華麗な冒険」のジョアン・グリーンウッド、ほかに新人ピーター・マッケナリー、ポーラ・ネグリ、イレーネ・パパスなど。製作はウォルト・ディズニー。

監督
ジェームズ・ニールソン
出演キャスト
ヘイリー・ミルズ ジョーン・グリーンウッド イーライ・ウォラック ポーラ・ネグリ
1965年

夏の魔術

  • 1965年3月20日公開
  • 出演(Nancy_Carey 役)

ケイト・ダグラス・ウィギンの小説『マザー・ケリーのひよっ子たち』をサリー・ベンソンが脚色、ジェームズ・ニールソンが監督したホームドラマ。撮影はウィリアム・スナイダー、音楽はバディ・ベイカー、歌曲の作曲はロバート・B・シャーマンとリチャード・M・シャーマンが担当した。出演は「ドーバーの青い花」のヘイリー・ミルズ、「スーザンの恋」のドロシー・マクガイア、TV出身のデボラ・ウォーリー、「大いなる西部」のバール・アイヴスなど。

監督
ジェームズ・ニールソン
出演キャスト
ヘイリー・ミルズ ドロシー・マクガイア デボラ・ウォーリー バール・アイヴス
1964年

ドーヴァーの青い花

  • 1964年8月1日公開
  • 出演(Laurel 役)

エニッド・バグノルドの戯曲を「バターフィールド8」のジョン・マイケル・ヘイズが脚色、「ザーレンからの脱出」のロナルド・ニームが演出したホームドラマ。撮影はアーサー・イベットソン、音楽は「戦場にかける橋」のマルコム・アーノルドが担当した。製作はロス・ハンター。出演は「難破船(1962)」のヘイリー・ミルズ、「芝生は緑」のデボラ・カー、「南海漂流」のジョン・ミルズ、「トム・ジョーンズの華麗な冒険」のエディス・エバンス、ほかにエリザベス・セラーズ、フェリックス・エイルマー。

監督
ロナルド・ニーム
出演キャスト
デボラ・カー ヘイリー・ミルズ ジョン・ミルズ エディス・エヴァンス

難破船(1962)

  • 1964年3月14日公開
  • 出演(Mary_Grant 役)

ジュール・ベルンの冒険小説「グラント船長の子供たち」をローウェル・S・ホウリーが脚色、ロバート・スティーヴンソンが監督したスペクタクルドラマ。撮影はポール・ビースン、音楽はウィリアム・オルウィンの担当。出演者は「ペペ」のモーリス・シュヴァリエ、「罠にかかったパパとママ」のヘイリー・ミルズ、「ソロモンとシバの女王」のジョージ・サンダース、「第3の男」のウィルフリッド・ハイド・ホワイト、他にマイケル・アンダーソン・ジュニア、キース・ハムシャーなど。

監督
ロバート・スティーヴンソン
出演キャスト
モーリス・シュヴァリエ ヘイリー・ミルズ ジョージ・サンダース ウィルフリッド・ハイド・ホワイト
1963年

ポリアンナ

  • 1963年3月21日公開
  • 出演(Pollyanna 役)

エレナー・H・ポーター女史の小説を「罠にかかったパパとママ」のデイヴィッド・スウィフトが脚色・監督したもの。撮影は「ハタリ!」のラッセル・ハーラン、音楽はポール・スミス。出演者は「汚れなき瞳」のヘイリー・ミルズ、「心のともしび」のジェーン・ワイマン、「スパルタの若獅子」のリチャード・イーガン、カール・マルデンなど。製作はジョージ・ゴリッツィン。この映画でヘイリー・ミルズはこの60年度のアカデミー特別賞を受賞。

監督
デイヴィッド・スウィフト
出演キャスト
ヘイリー・ミルズ ジェーン・ワイマン リチャード・イーガン カール・マルデン
1962年

汚れなき瞳

  • 1962年12月6日公開
  • 出演(Kathy 役)

農家の納屋にひそんだ殺人犯と、彼が洩らした言葉を勘違いして彼をイエス・キリストの再来だと思いこんだ純心無垢な子どもたちの心を描いたもの。ジョン・ミルズ夫人で主演のヘイリー・ミルズの母親でもある劇作家メアリー・ヘイリー・ベルの小説をもとに、「或る種の愛情」のコンビ、キース・ウォーターハウスとウィリス・ホールが共同脚色し、俳優・脚本家で「紳士同盟」のブライアン・フォーブスが初めて演出を担当した。撮影はアーサー・イベットソン、製作はリチャード・アッテンボロー。出演者は「罠にかかったパパとママ」のヘイリー・ミルズ、舞台出身で「激戦ダンケルク」のバーナード・リー、「或る種の愛情」のアラン・ベイツ、「紳士同盟」のリチャード・アッテンボロー、ほかに子役のアラン・バーンズ少年やダイアン・ホルゲートなど。

監督
ブライアン・フォーブス
出演キャスト
ヘイリー・ミルズ ダイアン・ホルゲート アラン・バーンズ Roy Holder
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ヘイリー・ミルズ