映画-Movie Walker > 人物を探す > 朝倉えりか

年代別 映画作品( 2003年 ~ 2018年 まで合計8映画作品)

2018年

オズランド 笑顔の魔法おしえます。

  • 2018年10月26日(金)公開
  • 出演

「海猿」など仕事小説に定評のある小森陽一の小説を波瑠主演で映画化した人間ドラマ。彼氏と同じホテルチェーンに就職したものの、地方の遊園地へ配属されたヒロインが、個性的な仲間たちとの日々の仕事を通して成長していく姿が描かれる。西島秀俊がさまざまなアイデアで遊園地を再生したカリスマ上司をユニークに演じる。

監督
波多野貴文
出演キャスト
波瑠 西島秀俊 岡山天音 深水元基

ROKUROKU

  • 2018年1月27日(土)公開
  • 出演

『牙狼<GARO>』シリーズの生みの親・雨宮慶太が原作・総監督を務め、日本古来の妖怪と人間の戦いを描く。OLのイズミは中学時代の同級生・ミカとホテルのレストランで再会。2人の前に、赤い着物を着た首の長い女“ロクロク”が姿を現す……。出演は「東京ウインドオーケストラ」の中西美帆、『仮面ライダーフォーゼ』の志保、「絶狼<ZERO> ~BLACK BLOOD~」の野本かりあ。監督は「HiGH&LOW THE RED RAIN」の山口雄大。

監督
山口雄大
出演キャスト
中西美帆 志保 野本かりあ 遠山景織子
2016年

  • 2016年4月2日(土)公開
  • 出演

「夜のピクニック」の長澤雅彦監督による、山口県下松市の市制施行75周年を記念して製作されたヒューマンドラマ。毎年行われている、白ぎつね伝説に由来する、きつねの嫁入り行列を行う奇祭「稲穂祭」をモチーフに、大人の恋の物語を描く。主演は「捨てがたき人々」の伊藤洋三郎、「ラブ&ポップ」の岡田奈々。2014年11月22日より山口県下松市MOVIX周南にて先行上映。

監督
長澤雅彦
出演キャスト
伊藤洋三郎 岡田奈々 元木行哉 朝倉えりか
2013年

君が愛したラストシーン

  • 2013年4月6日(土)公開
  • 出演

“Love & Eros CINEMA COLLECTION”2ndシーズンSPRINGの1本。最愛の妻を亡くした主人公の前に、DVDのヒロインが画面から飛び出してきて……。監督は、「妻の恋人」助監督の佐藤吏。出演は、「夕闇ダリア」の吉井怜、「不良少年 3、000人総番(アタマ)」の窪塚俊介。

監督
佐藤吏
出演キャスト
吉井怜 窪塚俊介 江澤翠 宮地真緒
2006年

だからワタシを座らせて。 通勤電車で座る技術!

  • 2006年10月7日(土)公開
  • 出演(白鳥涼子 役)

メルマガやブログで大反響を呼んだハウツー本を、元アイドルの田村英里子主演で映画化。都心の満員電車での座席争奪バトルを、2組の男女のコミカルな恋愛模様を絡めて描き出す。

監督
市川徹
出演キャスト
田村英里子 六平直政 朝倉えりか 松田優
2005年

春の雪

  • 2005年10月29日(土)公開
  • 出演

三島由紀夫の遺作を「北の零年」の行定勲監督、妻夫木聡&竹内結子共演で映画化。大正初期の貴族社会を背景に、運命に奔ろうされる男女の悲恋を描く純愛物語だ。

監督
行定勲
出演キャスト
妻夫木聡 竹内結子 高岡蒼佑 大楠道代
2004年

集団殺人クラブ 最後の殺戮

  • 2004年7月10日(土)公開
  • 出演(ヒロミ 役)

イマドキの女子高生が不死身のモンスターに襲われるスプラッター・ホラー・シリーズ第4弾。吉野紗香が不思議な力を持つ主人公に扮し、殺戮モンスターとの最後の戦いが幕をあける!

監督
石川均
出演キャスト
吉野紗香 中村愛美 朝倉えりか 小倉星羅
2003年

監督感染 終着駅の次の駅

  • 2003年11月29日(土)公開
  • 出演

2003年11月にテアトル新宿にて一週間限定で公開されたオムニバスショートムービー「監督感染」の中の1エピソード。「VERSUS─ヴァーサス─」(北村龍平監督)の主演を務め、その野性味あふれる演技力でますます注目を集める俳優・榊 英雄の監督作品。総勢80名におよぶカメオ出演のゲスト・スターを“乗客”に、ほぼ全編走行中の列車内で撮影を敢行した野心的な作品。俳優・榊 英雄からは想像し難いような"監督・榊 英雄"の世界が観るものの心を優しく包み込む。

監督
榊英雄
出演キャスト
西島秀俊 目黒真希 岡元夕紀子 津田寛治
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 朝倉えりか