映画-Movie Walker > 人物を探す > 坂口香津美

年代別 映画作品( 2003年 ~ 2018年 まで合計7映画作品)

2018年

曙光

  • 2018年10月6日(土)公開
  • 監督、脚本、撮影、編集

日本が抱える社会問題にスポットを当てて作品を送り出す坂口香津美が、自殺をテーマに作り上げたドラマ。かつて娘を自殺で失った文絵は、山間の実家に戻り、自殺しようとする人の保護・救助活動に励んでいた。そんなある日、文絵は1人の男を救助するが……。主演は「沈黙 -サイレンス-」、「冷たい熱帯魚」の黒沢あすか。

監督
坂口香津美
出演キャスト
黒沢あすか 森山太 染野有来 田中爽一郎
2015年

シロナガスクジラに捧げるバレエ

  • 2015年9月19日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

津波により家族を失った幼い姉妹の心の再生を追ったドラマ。津波が襲った村を再び訪れた姉妹と死者が交わる様子を台詞なしで綴り、生も死も大自然の一部であることを描き出す。監督は数々のテレビドキュメンタリー番組を企画制作し、「ネムリユスリカ」やドキュメンタリー「夏の祈り」などの映画で逆境に生きる人々を取り上げてきた坂口香津美。チェリストの海野幹雄や作曲家・ピアニストの新垣隆が音楽を担当、詩的な映像に美しい旋律を乗せている。映画初出演の松下華菜と大久保妃織のほか、バレリーナや著述家として活躍する新倉真由美、「美しい暦」の白樹栞らが出演。

監督
坂口香津美
出演キャスト
松下華菜 大久保妃織 新倉真由美 橘春花

抱擁

  • 2015年4月25日(土)公開
  • 監督、撮影、編集、出演

「夏の祈り」の坂口香津美監督が、長女と夫を続けざまになくした実母を4年に亘って自ら撮影したドキュメンタリー。精神的な混乱に陥る中、大量の精神安定剤で心を鎮める母親を、彼女の妹が故郷の種子島に連れ帰り、悲しみからの再生と希望を見出すまでを綴る。第27回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門上映作品。

監督
坂口香津美
出演キャスト
坂口すちえ 宮園マリ子 坂口諭 坂口香津美
2012年

夏の祈り

  • 2012年8月11日(土)公開
  • 監督、撮影、編集

人生の晩年を迎えている高齢被爆者の日々の営みを基軸に、原爆によって運命を変えられた様々な人々の命の輝きを映し出すドキュメンタリー。監督は「ネムリユスリカ」の坂口香津美。ナレーションを「キャタピラー」の寺島しのぶが務める。

監督
坂口香津美
2011年

ネムリユスリカ

  • 2011年11月19日(土)公開
  • 監督、脚本、撮影、編集

レイプによって生まれた少女と家族の、絶望と再生を描くヒューマンドラマ。監督は、「カタルシス」の坂口香津美。出演は、本作が映画初出演となる平野茉莉子。ピアノ演奏と出演は、15歳のピアニスト・小林愛実。第40回ロッテルダム国際映画祭、第19回レインダンス映画祭、第47回シカゴ国際映画祭正式招待作品。

監督
坂口香津美
出演キャスト
平野茉莉子 駒形美如 中村太一 岩尾拓志
2004年

青の塔

  • 2004年7月24日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

「カタルシス」の坂口香津美監督による人間ドラマ。思春期や家族を題材にした多くのテレビドキュメンタリーを手掛けてきた彼が、引きこもり青年の深い心の闇を映しだす。

監督
坂口香津美
出演キャスト
中村佑介 さわ雅子 前沢美沙 弦間和男
2003年

カタルシス

  • 2003年11月8日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

種子島を舞台に、加害者の“罪の浄化”を問う社会派ドラマ。連続殺人を犯した少年とその家族の希望と再生を見つめる。「火垂」の山口美也子が少年の母親を好演している。

監督
坂口香津美
出演キャスト
山口美也子 真那胡敬二 尾上寛之 斉藤麻衣
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 坂口香津美