映画-Movie Walker > 人物を探す > ゲイリー・オールドマン

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2020年 まで合計50映画作品)

1998年

ニル・バイ・マウス

  • 1998年2月21日(土)
  • 監督、製作、脚本

酒とドラッグに明け暮れるロンドン下町の労働者階級の生活を、激しくも温かい視線でとらえた一編。監督・脚本は「レオン」「フィフス・エレメント」などの個性派俳優ゲーリー・オールドマンで、彼の監督デビュー作。オールドマン自身が幼少期をすごしたロンドンの下町をモデルにしている。製作は「フィフス・エレメント」のリュック・ベッソンとダグラス・アーバンスキ、オールドマン。撮影は「バスキア」のロン・フォーチュナト。音楽はロック界を代表するギタリスト、エリック・クラプトンがつとめ、音楽監修にマーゴット・コアがあたった。美術は「プリック・アップ」のヒューゴ・ルクツィク=ウィホウスキー。編集はブラッド・フラー。衣裳はバーバラ・キッド。出演は「レディバード レディバード」のレイ・ウィンストン、「奇跡の海」のキャシー・バークほか。

監督
ゲイリー・オールドマン
出演キャスト
レイ・ウィンストン キャシー・バーク チャーリー・グリード・マイルス ライラ・モース
1997年

フィフス・エレメント

  • 1997年9月13日(土)
  • 出演(Zorg 役)

遙かな未来、地球存亡の危機に立ち向かう男女の活躍を描いたSFエンターテインメント超大作。「レオン」のリュック・ベッソンが16歳の時に思いついた物語を、100億円の大予算を投じて映画化。脚本はベッソンと「雲の上で散歩」のロバート・マーク・ケイメンの共同。ストーリーよりも映像やパッションを重視しており、古今東西の作品にインスパイアされた、めくるめくビジュアルが圧巻。製作は「グラン・ブルー」以来全作でベッソンと組んでいるパトリス・ルドゥー、撮影は「ニキータ」「レオン」でもベッソンと組んだティエリー・アルボガスト、音楽はベッソンの全作に参加しているエリック・セラ、美術はダン・ヴェイル、編集はシルヴィ・ランドラ、衣裳はフランス・ファッション界の大物ジャン・ポール=ゴルチエが担当。特殊視覚効果は「ウォーターワールド」「アポロ13」「ダンテズ・ピーク」のデジタル・ドメイン社で、視覚効果監修は「アポロ13」のマーク・ステットソン。未来都市のデザインには、世界的なコミック・アーティストのメビウスとジャン=クロード・メジャースが参加している。主演は「12モンキーズ」「ラストマン・スタンディング」のブルース・ウィリス、「チャーリー」などの映画出演作もあるスーパーモデルのミラ・ジョヴォヴィッチ。共演は「レオン」のゲイリー・オールドマン、「永遠の夢/ネス湖伝説」のイアン・ホルム、「パンサー」のクリス・タッカーほか。

監督
リュック・ベッソン
出演キャスト
ブルース・ウィリス ゲイリー・オールドマン ミラ・ジョヴォヴィッチ イアン・ホルム

エアフォース・ワン

  • 1997年11月29日(土)
  • 出演(Ivan Korshunov 役)

“空飛ぶホワイトハウス”の異名を取る合衆国大統領専用機を舞台に、機をハイジャックしたテロリストたちに単身戦いを挑む大統領の活躍を描いたサスペンス・アクション。監督は「U・ボート」「アウトブレイク」のウォルフガング・ペーターゼン。撮影は「スリーパーズ」のミヒャエル・バルハウス、音楽は「エグゼクティブ デシジョン」のジェリー・ゴールドスミス。本物と同じ747型旅客機をベースに、内部を見事に再現した美術は「トータル・リコール」「ロボコップ」のウィリアム・サンデル。編集は「ザ・ロック」のリチャード・フランシス=ブルース、視覚効果監修は「スター・ウォーズ」シリーズのリチャード・エドランド。主演は「デビル」のハリソン・フォード。共演は「フィフス・エレメント」のゲイリー・オールドマン、「101」「マーズ・アタック!」のグレン・クローズ、「コリーナ、コリーナ」のウェンディ・クルーソン、「リトル・プリンセス」のリーセル・マシューズ、「ファーゴ」のウィリアム・H・メイシー、「U・ボート」「イングリッシュ・ペイシェント」のユルゲン・プロホノフほか。

監督
ウォルフガング・ペーターゼン
出演キャスト
ハリソン・フォード ゲイリー・オールドマン グレン・クローズ ウェンディ・クルーソン

バスキア

  • 1997年6月7日(土)
  • 出演(Albert Milo 役)

多くの人に愛されながら、27歳の若さで他界した天才画家ジャン=ミシェル・バスキアの生涯を、彼が駆け抜けた80年代のホットなNYアートシーンを背景に描いた伝記映画。レヒ・マジュースキーの原案にマイケル・トーマス・ホールマンが手を加え、バスキアの親友で、本作が初の映画となるアート界のスター、ジュリアン・シュナーベルの監督・脚本で映画化。製作は「デッドマン・ウォーキング」のジョン・キリク、「ザ・ファーム/法律事務所」のランディ・オストロウ、「水曜日に抱かれる女」のジョニー・サイヴァッソン。製作総指揮はピーター・ブラント、ジョゼフ・アレン、ミチヨ・ヨシザキ。撮影はロン・フォーチュナト、音楽はジョン・ケイルがスコアを書き、彼やデイヴィッド・ボウイ、PIL、PJ・ハーヴェイ、ローリング・ストーンズ、ブライアン・イーノ、ポーグスら多彩な楽曲全35曲を挿入歌として使用。美術はダン・リー、編集はマイケル・ベレンボウム、衣裳はジョン・ダンが担当。出演は、バスキア役に舞台出身でこれが初の映画主演作となるジェフリー・ライト。ほかにロック歌手で「ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間」のデイヴィッド・ボウイ、「フランキー・ザ・フライ」のデニス・ホッパー、「スカーレット・レター」のゲイリー・オールドマン、「ラストマン・スタンディング」のクリストファー・ウォーケン、「イングリッシュ・ペイシェント」のウィレム・デフォー、「ネゴシエーター」のマイケル・ウィンコット、「ザ・ファン」のベニチオ・デル・トロ、「ザ・ロック」のクレア・フォーラニ、「フラート」のパーカー・ポージーとエリナ・レーヴェンソン、「がんばれ!ベアーズ」のテイタム・オニール、「フィーリング・ミネソタ」のコートニー・ラヴほか、豪華キャストが共演。

監督
ジュリアン・シュナーベル
出演キャスト
ジェフリー・ライト マイケル・ウィンコット ベニチオ・デル・トロ クレア・フォラーニ
1996年

スカーレット・レター(1995)

  • 1996年2月3日(土)
  • 出演(Arthur Dimmesdale 役)

19世紀アメリカ文学の名作として名高いナサニエル・ホーソーンの小説『緋文字』を、フェミニズムの強調などの新たな解釈を加えて映画化。植民地時代の北米大陸を舞台に、姦通の烙印を押されながらも真実の愛を貫き通して闘った女性の姿を描いた愛の物語。監督は「ミッション」「シティ・オブ・ジョイ」のローランド・ジョフェ。製作はジョフィと「ダイ・ハード3」のアンドリュー・ヴァイナの共同。脚本は「愛と青春の旅だち」のダグラス・デイ・スチュワート、撮影は「デモリションマン」のアレックス・トムソン、音楽は「チャーリー」のジョン・バリー。美術は「バリー・リンドン」でアカデミー賞に輝き、「キリング・フィールド」「シティ・オブ・ジョイ」に続いて監督とは3作目のロイ・ウォーカー、衣裳は「エイジ・オブ・イノセンス 汚れなき情事」でアカデミー賞を受賞したガブリエラ・ペスクッチがそれぞれ担当。主演は「ディスクロージャー」のデミ・ムーア。共演は「不滅の恋 ベートーヴェン」のゲイリー・オールドマン、「ザ・ペーパー」のロバート・デュヴァルほか。

監督
ローランド・ジョフィ
出演キャスト
デミ・ムーア ゲイリー・オールドマン ロバート・デュヴァル Lisa Jolliff-Andoh

レオン 完全版

  • 1996年10月5日(土)
  • 出演(Stanfield 役)

凄腕の寡黙な殺し屋と12歳の少女の純粋な愛を、スタイリッシュなアクション・シーンを交えて描いた「レオン」。初公開時にカットされた22分を復活させた完全版。レオンの過去や、マチルダの訓練のシーンなどが加わっている。脚本・監督はリュック・ベッソン。撮影はティエリー・アルボガスト、音楽はエリック・セラ。主演はジャン・レノとナタリー・ポートマン。共演にゲイリー・オールドマン、ダニー・アイエロほか。

監督
リュック・ベッソン
出演キャスト
ジャン・レノ ナタリー・ポートマン ゲイリー・オールドマン ダニー・アイエロ
1995年

レオン

  • 1995年3月25日(土)
  • 出演(Stanfield 役)

凄腕の寡黙な殺し屋と12歳の少女の純粋な愛を、スタイリッシュなアクション・シーンを交えて描いた一編。初長編「最後の戦い」以来、「サブウェイ」「グラン・ブルー」「ニキータ」「アトランティス」と、1作ごとに注目を集める現代フランス映画界の寵児、リュック・ベッソンが初めてアメリカを舞台に選び、ワールド・ワイドな展開を試みた(台詞は英語)。脚本・監督はベッソン、エグゼクティヴ・プロデューサーは実父のクロード・ベッソン。撮影は、監督とは「ニキータ」に続いて2作目となるティエリー・アルボガスト、音楽は「最後の戦い」から全作品に参加しているベッソンの盟友エリック・セラで、主題歌はスティング&ドミニク・ミラーの『The Shape of my Heart』。美術はダン・ウェイルが担当。主演は「最後の戦い」以来、ベッソン作品には欠かせぬ俳優であるジャン・レノと、オーディションで2000人を越える中から選ばれてデビューした、13歳のナタリー・ポートマン。「ドラキュラ(1992)」「トゥルー・ロマンス」「蜘蛛女」と出演作が相次ぐゲイリー・オールドマンが悪徳麻薬取締官に扮して怪演するほか、アカデミー助演男優賞候補の「ドゥ・ザ・ライト・シング」や「ジャック・ルビー」のダニー・アイエロが手堅い助演ぶりを見せる。後に22分長いディレクターズカット版が製作されている。

監督
リュック・ベッソン
出演キャスト
ジャン・レノ ゲイリー・オールドマン ナタリー・ポートマン ダニー・アイエロ

不滅の恋 ベートーヴェン

  • 1995年12月1日(金)
  • 出演(Beethoven 役)

生涯を独身で通した楽聖ルートヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェンが、その遺書で触れた“不滅の恋人”の謎に迫るミステリー・ロマン。現代最高の指揮者サー・ゲオルグ・ショルティが音楽監督としてロンドン交響楽団を指揮し、ヨー・ヨー・マ、エマニュエル・アックス、マレイ・ペライアら当代一流の演奏家による全曲新録音の名演が全編を彩る。監督・脚本は「危険な遊戯/ハマースミスの6日間」「キャンディマン」のバーナード・ローズ。製作は「ブレイブハート」のブルース・デイヴィで、エグゼクティヴ・プロデューサーも同作のスティーブン・マクヴィーティ。撮影は「恋におちて」「M(エム)バタフライ」のピーター・サシツキー、美術はチェコのベテラン、イリー・フルピー、衣装は「ハムレット」(90)や、「そして船は行く」「ボイス・オブ・ムーン」のマウリツィオ・ミレノッティが担当。出演は「レオン」「告発」のゲイリー・オールドマン。共演は、本作がきっかけで彼と婚約した「ブルー・ベルベット」「ワイアット・アープ」のイザベラ・ロッセリーニ、「ホット・ショット」「ホット・ショット2」のヴァレリア・ゴリノ、「ミーティング・ヴィーナス」のヨハンナ・テア・ステーグ、「逃亡者(1993)」のジェローン・クラッベほか。

監督
バーナード・ローズ
出演キャスト
ゲイリー・オールドマン イザベラ・ロッセリーニ ヴァレリア・ゴリノ ヨハンナ・テア・シュテーゲ

告発

  • 1995年4月22日(土)
  • 出演(Associate Warden Glenn 役)

悪名高きアルカトラズ刑務所を閉鎖に追い込んだ実際の事件に基づき、若き弁護士と囚人の友情を描いたヒューマン・ドラマ。「パッセンジャー57」「ワイアット・アープ」のダン・ゴードンのオリジナル脚本を、「ハートブレイク・タウン」のマーク・ロッコが監督。製作はマーク・フリードマンとマーク・ウォルパー、エグゼクティヴ・プロデューサーはデイヴィッド・L・ウォルパーとマーク・ロッコ。撮影は「みんな愛してる」のフレッド・マーフィー、音楽はクリストファー・ヤングが担当。主演は「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」のクリスチャン・スレイターと、「激流」のケヴィン・ベーコン。「レオン」のゲイリー・オールドマン、「シンドラーのリスト」のエンベス・デイヴィッツ、「薔薇の素顔」のブラッド・ダリフ、「愛が微笑む時」のキーラ・セジウィックらが脇を固めるほか、実在のキャメラマン、マイク・ケリーに世界的に著名な写真家ハーブ・リッツが扮して特別出演。

監督
マーク・ロッコ
出演キャスト
クリスチャン・スレーター ケヴィン・ベーコン ゲイリー・オールドマン エンベス・デイヴィッツ
1994年

蜘蛛女

  • 1994年5月21日(土)
  • 出演(Jack Grimaldi 役)

美しく冷酷な悪女と、彼女に魅入られて破滅していく悪徳警官の姿を描いたフィルムノワール。「危険な天使」の女性脚本家ヒラリー・ヘンキンのオリジナル脚本を「チェンジリング」「ザ・クレイズ 冷血の絆」のピーター・メダックの監督で映画化。製作はヘンキンと「黒豹のバラード」のポール・ウェブスター、エグゼクティヴ・プロデューサーは「死の接吻(1991)」のエリック・フェルナーと「黒豹のバラード」のティム・ビーヴァン。撮影はダリウス・ウォルスキー、音楽は「リバー・ランズ・スルー・イット」のマーク・アイシャム、美術はスチュアート・ワーツェルが担当。主演は「心のままに」のレナ・オリンと「トゥルー・ロマンス」のゲイリー・オールドマン。共演は「裸のランチ」のロイ・シャイダー、「ドラキュラ(1992)」のトム・ウェイツほか。

監督
ピーター・メダック
出演キャスト
レナ・オリン ゲイリー・オールドマン アナベラ・シオラ ジュリエット・ルイス

関連ニュース

人々の心を動かした歴史に残る名スピーチも完璧に再現!名優ゲイリー・オールドマンのなりきり演技は圧巻
戦車にシャンパン、道路にも命名!?偉大な指導者チャーチルってどんな人? 2018年3月30日 18:45

本年度アカデミー賞でゲイリー・オールドマンが主演男優賞を、辻一弘がメイクアップ&ヘアスタイリング賞を見事受賞した話題作『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』(公開中)。激動の第二次世界大戦時に、英国の首…

作品賞など最多4部門を制した『シェイプ・オブ・ウォーター』
【第90回アカデミー賞】『シェイプ・オブ・ウォーター』が混戦を制す!ベストモーメントは“女性の年”を象徴させたフランシス・マクドーマンド 2018年3月5日 14:51

ハーヴェイ・ワインスタインに端を発するスキャンダルと、トランプ大統領誕生よるアメリカの分断。様々なテーマが入り混じった第90回アカデミー賞は「史上空前の混戦」と謳われながら、ほとんどの賞が下馬評通りの順当に収まる結果とな…

ゲイリー・オールドマン(『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』)
【第90回アカデミー賞】主演男優賞は『ウィンストン・チャーチル』のゲイリー・オールドマン 2018年3月5日 13:35

現地時間3月4日(日本時間5日)に、ハリウッドのドルビー・シアターで開催中の第90回アカデミー賞授賞式。主演男優賞の栄誉に輝いたのは、『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』(3月30日公開)のゲイリー・…

辻一弘が3度目の挑戦でついにオスカー受賞!
【第90回アカデミー賞】日本人メイキャップアーティスト、辻一弘がオスカー3度目の挑戦で頂点に輝く! 2018年3月5日 10:34

現地時間4日(日本時間5日)に発表された第90回アカデミー賞。メイキャップ&ヘアスタイリング賞は『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』(3月30日公開)でノミネートされていた日本人メイキャップアーティス…

もはや別人にしか見えない、ウィンストン・チャーチルに扮したゲイリー・オールドマン
肉体改造&声や表情まで変貌!個性派ゲイリー・オールドマンの究極すぎる役づくり 2018年2月18日 10:00

『プライドと偏見』(05)、『つぐない』(07)などで知られるジョー・ライト監督の最新作『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』(3月30日公開)。イギリスの英雄的政治家として歴史に名を残したチャーチルの…

リアリティにこだわった“記憶移植”の手術シーン
リアルすぎる“記憶移植”手術!フィクションと気づかない圧巻映像の舞台裏を公開 2017年2月22日 17:32

主演にケヴィン・コスナー、脇を固めるのはゲイリー・オールドマン、トミー・リー・ジョーンズ、ガル・ガドット、ライアン・レイノルズという豪華キャストで贈る『クリミナル 2人の記憶を持つ男』(2月25日公開)。本作のメインテー…

ケヴィン・コスナー演じるジェリコに、ガル・ガドット演じるジルは亡き夫の影を見る
名優ケヴィン・コスナーと美女ガル・ガドットが涙を誘う!『クリミナル』本編シーンを独占で公開 2017年1月27日 14:45

主演にケヴィン・コスナーを迎え、ゲイリー・オールドマン、トミー・リー・ジョーンズ、そしてライアン・レイノルズ、ガル・ガドットというスター共演が実現したスパイアクション『クリミナル 2人の記憶を持つ男』(2月25日公開)。…

ついに人間VS猿の全面戦争が勃発する!?
『猿の惑星 創世記』の続編が始動!撮影現場の写真が到着 2013年6月3日 12:00

SF史、そして映画史にその名を残す傑作『猿の惑星』(68-73)シリーズをリブートした『猿の惑星 創世記(ジェネシス)』(11)の待望の続編となる『ドーン・オブ・ザ・プラネット・オブ・ジ・エイプス(原題)』の撮影が、アメ…

狙われたのは『ダークナイト ライジング』のキャスト!
コロラド銃乱射事件容疑者のターゲットは『ダークナイト ライジング』のキャストだった!? 2012年8月3日 12:59

コロラド州デンバー郊外のオーロラの映画館で7月20日に発生した銃乱射事件で、ジェームズ・ホームズ容疑者が、7月16日にニューヨークで行われたプレミア上映会に乗り込み、キャストを殺害する計画を立てていたと、ナショナル・エン…

本人にしか見えない!超リアルなゴードン警部補
あなたは見分けられる!?『ダークナイト』ゴードン警部補の超リアルすぎるフィギュア 2012年8月2日 21:24

2008年に公開された映画『ダークナイト』。クリストファー・ノーラン監督による新生バットマンシリーズの第2弾として注目を集め、大ヒットを記録した作品だ。この度、同作でゲイリー・オールドマンが演じたゴードン警部補のフィギュ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ゲイリー・オールドマン