映画-Movie Walker > 人物を探す > 松山ケンイチ

年代別 映画作品( 2003年 ~ 2019年 まで合計32映画作品)

2019年

宮本から君へ

第38回小学館漫画賞で青年一般部門を受賞した新井英樹の同名コミックを、2018年のテレビドラマ化に続いて原作の後半部分を映画化。文具メーカーで営業マンとして働く宮本浩。自立した女性・中野靖子と恋に落ちた彼に人生最大の試練が降りかかる。ドラマ版から続投となる池松壮亮、蒼井優らのほか、新たに井浦新、一ノ瀬ワタルらが出演。監督は『ディストラクション・ベイビーズ』の真利子哲也。

監督
真利子哲也
出演キャスト
池松壮亮 蒼井優 井浦新 一ノ瀬ワタル

ドラマ「聖☆おにいさん 第II紀」

  • 2019年6月6日(木)公開
  • 出演(イエス 役)

中村光のギャグ漫画『聖☆おにいさん』を「銀魂」シリーズの福田雄一が監督・脚本を務め、俳優の山田孝之が製作総指揮を執る実写化プロジェクト第2弾。東京・立川でアパートをルームシェアしながら下界のバカンスを満喫しているイエスとブッダの日常を綴る。出演は、「ユリゴコロ」の松山ケンイチ、「きみの鳥はうたえる」の染谷将太。

監督
福田雄一
出演キャスト
松山ケンイチ 染谷将太 山野海 佐藤二朗

ゲキ×シネ「髑髏城の七人 Season風」

何度も再演されてきた劇団☆新感線の代表作『髑髏城の七人』のうち、捨之介と天魔王を松山ケンイチが一人二役で演じた『Season風』を映画館で上映。天正十八年。関東を荒らす髑髏党に追われる沙霧を救った捨之介の前に、髑髏党党首・天魔王が現れる。共演は「ザ・ファブル」の向井理、「愛がなんだ」の岸井ゆきの。

出演キャスト
松山ケンイチ 向井理 田中麗奈 橋本じゅん
2018年

聖☆おにいさん

  • 2018年10月12日(金)公開
  • 出演(イエス 役)

「銀魂」シリーズの福田雄一が監督、山田孝之が製作総指揮として参加し、2009年手塚治虫文化賞短編賞を受賞した同名コメディ漫画を実写化。東京・立川にあるアパートでルームシェアリングしながら下界でのバカンスを楽しむブッダとイエスの日常を綴る。神の子・イエスを「聖の青春」の松山ケンイチが、目覚めた人・ブッダを「空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎」の染谷将太が演じる。動画配信サービス『ピッコマTV』にて配信のドラマを劇場でも上映。

監督
福田雄一
出演キャスト
松山ケンイチ 染谷将太 山野海 佐藤二朗
2017年

ユリゴコロ

  • 2017年9月23日(土)公開
  • 出演(洋介 役)

ミステリーを得意とする沼田まほかるのベストセラー小説を映画化。ある日、余命わずかな父親の書斎で殺人者による手記を発見した青年が、恐ろしき事件の真相に迫っていく姿を描く。殺人者であるヒロインの美紗子を吉高由里子、発見者である青年を松坂桃李が演じる。監督はラブストーリーからホラーまで幅広いジャンルの作品を手がける熊澤尚人。

監督
熊澤尚人
出演キャスト
吉高由里子 松坂桃李 松山ケンイチ 佐津川愛美

関ヶ原

  • 2017年8月26日(土)公開
  • 出演(直江兼続 役)

戦国史上最大の合戦である関ヶ原の戦いを描いた司馬遼太郎のベストセラー小説を岡田准一、役所広司ら実力派俳優の共演で映画化した時代劇。正義で世の中を変えようとする石田三成や、天下取りの野望を抱く徳川家康ら、武将たちそれぞれの思惑がつづられる。監督は人間ドラマの描写に定評のある原田眞人。

監督
原田真人
出演キャスト
岡田准一 有村架純 平岳大 東出昌大

怪盗グルーのミニオン大脱走

  • 2017年7月21日(金)公開
  • 日本語吹き替え(バルタザール・ブラット 役)

ちょっと意地悪な怪盗グルーとバナナが大好物の謎の生命体ミニオンたちが繰り広げる騒動を描く人気シリーズの第3弾。悪党を取り逃がしてしまったグルーの前に突然現れた双子の兄ドルーとの関係、いつの時代も最強のボスに仕えてきたミニオンたちが新たなボスを探す旅といったユニークな物語がつづられる。

監督
ピエール・コフィン カイル・バルダ
出演キャスト
笑福亭鶴瓶 芦田愛菜 中島美嘉 松山ケンイチ
2015年

ゲキ×シネ「蒼の乱」

  • 2015年5月9日(土)公開
  • 出演(将門小次郎 役)

劇団☆新感線の舞台をスクリーンで見せる『ゲキ×シネ』シリーズ第13弾。平安の世を舞台に、時代に翻弄される平将門とその妻・蒼真の姿を描くスペクタクル感あふれるドラマ。将門(=小次郎)役に劇団☆新感線初参加の松山ケンイチ、蒼真役は「薔薇とサムライ〜GoemonRock OverDrive」に次いで3回目となる天海祐希が演じる。

監督
中村浩紀
出演キャスト
天海祐希 松山ケンイチ 早乙女太一 梶原善
2011年

ノルウェイの森 エクステンデッド版

  • 2011年6月4日(土)公開
  • 出演(ワタナベ 役)

村上春樹による同名のベストセラー小説を映像化した青春映画。劇場公開オリジナル版より16分長い、監督による別編集版。監督は、「青いパパイヤの香り」のトラン・アン・ユン。出演は、「GANTZ」シリーズの松山ケンイチ、「バベル」の菊地凛子。第67回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門正式出品作品。

監督
トラン・アン・ユン
出演キャスト
松山ケンイチ 菊地凛子 水原希子 高良健吾
2009年

カムイ外伝

  • 2009年9月19日(土)公開
  • 出演(カムイ 役)

白土三平の同名コミックを松山ケンイチ主演で映画化したアクション・エンタテインメント。忍者の掟を破り、抜忍として組織から追われる青年カムイの孤独な戦いを描き出す。

監督
崔洋一
出演キャスト
松山ケンイチ 小雪 伊藤英明 佐藤浩市

関連ニュース

松山ケンイチ&東出昌大『聖の青春』が役者人生に与えた多大なる影響
松山ケンイチ&東出昌大『聖の青春』が役者人生に与えた多大なる影響(2016年11月18日)

松山ケンイチが、棋士・村山聖の実話を描く映画『聖の青春』(11月19日公開)で肉体、精神面ともに壮絶な役作りに挑んだ。松山は「行くところまで行くぞ」という強い覚…

孤高の天才・羽生善治と村山聖が結んだ「特別な関係」。「会いたい」と思い合った知られざる絆とは?
孤高の天才・羽生善治と村山聖が結んだ「特別な関係」。「会いたい」と思い合った知られざる絆とは?(2016年11月17日)

「東の羽生、西の村山」と羽生善治名人と並び称されながら、29歳の若さで亡くなった天才棋士・村山聖。彼の実話を描く映画『聖の青春』(11月19日公開)では、村山と…

村山聖は「一生懸命とは何かを教えてくれた人」『聖の青春』原作者・大崎善生&森義隆監督が魅力語る
村山聖は「一生懸命とは何かを教えてくれた人」『聖の青春』原作者・大崎善生&森義隆監督が魅力語る(2016年11月16日)

29歳の若さで亡くなった伝説の棋士・村山聖の実話をもとに描く映画『聖の青春』が、いよいよ11月19日(土)より公開となる。森義隆監督は「村山に惚れた人を集めた。…

『怒り』の松山ケンイチが語る、渡辺謙と宮崎あおいから受けた刺激
『怒り』の松山ケンイチが語る、渡辺謙と宮崎あおいから受けた刺激(2016年9月9日)

日本アカデミー賞など国内の映画賞を多数受賞した『悪人』(10)から6年、李相日監督が原作者の吉田修一や、同作のスタッフ陣と再びタッグを組んだのが、渾身の群像劇『…

松山ケンイチ、倉科カナの「ち○こ」連呼の感想は?
松山ケンイチ、倉科カナの「ち○こ」連呼の感想は?(2016年2月26日)

漫☆画太郎の伝説的ギャグコミックを映画化した『珍遊記』(2月27日公開)が、いよいよスクリーンに登場する。主人公・山田太郎として劇中ほぼ全裸、もしくはパンツ一丁…

松山ケンイチと北川景子が語る森田芳光監督作の魅力
松山ケンイチと北川景子が語る森田芳光監督作の魅力(2016年1月15日)

故・森田芳光監督のデビュー作『の・ようなもの』(81)の35年後を描く『の・ようなもの のようなもの』(1月16日公開)で、長年、森田監督の助監督を務めてきた杉…

松山ケンイチと北川景子が森田芳光監督を語る
松山ケンイチと北川景子が森田芳光監督を語る(2016年1月14日)

故・森田芳光監督のデビュー作『の・ようなもの』(81)のその後を描く完全オリジナルストーリー『の・ようなもの のようなもの』(1月16日公開)で、共演した松山ケ…

蒼井優も見た!松山ケンイチが、冬山で豊川悦司を担ぐ壮絶なシーン!!
蒼井優も見た!松山ケンイチが、冬山で豊川悦司を担ぐ壮絶なシーン!!(2014年6月14日)

松山ケンイチと蒼井優が、『劔岳 点の記』(08)の木村大作監督第2作『春を背負って』(6月14日公開)で共演。『男たちの大和 YAMATO』(05)で初共演し、…

松山ケンイチと蒼井優が語る、木村大作監督から教わった大切なこと
松山ケンイチと蒼井優が語る、木村大作監督から教わった大切なこと(2014年6月13日)

黒澤明監督など数々の名匠と組んできた名カメラマン・木村大作が、『劔岳 点の記』(08)に続く監督第2作『春を背負って』(6月14日公開)を放つ。主演を務めた松山…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 松山ケンイチ