映画-Movie Walker > 人物を探す > マイケル・オントキーン

年代別 映画作品( 1977年 ~ 2012年 まで合計8映画作品)

2012年

ファミリー・ツリー

  • 2012年5月18日(金)
  • 出演(Cousin Milo 役)

『サイドウェイ』でアカデミー賞脚色賞に輝いたアレクサンダー・ペイン監督が、ジョージ・クルーニーを主演に迎えて描く家族ドラマ。ハワイで何不自由のない暮らしをしていた一家の主が、予期せぬ転機を迎えて、自らのルーツをかえりみる姿をつづる。長女アレクサンドラを演じるのは期待の若手シャイリーン・ウッドリー。

監督
アレクサンダー・ペイン
出演キャスト
ジョージ・クルーニー シャイリーン・ウッドリー アマラ・ミラー ボー・ブリッジス
1991年

ブルースに抱かれて

  • 1991年8月31日(土)
  • 出演(Teddy Cooper 役)

戦時中に出会った軍医の妻とトロンボーン奏者のラブ・ロマンス。エグゼクティヴ・プロデューサーはトニー・アラード、監督・脚本のドキュメンタリー出身の女流作家、アン・ウィーラーがアルヴィ・リイマタイネンと共同で製作も兼ね、撮影はヴィク・サーリン、音楽をジョージ・ブロンドハイムが担当。出演はレベッカ・ジェンキンス、ルーク・ライリーほか。

監督
アン・ウィーラー
出演キャスト
レベッカ・ジェンキンス ルーク・ライリー マイケル・オントキーン Robyn Stevan
1989年

星に願いを(1987)

  • 1989年4月29日(土)
  • 出演(Nick_McGuire 役)

我がまま放題のお嬢様が突然一文無しになってしまったことから起きる騒動を描くコメディ。製作はハーブ・ジャッフェとモート・エンゲルバーグ、監督・脚本はエイミー・ジョーンズ、共同脚本はペリー・ハウズとランディ・ハウズ、撮影はシェリー・ジョンソン、音楽はジョルジュ・ドルリューが担当。出演はアリー・シーディ、ビヴァリー・ダンジェロほか。

監督
エイミー・ジョーンズ
出演キャスト
アリー・シーディ ビヴァリー・ダンジェロ マイケル・オントキーン ヴァレリー・ペリン
1988年

地獄の必殺人 シャドー・ウルフ

  • 1988年12月31日(土)
  • 出演(Curt_Flynn 役)

死んだと思われていた合衆国エージェントの戦いを描くアクション映画。エグゼクティヴ・プロデューサーはサンディ・ハワードとハロルド&アニタ・リック、製作はデイヴィッド・ウィッツとマイケル・マシアレッリ、監督は「サンバーン」のリチャード・C・サラフィアン、脚本はジェームズ・J・ドカティ、撮影はローランド・“オジー”・スミス、音楽はジャミー・ジマジンスキーとポール・ハーゾグが担当。出演はマイケル・オントキーン、キャサリン・バックほか。

監督
リチャード・C・サラフィアン
出演キャスト
マイケル・オントキーン キャサリン・バック ジョアナ・カーンズ J・D・キャノン
1985年

白いロマンス

  • 1985年3月9日(土)
  • 出演(Peter 役)

ウィルス性脳炎のために片足が不自由な娘スーザンの愛と青春の日々を描く。製作はレオ・L・フックス、エグゼクティヴ・プロデューサーはジェリー・ズートマン。監督は「MrレディMrマダム」のエドアール・モリナロ。撮影はクロード・ルコント、音楽はウラジミール・コスマが担当。出演はクリスティ・マクニコル、マイケル・オントキーンなど。日本版字幕は菊地浩司。メトロカラー、ビスタサイズ。1984年作品。

監督
エドゥアール・モリナロ
出演キャスト
クリスティ・マクニコル マイケル・オントキーン カーキ・ハンター アンドレ・デュソリエ
1982年

メーキング・ラブ

  • 1982年9月11日(土)
  • 出演(Zack 役)

夫に男の愛人ができたことから起きる愛の破局を描くドラマ。アレン・アドラーとダニエル・メルニックが製作し、「あきれたあきれた大作戦」のアーサー・ヒラーが監督。A・スコット・バーグの原案に基づきバリー・サンドラーが脚本を執筆した。撮影はデイヴィッド・M・ウォルシュ、音楽はレナード・ローゼン、主題歌をバート・バカラック、キャロル・ベイヤー・セイガー、ブルース・ロバーツが作り、ロバータ・フラックが歌っている。出演はマイケル・オントキーン、ケート・ジャクソン、ハリー・ハムリン、ウェンディ・ヒラーなど。

監督
アーサー・ヒラー
出演キャスト
マイケル・オントキーン ケイト・ジャクソン ハリー・ハムリン ウェンディ・ヒラー
1979年

ふたりだけの微笑

  • 1979年6月23日(土)
  • 出演(Drew_Rothman 役)

6歳の時から音のない世界に住み、聾唖学校の教師をしている女性と、歌手の卵で音に溢れる世界に生きる青年の愛を描く。製作はジョー・ワイザン、監督はロバート・マーコウィッツ、脚本はジョン・ハーツフェルド、撮影はアラン・メッツガー、音楽はジミー・ウェッブ、美術はリチャード・ビアンチ、編集はダンフォード・B・グリーンが各々担当。出演はマイケル・オントキーン、エイミー・アービング、アレックス・ロッコ、バリー・ミラー、ヴィヴェカ・リンドフォース、リチャード・ケンドールなど。

監督
ロバート・マーコウィッツ
出演キャスト
マイケル・オントキーン エイミー・アーヴィング アレックス・ロッコ バリー・ミラー
1977年

スラップ・ショット

  • 1977年10月29日(土)
  • 出演(Ned 役)

アイスホッケーのマイナー・チームがくりひろげる殺戮戦を描く。製作はロバート・J・ワンシュとスティーブン・フリードマン監督は「スティング」のジョージ・ロイ・ヒル、脚本はナンシー・ダウド、撮影はヴィクター・J・ケンパー、音楽監修はエルマー・バーンスタインが各々担当。出演はポール・ニューマン、ストロザー・マーティン、マイケル・オントキーン、シェニファー・ウォーレン、リンゼイ・ルクーズ、ジェリー・ハウザー、ジェフ・カールソン、スティーヴ・カールソン、デイヴィッド・ハンソンなど。

監督
ジョージ・ロイ・ヒル
出演キャスト
ポール・ニューマン ストロザー・マーティン マイケル・オントキーン ジェニファー・ウォーレン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マイケル・オントキーン