映画-Movie Walker > 人物を探す > リン・シェイ

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2019年 まで合計12映画作品)

2019年

デッド・ウィッシュ

  • 2019年7月12日(金)公開
  • 出演(Kate Hammond 役)

「ファイナル・デスティネーション」の脚本家ジェフリー・レディックが製作・脚本・原案を担当したスリラー。父の葬儀で帰郷したアーロンは、亡き父が営んでいた骨董品店で、謎めいた壺を発見。これをきっかけに、彼の周囲に想像を絶する死が襲い掛かる……。出演は「デイ・オブ・ザ・デッド」のマイケル・ウェルチ、「ワイルド・ストーム」のメリッサ・ポローナ。

監督
ティモシー・ウッドワード・Jr
出演キャスト
リン・シェイ マイケル・ウェルチ メリッサ・ボローナ トニー・トッド
2018年

ザ・ミッドナイトマン

  • 2018年7月15日(日)公開
  • 出演(Anna Luster 役)

「キャビン・フィーバー リブート」のトラヴィス・Z監督が放つハイテンション・ホラー。祖母の世話をしながら暮らすアレックスは、ある日、屋根裏部屋で古いゲームの道具一式を発見。それは“ミッドナイトマン”を呼び出し、悪夢を現実化させてしまうものだった。監督・脚本を務めるトラヴィス・Zをはじめ、製作のカシアン・エルウィズ、撮影のギャヴィン・ケリー、編集のカイル・テキエラら「キャビン・フィーバー リブート」のスタッフが再集結。出演は「インシディアス」シリーズのリン・シェイ、「エルム街の悪夢」シリーズのロバート・イングランド。2018年7月14日より新宿シネマカリテにて開催される『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2018』にて上映。

監督
トラヴィス・Z
出演キャスト
リン・シェイ ガブリエル・ホー グレイソン・ガブリエル エミリー・ハイネ
2017年

ホーンテッド・サイト

  • 2017年3月21日(火)公開
  • 出演(Allie 役)

「ソウ」シリーズのダーレン・リン・バウズマン監督によるホラー。家族を惨殺された不動産記者ジュリアは、元恋人の刑事グレイディと共に調査を開始。やがて深い森の中にある屋敷へとたどり着くが、そこは殺人現場を延々と繋げて作られた邪悪な場所であった。脚本をTV『12モンキーズ』のクリストファー・モンフェット、撮影を「ラザロ・エフェクト」のマイケル・フィモナリが担当。出演は「コードネーム:プリンス」のジェシカ・ロウンズ、「ホーンズ 容疑者と告白の角」のジョー・アンダーソン、「インシディアス」シリーズのリン・シェイ。特集企画『未体験ゾーンの映画たち2017』にて上映。

監督
ダーレン・リン・バウズマン
出演キャスト
ジェシカ・ロウンズ ジョー・アンダーソン リン・シェイ デイトン・キャリー
2016年

インシディアス 序章

  • 2016年1月16日(土)公開
  • 出演(エリーズ・レイニア 役)

邪悪な存在に魅入られた人々の恐怖を映す「インシディアス」シリーズの前日譚。母を亡くし霊界交信を求めていた女子高生クインは、ある日事故により重傷を負う。娘に起こる奇妙な現象に悩む父ショーンは霊媒師エリーズに救いを求めるが……。「インシディアス」「インシディアス 第2章」でメガホンをとったジェームズ・ワンが製作、これまで脚本を担当してきたリー・ワネルが監督・脚本を務める。出演は「スティーブ・ジョブズ(2013)」のダーモット・マローニー、「シュガー・ラッシュ」のステファニー・スコット、「シグナル」のリン・シェイ。

監督
リー・ワネル
出演キャスト
ダーモット・マローニー ステファニー・スコット テイト・バーニー リン・シェイ
2015年

シグナル

  • 2015年5月15日(金)公開
  • 出演(ミラベル 役)

ミステリアスな語り口で話題を呼んだ『地球、最後の男』のウィリアム・ユーバンク監督が手がけたSFスリラー。謎のハッカーを追ううちに“何か”と接触して感染し、身体に異変が生じていく大学生たちの恐怖を描く。主人公を演じるのは『パイレーツ・オブ・カリビアン』のシリーズ第5作でスパロウの相棒役に抜擢されたブレントン・スウェイツ。

監督
ウィリアム・ユーバンク
出演キャスト
ブレントン・スウェイツ ローレンス・フィッシュバーン オリヴィア・クック ボー・ナップ
2014年

インシディアス 第2章

  • 2014年1月10日(金)公開
  • 出演(エリーゼ・レーニア 役)

『ソウ』のジェームズ・ワン監督&『パラノーマル・アクティビティ』のオーレン・ペリ製作というホラー界の最恐コンビが手掛けた恐怖作の続編。とある家に引っ越したのを機に呪われてしまった家族が、再び恐ろしい出来事に巻き込まれる姿が描かれる。物語のカギを握る父親を前作に引き続き演じるのはパトリック・ウィルソン。

監督
ジェームズ・ワン
出演キャスト
パトリック・ウィルソン ローズ・バーン タイ・シンプキンス リン・シェイ
2011年

インシディアス

  • 2011年8月27日(土)公開
  • 出演(エリース・ライナー 役)

『ソウ』のジェームズ・ワン監督&『パラノーマル・アクティビティ』のオーレン・ペリ製作というホラー界の最恐コンビが放つ恐怖作。とある家に引っ越してきた家族が怪異に襲われるさまがショッキングなシーンの連続で描かれる。一家の父親を演じるのは『ハードキャンディ』のパトリック・ウィルソン。

監督
ジェームズ・ワン
出演キャスト
パトリック・ウィルソン ローズ・バーン バーバラ・ハーシー タイ・シンプキンス
2006年

スネーク・フライト

  • 2006年10月21日(土)公開
  • 出演(グレース 役)

高度1万メートルの上空で起こる毒蛇と人間の死闘を描いた、サミュエル・L・ジャクソン主演作。全米では公開1週目で約1510万ドルの興収を記録し、初登場1位を獲得した。

監督
デイヴィッド・リチャード・エリス
出演キャスト
サミュエル・L・ジャクソン ジュリアナ・マルグリーズ ネイサン・フィリップス ボビー・カナヴェイル
2005年

-less レス(2003)

  • 2005年6月4日(土)公開
  • 出演(ローラ・ハリントン 役)

故郷でクリスマスを祝うためにドライブする一家が、近道のつもりで森を抜けたために思いもよらない恐怖に晒されるサスペンス・ホラー。出演は、「ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最後の7日間」のレイ・ワイズ、『アリー・myラブ』のアレクサンドラ・ホールデンほか。監督は新進気鋭の若手コンビ、ジャン=バティスト・アンドレアとファブリス・カネパ。

監督
ジャン=バティスト・アンドレア ファブリス・カネパ
出演キャスト
レイ・ワイズ アレクサンドラ・ホールデン Lin Shaye ミック・ケイン
1999年

メリーに首ったけ

  • 1999年1月30日(土)公開
  • 出演(Magda 役)

とびきりキュートな美女に片想いを続ける純情男と彼女につきまとう男たちの狂騒劇を、ナンセンスでお下品なギャグ満載で描いたコメディ。監督・製作総指揮は「ジム・キャリーはMr.ダマー」「キングピン ストライクヘの道」のピーターとボビーのファレリー兄弟。脚本はエド・デクター、ジョン・J・ストラウスの原案を基に二人とファレリー兄弟が共同で執筆。製作はフランク・ベター、マイケル・スタインバーグ、チャールズ・B・ウェスラー、ブラッドリー・トーマス。撮影のマーク・アーウィン、ヴイジュアル・コンサルタントのシドニー・J・バーソロミュー、編集のクリストファー・グリーンバリー、衣裳のメアリー・ゾフレス(「ビッグ・リボウスキ」)は兄弟の前2作に続く参加。音楽は「キングピン」に続いて起用された異色ロッカーのジョナサン・リッチマンで、狂言回し的に本編にも登場。音楽監修はハッピー・ウォルターズ、トム・ウルフ。出演は「普通じゃない」のキャメロン・ディアス、「ケーブルガイ」(監督として)「アメリカの災難」のベン・スティラー、「イン&アウト」のマット・ディロン、「キングピン」のクリス・エリオットとリン・シェイ、「マウス・ハント」のリー・エヴァンズ、「ディープ・インパクト」のW・アール・ブラウン、「野獣教師」のキース・デイヴィッドほか。

監督
ピーター・ファレリー ボビー・ファレリー
出演キャスト
キャメロン・ディアス マット・ディロン ベン・スティラー リー・エヴァンス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > リン・シェイ