映画-Movie Walker > 人物を探す > スティーブン・ヘレク

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2003年 まで合計8映画作品)

2003年

ブロンド・ライフ

  • 2003年7月26日(土)公開
  • 監督

人気女優アンジェリーナ・ジョリーが、ブロンドヘアでゴージャスな魅力をふりまく恋愛劇。テレビ業界で理想の人生を歩んでいたはずの女性が、恋と仕事のトラブルに奮闘する姿を描く。

監督
スティーブン・ヘレク
出演キャスト
アンジェリーナ・ジョリー エドワード・バーンズ トニー・シャローブ クリスチャン・ケイン
2001年

ロック・スター

  • 2001年10月6日(土)公開
  • 監督

「猿の惑星 PLANET OF THE APES」のマーク・ウォールバーグ主演のサクセス・ドラマ。一躍スターダムに登りつめたロック青年の奮闘と苦悩を、音楽満載でコミカルに描く。

監督
スティーブン・ヘレク
出演キャスト
マーク・ウォルバーグ ジェニファー・アニストン ジェイソン・フレミング ティモシー・オリファント
1997年

101

  • 1997年3月15日(土)公開
  • 監督

ディズニー・アニメの名作「101匹わんちゃん大行進」(61)を、実写でリメイクしたファミリー・コメディ。「エース・ベンチュラ」などを手掛けた名動物トレーナーのゲイリー・ゲローが訓練を重ねた総勢200匹もの犬たちの名演と主演のグレン・クローズの怪演の対決が見もの。監督は「陽のあたる教室」のスティーヴン・ヘレク。脚本は「ホーム・アローン」シリーズのヒットメーカー、ジョン・ヒューズ。製作はヒューズとリカルド・メストレス、製作総指揮はエドワード・S・フェルドマン。撮影は「ジャッジ・ドレッド」のエイドリアン・ビドル、音楽のマイケル・ケイメンと編集のトゥルーディ・シップは「陽のあたる教室」に続いての参加。美術は「ロブ・ロイ ロマンに生きた男」のアシュトン・ゴートン、衣裳は「フック」のアンソニー・パウエルと、ローズマリー・バロウズ。動物たちの危険で難しいシーンにはSFXが使われ、「ベイブ」のジム・ヘンソンズ・クリーチャー・ショップと「ツイスター」のILMが担当。主演は「ジキル&ハイド」のグレン・クローズ、「チャタレイ夫人の恋人」のジョエリー・リチャードソン、「グース」のジェフ・ダニエルズほか。日本語吹替版も同時公開。

監督
スティーブン・ヘレク
出演キャスト
グレン・クロース ジェフ・ダニエルズ ジョエリー・リチャードソン ジョーン・プローライト
1996年

陽のあたる教室

  • 1996年4月27日(土)公開
  • 監督

音楽教育に30年間を捧げた高校教師の半生を描いた心温まる人間ドラマ。監督は「ビルとテッドの大冒険」「飛べないアヒル」のスティーブン・ヘレク。製作はテッド・フィールド、マイケル・ノリン、ロバート・W・コート。「母の贈り物」のパトリック・シェーン・ダンカンのオリジナル脚本で、スコット・クループと共同でエグゼクティヴ・プロデューサーも兼任。撮影は「ターミナル・ベロシティ」のオリヴァー・ウッド。美術はデイヴィッド・ニコルズ、編集はトゥルーディ・シップ、音楽は「未来世紀ブラジル」「ドンファン」の名手マイケル・ケイメン。使用曲はベートーヴェンの交響曲第5・第7番、バッハの『ト長調メヌエット』はじめ、ガーシュイン、レイ・チャールズ、ジョン・レノンなど多彩。主演は「アメリカン・プレジデント」のリチャード・ドレイファスで、劇中で演奏するピアノも吹き変えなしで担当。共演は「愛を殺さないで」のグレン・ヘドリー、テレビシリーズ「マーフィー・ブラウン」(NHKで放映)のジェイ・トーマス、「マグノリアの花たち」のオリンピア・デュカキスほか。

監督
スティーブン・ヘレク
出演キャスト
リチャード・ドレイファス グレン・ヘドリー ジェイ・トーマス オリンピア・デュカキス
1994年

三銃士(1993)

  • 1994年3月12日(土)公開
  • 監督

おなじみのアレクサンドル・デュマの小説を、若手俳優の共演で映画化した剣劇冒険ロマン。監督は「飛べないアヒル」のスティーブン・ヘレク。製作は「ホーム・アローン2」のジョー・ロスと「フーズ・ザット・ガール」のロジャー・バーンバウムで、本作は彼らが設立したキャラヴァン・ピクチャーズの第1回作品。脚本はデイヴィッド・ローリー、撮影は「ダンス・ウィズ・ウルブズ」のディーン・セムラー。音楽は「ブルー・アイス」のマイケル・ケイメンで、主題歌『オール・フォー・ラヴ』をスティング、ブライアン・アダムス、ロッド・スチュアートの3人が歌う。美術はブルーノ・セサリ。主演は「ホット・ショット2」のチャーリー・シーン、「失踪 妄想は究極の凶器」のキーファー・サザーランド、「幸福の条件」のオリヴァー・プラット、「セント・オブ・ウーマン 夢の香り」のクリス・オドネル。

監督
スティーブン・ヘレク
出演キャスト
チャーリー・シーン キーファー・サザーランド クリス・オドネル オリヴァー・プラット
1993年

飛べないアヒル

  • 1993年7月3日(土)公開
  • 監督

弱小の少年アイスホッケー・チームのコーチになった若い弁護士の姿を描くスポーツドラマ。監督は「ビルとテッドの大冒険」のスティーブン・ヘレク。製作は「フライド・グリーン・トマト」のコンビ、ジョーダン・カーナーとジョン・アヴネット。脚本は俳優でもある「バットマン リターンズ」(出演)のスティーヴン・ブリル。撮影は「カフス!」のトーマス・デル・ルース。音楽は「ローズ家の戦争」のデイヴィッド・ニューマンが担当。主演は「フリージャック」のエミリオ・エステヴェス。「レッド・オクトーバーを追え!」のジョス・アックランド、「いとこのビニー」のレーン・スミス、舞台で活躍するハイディ・クリング、「刑事ジョン・ブック 目撃者」のジョセフ・ソマーらが共演。

監督
スティーブン・ヘレク
出演キャスト
エミリオ・エステヴェス ジョス・アクランド レーン・スミス ハイディ・クリング
1989年

ビルとテッドの大冒険

  • 1989年11月3日(金)公開
  • 監督

歴史のテストのためにタイムマシーンに乗って過去を旅するふたりの少年の冒険を描くコメディ映画。製作はスコット・クループとマイケル・S・マーフィー、ジョエル・ソアソン、監督は「クリッター」のスティーブン・ヘレク、脚本はクリス・マシスンとエド・ソロモンの共同、撮影はティム・サーステッド、音楽はデイヴィッド・ニューマンが担当。出演はキアヌ・リーヴス、アレックス・ウィンターほか。

監督
スティーブン・ヘレク
出演キャスト
キアヌ・リーヴス アレックス・ウィンター ジョージ・カーリン テリー・カーリン
1987年

クリッター

  • 1987年4月4日(土)公開
  • 監督、脚本

銀河系刑務所を脱獄した極悪非道の小動物クリッターが地球に飛来して巻き起こす騒動を描くSF。製作はルパート・ハーヴェイ、エグゼクティヴ・プロデューサーはロバート・シェイ、監督・脚本はロジャー・コーマン門下でこれがデビューのステファン・ヘレク、共同脚本はドモニク・ミュアー、撮影はティム・サーステッド、音楽はデイヴィッド・ニューマンが担当。出演はディー・ウォレス・ストーン、M・エメット・ウォルシュほか。

監督
スティーブン・ヘレク
出演キャスト
ディー・ウォレス・ストーン M・エメット・ウォルシュ ビリー・グリーン・ブッシュ スコット・グライムス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > スティーブン・ヘレク