映画-Movie Walker > 人物を探す > 山本剛史

年代別 映画作品( 2003年 ~ 2017年 まで合計28映画作品)

2017年

雪女

  • 2017年3月4日(土)公開
  • 出演

小泉八雲の『雪女』を新たな解釈の下、「マンガ肉と僕」の杉野希妃が主演・監督兼任で映画化。吹雪の夜、巳之吉は山小屋で仲間が雪女に殺される現場を目撃。1年後、巳之吉は美しい女ユキと出会って結婚。2人の娘・ウメは美しく聡明な少女に成長するが……。共演は「雨にゆれる女」の青木崇高、「相棒 劇場版IV 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断」の山口まゆ。

監督
杉野希妃
出演キャスト
杉野希妃 青木崇高 山口まゆ 佐野史郎
2016年

イノセント15

  • 2016年12月17日(土)公開
  • 出演(岩崎大道 役)

舞台演出家出身の甲斐博和監督による長編デビュー作。父親がゲイだと知り、自分もそうかもしれないと思い始める15歳の中学生・銀と、母親から虐待を受けている同級生の成実。お互いに秘密を抱えたまま二人は旅に出るが、その道程には新たな現実が待ち構えていた。出演は「水の声を聞く」の萩原利久、TV『地獄先生ぬ~べ~』の小川紗良、「夏ノ日、君ノ声」の影山樹生弥、「ディアーディアー」の山本剛史、「つむぐもの」の本多章一、「白ゆき姫殺人事件」の宮地真緒。

監督
甲斐博和
出演キャスト
萩原利久 小川紗良 影山樹生弥 中村圭太郎
2015年

ロボとミリ

  • 2015年11月28日(土)公開
  • 声の出演

「アレノ」公開記念上映vol.3として上映。

監督
muttnik
出演キャスト
柄本佑 田村愛 吉岡睦雄 上原剛史

ディアーディアー

  • 2015年10月24日(土)公開
  • 出演(西野/不貞な不動産屋 役)

幼い頃に幻のシカを見つけたものの信じてもらえなかった3人の兄妹の軌跡を描いたヒューマンコメディ。監督は「ヘブンズストーリー」など助監督として数々の現場を踏んできた菊地健雄。郷里である栃木県足利市を舞台に初監督作に挑んだ。また、「グレート・ラビット」で第62回ベルリン国際映画祭短編部門の銀熊賞を受賞した和田淳がアニメーションを担当。ロックバンド『森は生きている』の岡田拓郎が劇中の音楽を手がけている。酒びたりの妹を「パッチギ! LOVE & PEACE」の中村ゆりが、多額の借金を背負う長兄を「市民ポリス69」の桐生コウジが、心のバランスを崩した次男を「Helpless」など青山真治監督作品の常連・斉藤陽一郎が演じる。

監督
菊地健雄
出演キャスト
中村ゆり 斉藤陽一郎 桐生コウジ 染谷将太
2014年

禁忌

  • 2014年12月6日(土)公開
  • 出演(菊田泰史 役)

プロデューサー、女優として「ほとりの朔子」などを送り出す杉野希妃が、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭で奨励賞を受賞した和島香太郎監督とコラボ。モーツァルトの音楽に彩られ、少年愛に目覚めた女性と、彼女とともに暮らす少年の関係を描く。杉野と共演するのは「ほとりの朔子」の太賀。和島監督は本作が初の長編作品。

監督
和島香太郎
出演キャスト
杉野希妃 太賀 佐野史郎 山本剛史

超能力研究部の3人

  • 2014年12月6日(土)公開
  • 出演

アイドルグループ・乃木坂46の秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未主演、「もらとりあむタマ子」の山下敦弘監督による異色アイドル映画。大橋裕之の連作短編漫画『シティライツ』を原作にした作品とメイキング風ドキュメンタリーを掛け合わせながら、3人のアイドルの“リアル”と“嘘”を映し出す。脚本は「苦役列車」のいまおかしんじと「もらとりあむタマ子」の向井康介。

監督
山下敦弘
出演キャスト
秋元真夏 生田絵梨花 橋本奈々未 碓井将大
2013年

友達

  • 2013年7月6日(土)公開
  • 出演

客の要望に応じて役を演じる会社に所属する俳優と、その客の女子高生が立案したテロ計画の顛末を描くドラマ。出演は「マイ・バック・ページ」の山本剛史、「映画 鈴木先生」の松本花奈。監督は「らくごえいが」の遠藤幹大。『東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻第七期生修了制作展』の中の1本として上映された。

監督
遠藤幹大
出演キャスト
山本剛史 松本花奈 大庭裕介 久保田芳之

同じ星の下、それぞれの夜

  • 2013年2月9日(土)公開
  • 出演

「サウダーヂ」の富田克也、「乱暴と待機」の冨永昌敬、「NINIFUNI」の真利子哲也、新進気鋭の映画監督3人が参加したオムニバス映画。タイ、フィリピン、マレーシアと、それぞれがアジア各地を舞台にした物語を手掛ける。出演は「サウダーヂ」の川瀬陽太、『世にも奇妙な物語 2012年春の特別編』のムーディ勝山。2012年3月24日より、沖縄県にて開催された「第4回沖縄国際映画祭」のプログラム「地域発信型プロジェクト」にて上映。

監督
冨永昌敬 真利子哲也 富田克也
出演キャスト
ムーディ勝山 阿部真里 西方凌 森松剛憲

さよならドビュッシー

  • 2013年1月26日(土)公開
  • 出演(香月研三 役)

第8回「このミステリーがすごい!」大賞に輝いた中山七里の同名小説を、若手実力派女優・橋本愛主演で映画化したミステリー。火事で全身にケガを負いながらも、ピアニストを目指す少女に降りかかる不可解な出来事が描かれる。ヒロインにピアノを教える教師役で、人気ピアニストの清塚信也が出演し、美しい音色を奏でる。

監督
利重剛
出演キャスト
橋本愛 清塚信也 ミッキー・カーチス 柳憂怜
2012年

おだやかな日常

  • 2012年12月22日(土)公開
  • 出演(タツヤ 役)

東日本大震災後の東京郊外を舞台に、放射能の不安にさらされる2人の女性を描くヒューマンドラマ。監督は、「ふゆの獣」の内田伸輝。プロデューサー・主演は、「歓待」の杉野希妃。出演は、「終わってる」の篠原友希子。第42回ロッテルダム国際映画祭、第17回釜山国際映画祭、第13回東京フィルメックス出品作品。

監督
内田伸輝
出演キャスト
杉野希妃 篠原友希子 山本剛史 渡辺杏実
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 山本剛史

ムービーウォーカー 上へ戻る