映画-Movie Walker > 人物を探す > ホセ・レーゴイ

年代別 映画作品( 1959年 ~ 2011年 まで合計5映画作品)

2011年

狂乱の大地

  • 2011年6月18日(土)公開
  • 出演(フェリペ・ヴァレイラ 役)

架空の共和国エル・ドラドを舞台に、抑圧と解放をめぐり揺れ動く人々のドラマを、現実、観念、象徴、回想、幻想を交錯させながら描く。監督は、ブラジルのシネマ・ノーヴォを代表するグラウベル・ローシャ。1967年カンヌ国際映画祭ルイス・ブニュエル賞と国際映画批評家連盟賞、ロカルノ映画祭グランプリなどを受賞。

監督
グラウベル・ローシャ
出演キャスト
ジャルデル・フィーリョ グラウセ・ホーシャ パウロ・オトラン ジョゼ・ルゴイ
2001年

フィツカラルド

  • 2001年2月17日(土)公開
  • 出演(Don Aquilino 役)

鬼才ヴェルナー・ヘルツォーク監督のカンヌ映画祭監督賞受賞作。アマゾンの奥地にオペラハウスを建てようと夢みた男の奇想天外な行動を描く。ぶっつけ本番で撮影した、急流を流れ下る船のシーンは圧巻。(リバイバル上映)

監督
ヴェルナー・ヘルツォーク
出演キャスト
クラウス・キンスキー クラウディア・カルディナーレ ホセ・レーゴイ ミゲル・アンヘル・フェンテス
1990年

コブラ・ヴェルデ

  • 1990年2月3日(土)公開
  • 出演(Don Octavio Coutinho 役)

19世紀初頭、山賊からアフリカ総督にまで成り上がったひとりの男の半生を描いた伝記ドラマ。製作はルッキ・シュティペティック。ブルース・チャトウィンの原作を基に、監督・脚本は「緑のアリの夢見るところ」のヴェルナー・ヘルツォーク、撮影はヴィクトール・ルウィッカ、音楽はポポル・ヴーが担当。出演はクラウス・キンスキー、キング・アンパウほか。

監督
ヴェルナー・ヘルツォーク
出演キャスト
クラウス・キンスキー キング・アンパウ ホセ・レーゴイ Salvatore Basile
1986年

蜘蛛女のキス

  • 1986年7月26日(土)公開
  • 出演(Warden 役)

ファシズムが台頭する南米のある国を舞台にテロリストとホモセクシュアルの交流を描く。製作はデイヴィッド・ワイズマン。エグゼキュティヴ・プロデューサーはフランシスコ・ラマリオ・ジュニア。監督はヘクトール・バベンコ。マヌエル・プイグの同名原作(集英社)を基にレナード・シュレイダーが脚色。撮影はロドルフォ・サンチェス、音楽はジョン・ネシュリング、美術はクローヴィス・ブエノが担当。出演はウィリアム・ハート(85年カンヌ映画祭男優賞/86年米アカデミー賞男優賞受賞)、ラウル・ジュリア、ソニア・ブラガなど。

監督
ヘクトール・バベンコ
出演キャスト
ウィリアム・ハート ラウル・ジュリア ソニア・ブラガ ホセ・レーゴイ
1959年

正午に銃殺の鐘が鳴る

  • 1959年2月3日公開
  • 出演(Salvador 役)

ヘンリー・チャンプリーの小説「明日死ぬ男」を「その顔をかせ」のエドモン・T・グレヴィルが監督した映画。脚本はピエール・ガスパール・ユイ、台詞ソランジュ・テラック。撮影は「抵抗(レジスタンス) 死刑囚の手記より」のレオンス・H・ビュレル、音楽をダニエル・ウィットが担当した。出演するのは「巴里野郎」のダニー・ロバン、「テオドラ」のジョルジュ・マルシャル、「そこを動くな」のパスカル・ロベール、ホセ・レーゴイ、マルセル・リュボビシ、ピエール・デュダン等。製作フレッド・ドレンジアニ。

監督
エドモン・T・グレヴィル
出演キャスト
ダニー・ロバン ジョルジュ・マルシャル ホセ・レーゴイ パスカル・ロベール
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ホセ・レーゴイ