TOP > 人物を探す > ジタ・ジョハン

年代別 映画作品( 1932年 ~ 1933年 まで合計4映画作品)

1933年

豪華船

  • 1933年
  • 出演(Miss_Morgan 役)

「借りた人生」「青春の幻想」のロタール・メンデスが監督した映画で、ジナ・カウス作の小説に基づいて「お気に召すまま(1932)」「インスピレーション」のジーン・マーキーが脚色したもの。キャメラは「極楽特急」「君とひととき」のヴィクター・ミルナーがクランクした。出演者は「母」「女探偵長」のジョージ・プレント、「虎鮫」「ミイラ再生」のジタ・ジョハン、「二秒間」「明暗二人女」のヴィヴィエン・オスボーン、「ハリウッド盛衰記」「摩天楼の銃撃」以後スクリーンを退いていたアリス・ホワイト、「摩天楼の狼」のヴェリー・ティーズデール、「極楽特急」「今晩愛して頂戴ナ」のC・オーブリー・スミス、「千万ドルの醜聞」のビリー・ビーヴァン等である。

監督
ロウター・メンディス
出演キャスト
ジョージ・ブレント ジタ・ジョハン ヴィヴィエン・オスボーン アリス・ホワイト

苦闘五十年

  • 1933年
  • 出演(Teena Pavelic 役)

「渦巻く妖術」「黒い駱駝」のハミルトン・マクファッデンが監督した映画で、大統領選挙前にマイアミで凶弾に倒れたシカゴ市長アントン・セルマックの生涯を描いたもの。デッドリー・ニコルズとラマール・トロッチが共同して書き下ろしている。主演は「フープラ」「女囚の意気地」のブレストン・フォスターで「ミイラ再生」「虎鮫」のジタ・ジョハン、「兄貴は世界一」のジョーン・マーシュ、「モルグ街の殺人」のレオン・ウェイコフ、クリフォード・ジョーンズ、ジューン・ヴレセク、フランク・シェリダン等が助演。撮影は「金髪乱れて」のアーサー・ミラーの担当である。

監督
ハミルトン・マクファッデン
出演キャスト
プレストン・フォスター ジタ・ジョハン ジョーン・マーシュ Irene Biller

ミイラ再生

  • 1933年7月20日(木)
  • 出演(Helen_Grosvenor 役)

「フランケンシュタイン(1931)」「魔の家(1932)」のボリス・カーロフが主演する映画で、名キャメラマンとして世界的に知られているカール・フロイントが監督昇進第一回作品として監督したもの。「全米軍」「ボルネオの東」のリチャード・スカイヤーがニナ・ウィルコックス・ヴェトナム女史と共同して書き下ろしたストーリーをジョン・L・ボルダーストンが脚色した。撮影は「北海の漁火」「楽園の大河」のチャールズ・スティーマーの担当である。助演者は「虎鮫」のジタ・ジョハン、「最後の偵察」「魔人ドラキュラ」のデイヴィッド・マナース、「フランケンシュタイン(1931)」「魔人ドラキュラ」のエドワード・ヴァン・スローン、「龍の娘」「悪魔スヴェンガリ」のブラムウエル・フレッチャー等。

監督
カール・フロイント
出演キャスト
ボリス・カーロフ ジタ・ジョハン デイヴィッド・マナース エドワード・ヴァン・スローン
1932年

タイガー・シャーク(1932)

  • 1932年
  • 出演(Quita 役)

「天晴れウォング」「二秒間」のエドワード・G・ロビンソン主演映画で、「群集の喚呼」「光に叛く者」のハワード・ホークスが監督に当たったもの。原作はハウストン・ブランチが書き下ろした「テュナ」Tunaで、「嵐」「南方の放浪者」のウェルズ・ルートが脚色した。キャメラは「犯罪王リコ」「地獄の天使(1930)」のトニィ・ゴーディオの担当。助演者は舞台女優のジタ・ジョハン、「空の花嫁」「タッチダウン」のリチャード・アーレン、「街の野獣(1932)」「天晴れウォング」のJ・キャロル・ナイシュ、リーラ・ベネット、ヴィンス・バーネット、シーラ・マナース、ウィリアム・リシャルディ等である。

監督
ハワード・ホークス
出演キャスト
エドワード・G・ロビンソン ジタ・ジョハン リチャード・アーレン リーラ・ベネット

ジタ・ジョハンの関連人物

ノーブル・ジョンソン  Maes Crane  Tony Marlow  Katherine Byron  Arnold Grey 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/3更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ジタ・ジョハン

ムービーウォーカー 上へ戻る