映画-Movie Walker > 人物を探す > 信川清順

年代別 映画作品( 2002年 ~ 2017年 まで合計5映画作品)

2017年

月子

  • 2017年8月26日(土)公開
  • 出演(施設の職員2 役)

「海辺の生と死」の越川道夫監督によるヒューマンドラマ。父親を亡くし、居場所を失った青年タイチ。ある日、施設から逃げ出してきた知的障がいの少女・月子と出会った彼は、追ってくる施設の職員たちを振り切り、月子を彼女の親元まで連れて行こうとするが……。出演は「私たちのハァハァ」の三浦透子、「海辺の生と死」の井之脇海、「キセキ あの日のソビト」の奥野瑛太、「バンコクナイツ」の川瀬陽太。撮影を「海よりもまだ深く」「永い言い訳」の山崎裕、音楽・音響を「お盆の弟」「海辺の生と死」の宇波拓が手がける。

監督
越川道夫
出演キャスト
三浦透子 井之脇海 奥野瑛太 信太昌之
2016年

スクラップスクラッパー

  • 2016年12月10日(土)公開
  • 出演(馬淵 役)

文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2014」に選出された5人の監督が、ワークショップを勝ち抜いた俳優たちと撮り上げたオムニバス。ひとつのスクラップ工場を軸に、個性豊かなキャラクターたちが交錯する多彩なジャンルの再生物語が綴られる。監督は「チキンズダイナマイト」の飯塚俊光、「good-bye」の羽生敏博、「エンドローラーズ」の吉野耕平、「本のゆがみ」の草苅勲、「もちつきラプソディ」の加瀬聡。

監督
飯塚俊光 羽生敏博 吉野耕平 草苅勲
出演キャスト
東龍之介 青山夕夏 望月ムサシ 小鳥居夏樹
2015年

ディアーディアー

  • 2015年10月24日(土)公開
  • 出演

幼い頃に幻のシカを見つけたものの信じてもらえなかった3人の兄妹の軌跡を描いたヒューマンコメディ。監督は「ヘブンズストーリー」など助監督として数々の現場を踏んできた菊地健雄。郷里である栃木県足利市を舞台に初監督作に挑んだ。また、「グレート・ラビット」で第62回ベルリン国際映画祭短編部門の銀熊賞を受賞した和田淳がアニメーションを担当。ロックバンド『森は生きている』の岡田拓郎が劇中の音楽を手がけている。酒びたりの妹を「パッチギ! LOVE & PEACE」の中村ゆりが、多額の借金を背負う長兄を「市民ポリス69」の桐生コウジが、心のバランスを崩した次男を「Helpless」など青山真治監督作品の常連・斉藤陽一郎が演じる。

監督
菊地健雄
出演キャスト
中村ゆり 斉藤陽一郎 桐生コウジ 染谷将太
2009年

ロストガール

  • 2009年2月14日(土)公開
  • 出演(店長 役)

インディー界の鬼才、山岡大祐監督による人間ドラマ。さまざまな事件を機に居場所を失なっていく女性の姿を通し、複雑な現代社会に生きる人間の焦燥や不安をすくいとる。

監督
山岡大祐
出演キャスト
渡辺真起子 山本浩司 田辺愛美 石川謙
2002年

ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY

  • 2002年10月18日(金)公開
  • 出演

人気アイドルグループ、嵐の映画初主演作。同じ事務所に所属する、V6の井ノ原快彦の実体験にもとづく原案を、「溺れる魚」の気鋭・堤幸彦監督が映画化した青春ドラマ。

監督
堤幸彦
出演キャスト
相葉雅紀 松本潤 二宮和也 大野智
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 信川清順