映画-Movie Walker > 人物を探す > エヴァン・ジョーンズ

年代別 映画作品( 1964年 ~ 2014年 まで合計10映画作品)

2014年

荒野はつらいよ アリゾナより愛をこめて

  • 2014年10月10日(金)
  • 出演(ルイス 役)

『テッド』のセス・マクファーレン監督が自ら主人公を演じる、コミカルな西部劇。銃も撃ったことのないオタク青年が、ミステリアスな美女と知り合ったのをきっかけに、悪党に戦いを挑んでいく姿がつづられる。主人公のガールフレンドをアマンダ・サイフリッド、謎の美女をシャーリーズ・セロンが演じるなど豪華女優陣の共演にも注目。

監督
セス・マクファーレン
出演キャスト
セス・マクファーレン シャーリーズ・セロン アマンダ・サイフリッド ジョヴァンニ・リビシ

荒野の千鳥足

  • 2014年9月27日(土)
  • 脚本

「ランボー」のテッド・コッチェフ監督が1971年に発表した異色作。オーストラリアの砂漠地帯を舞台に、ビールやギャンブル、乱闘、狩猟によって破滅へと駆り立てられていく男の姿を描く。脚本は「唇からナイフ」のエヴァン・ジョーンズ。出演は「ハロウィン」のドナルド・プレザンス、「砂漠の鼠」のチップス・ラファティ、「真夜中のサバナ」のジャック・トンプソン。40年以上の時を経て日本劇場初公開。

監督
テッド・コッチェフ
出演キャスト
ゲーリー・ボンド ドナルド・プレザンス チップス・ラファティ ジャック・トンプソン
2006年

ジャーヘッド

  • 2006年2月11日(土)
  • 出演(ファウラー 役)

湾岸戦争を体験した実在の海兵隊員の手によるベストセラー小説をジェイク・ギレンホール主演で映画化。若き海兵隊員が体験する戦場での恐怖や、孤独、不安を描くドラマだ。

監督
サム・メンデス
出演キャスト
ジェイク・ギレンホール ピーター・サースガード ジェイミー・フォックス クリス・クーパー
2003年

8Mile

  • 2003年5月24日(土)
  • 出演(Cheddar Bob 役)

アカデミー賞で最優秀主題歌賞に輝いたヒップホップ界のカリスマ、エミネムの初主演作。彼の実体験に基づき、ラッパーを目指す若者の青春を描く。熱のこもった演技に加え、音楽もパワフル!

監督
カーティス・ハンソン
出演キャスト
エミネム キム・ベイシンガー ブリタニー・マーフィ メキー・ファイファー
1998年

ジョセフ・ロージー 四つの名を持つ男

  • 1998年6月6日(土)
  • 出演

「二つの顔を持つ男」や「非情の時」「エヴァの匂い」「唇からナイフ」などで知られるジョセフ・ロージー監督の波乱に富んだ生涯を、関係者の証言で綴るドキュメンタリー。監督は「リング」の中田秀夫。撮影をマイケル・ロビンズが担当している。16ミリ。

監督
中田秀夫
出演キャスト
ガヴリック・ロージ ドロシー・ペラン パトリシア・ロージー ジョシュア・ロージー
1984年

チャンピオンズ

  • 1984年6月23日(土)
  • 脚色

ガンを宣告された花形騎手と骨折事故から廃馬に追いやられようとしていた名馬が、共に窮地から立ち直るまでの姿を実話に基づいて描く。製作はピーター・ショウ、監督はジョン・アーヴィン、ボブ・チャンピオンとジョナサン・パウエルの原作(集英社)をエヴァン・ジョーンズが脚色、撮影はロニー・テイラー、音楽はカール・デイヴィスが担当。出演はジョン・ハート、ジュリア・アダムス、エドワード・ウッドワード、ジャン・フランシス、ピーター・バークワースなど。

監督
ジョン・アーヴィン
出演キャスト
ジョン・ハート ジュリア・アダムス エドワード・ウッドワード ジャン・フランシス
1981年

勝利への脱出

  • 1981年12月12日(土)
  • 脚本

占領下のパリで行なわれることになったドイツ・ナショナル・チームと連合軍捕虜選抜軍のサッカー・ゲームとそれを利用して脱走を試みる連合軍のならず者たちの姿を描く。製作はフレディ・フィールズ、監督は「王になろうとした男」のジョン・ヒューストン、脚本はエヴァン・ジョーンズとヤボ・ブロンスキー、撮影はゲリー・フィッシャー、音楽はビル・コンティ、ゲーム・シーン、監督はロバート・ライガーが各々担当。出演はシルヴェスター・スタローン、マイケル・ケイン、ぺレ、マックス・フォン・シドー、キャロル・ローレ、ボビー・ムーア、アミドゥー、ダニエル・マッセイなど、

監督
ジョン・ヒューストン
出演キャスト
シルヴェスター・スタローン マイケル・ケイン ペレ マックス・フォン・シドー
1968年

パーマーの危機脱出

  • 1968年2月10日(土)
  • 脚本

レン・デイトンの小説をエヴァン・ジョーンズが脚色、「007/ゴールドフィンガー」のガイ・ハミルトンが監督したスパイ・アクション。撮影は「国際諜報局」のオットー・ヘラー、音楽はコンラッド・エルファースが担当した。出演は「泥棒貴族」のマイケル・ケイン、ポール・ハブシュミット、「国際諜報局」のガイ・ドールマン、「戦争と平和」のオスカー・ホモルカ、新星エバ・レンツィほか。総指揮はクリフォード・パークス、製作はチャールズ・カシャー。

監督
ガイ・ハミルトン
出演キャスト
マイケル・ケイン エヴァ・レンツィ ポール・ハブシュミット オスカー・ホモルカ
1966年

唇からナイフ

  • 1966年
  • 脚色

ピーター・オドンネルの新聞連載の人気漫画『モデスティ・ブレィズ』を、「エヴァの匂い」のエヴァン・ジョーンズが脚色、コンビのジョセフ・ロージーが監督したスパイ映画。撮影は「サーカスの世界」のジャック・ヒルドヤード。音楽はジョン・ダンクワースが担当した。出演は「赤い砂漠」のモニカ・ビッティ、「コレクター」のテレンス・スタンプ、「戦艦デファイアント号」のダーク・ボガード、「華麗なる激情」のハリー・アンドリュース、「俺の彼女は16トン」のマイケル・クレイグ。製作はジョセフ・ジョニー。

監督
ジョセフ・ロージー
出演キャスト
モニカ・ヴィッティ テレンス・スタンプ ダーク・ボガード ハリー・アンドリュース
1964年

銃殺(1964・イギリス)

  • 1964年
  • 脚色

ジェームズ・ラッスデール・ホドソンの原作を、「エヴァの匂い」のエヴァン・ジョーンズが脚色、同じく「エヴァの匂い」のジョゼフ・ロージーが監督した戦場秘話。撮影は「孤独の報酬」のデニス・クープ、音楽はラリー・アドラーが担当した。出演は「二都物語」のダーク・ボガード、「ドクトル・ジバゴ」のトム・コートネイ(六四年ヴェネチア映画祭で主演男優賞受賞)のほかに、「HELP! 四人はアイドル」のレオ・マッカーンをはじめジェームズ・ヴィリアーズ、ピーター・コプレーなど舞台出身俳優が助演している。製作はノーマン・プリッゲンとジョゼフ・ロージー。なおこの作品は、六四年ヴェネチア映画祭サン・ジォルジオ佳作賞を受賞している。

監督
ジョセフ・ロージー
出演キャスト
ダーク・ボガード トム・コートネイ レオ・マッカーン バリー・フォスター
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

ジュディ 虹の彼方に
ジュディ 虹の彼方に

ミュージカル女優ジュディ・ガーランドの実話を基にレネー・ゼルウィガー主演で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エヴァン・ジョーンズ