TOP > 人物を探す > ジューリア・ラッツァリーニ

年代別 映画作品( 2003年 ~ 2019年 まで合計3映画作品)

2019年

ザ・プレイス 運命の交差点

  • 2019年4月5日(金)
  • 出演(Marcella 役)

米国ドラマ『The Booth ~欲望を喰う男』を原作に「おとなの事情」のパオロ・ジェノヴェーゼが監督したサスペンス。カフェ“ザ・プレイス”にいつもいる謎の男の元に、9人の相談者が訪ねてくる。彼らは願いを叶えるために、無理難題を命じられる。出演は、「おとなの事情」のヴァレリオ・マスタンドレア、「神様の思し召し」のマルコ・ジャリーニ、「夏をゆく人々」のアルバ・ロルヴァケル、「グレート・ビューティー 追憶のローマ」のサブリーナ・フェリッリ。2018年イタリア・アカデミー賞7部門ノミネート、第12回ローマ国際映画祭クロージング作品。

監督
パオロ・ジェノベーゼ
出演キャスト
ヴァレリオ・マスタンドレア サブリーナ・フェリッリ ジューリア・ラッツァリーニ アルバ・ロルヴァケル
2016年

母よ、

  • 2016年3月12日(土)
  • 出演

2015年の第68回カンヌ国際映画祭エキュメニカル審査員賞や数々の映画賞に輝いた、ナンニ・モレッティ監督による人間ドラマ。1人の女性映画監督の姿を通して、家族とは人生とは何かというテーマをユーモアを交えて描く。イタリアのアカデミー賞にあたるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞を7度受賞のマルゲリータ・ブイが主演を務める。

監督
ナンニ・モレッティ
出演キャスト
マルゲリータ・ブイ ジョン・タトゥーロ ナンニ・モレッティ ジューリア・ラッツァリーニ
2003年

復活(2003)

  • 2003年11月8日(土)
  • 出演(Zia Sofia 役)

文豪トルストイの同名小説を、イタリアの巨匠タビアーニ兄弟が映画化。陪審員として呼ばれたエリート青年将校と、彼が見捨てた恋人の数奇な運命を壮大なスケールで描く。

監督
パオロ・タヴィアーニ ヴィットリオ・タヴィアーニ
出演キャスト
ステファニア・ロッカ ティモシー・ピーチ マリー・ボイマー セシール・ボワ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/11更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ジューリア・ラッツァリーニ

ムービーウォーカー 上へ戻る