TOP > 映画監督・俳優を探す > ジェイソン・リッター

年代別 映画作品( 2003年 ~ 2018年 まで合計4映画作品)

2018年

マイ・プレシャス・リスト

  • 2018年10月20日(土)
  • 出演(マット 役)

独身女性が抱える悩みを描き、多くの女性から共感を得たカレン・リスナーの小説を、『マイ・インターン』のプロデューサーが映画化した人間ドラマ。天才だけど、コミュニケーション能力に問題のあるヒロインが、セラピストから渡された「幸せになるためのリスト」を実行することで、心の成長を遂げていくさまがつづられる。

監督
スーザン・ジョンソン
出演キャスト
ベル・パウリー ガブリエル・バーン ネイサン・レイン ヴァネッサ・ベイヤー
2015年

サヨナラの代わりに

  • 2015年11月7日(土)
  • 出演(ウィル 役)

ヒラリー・スワンクが難病・筋萎縮性側索硬化症(ALS)に苦しみながら、大学生の介護人と絆を育み、前向きに生きていこうとするヒロインを演じるヒューマンドラマ。『オペラ座の怪人』のエミー・ロッサムが自由奔放で主人公に生きる勇気を与える大学生役に扮する。監督は『最後の初恋』のジョージ・C・ウルフ。

監督
ジョージ・C・ウルフ
出演キャスト
ヒラリー・スワンク エミー・ロッサム ジョシュ・デュアメル ステファニー・ベアトリス
2007年

ウィッカーマン

  • 2007年9月1日(土)
  • 出演(バのオトコ2 役)

1973年の英国製カルト・ムービーをニコラス・ケイジ主演でリメイク。奇怪な因習の残る孤島を訪れた警官の恐怖体験と、その壮絶な運命を描く異色サスペンス映画だ。

監督
ニール・ラビュート
出演キャスト
ニコラス・ケイジ エレン・バースティン ケイト・ビーハン フランセス・コンロイ
2003年

フレディVSジェイソン

  • 2003年10月18日(土)
  • 出演(Will 役)

アメリカの人気ホラー・シリーズ「エルム街の悪夢」と、「13日の金曜日」の看板キャラが対決! “最恐”の座を競う両者の攻防戦をスリリングに描いた全米大ヒット作だ。

監督
ロニー・ユー
出演キャスト
ロバート・イングランド ケン・カージンガー モニカ・キーナ ジェイソン・リッター
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ジェイソン・リッター

ムービーウォーカー 上へ戻る