映画-Movie Walker > 人物を探す > ジャミー・ガーツ

年代別 映画作品( 1986年 ~ 1996年 まで合計11映画作品)

1996年

ツイスター

  • 1996年7月6日(土)公開
  • 出演(Melissa 役)

巨大なトルネード(竜巻)の脅威と、それに立ち向かう人々の姿を描いたパニック・スペクタクル超大作。「ジュラシック・パーク」「フォレスト・ガンプ 一期一会」などの世界最高のSFX工房I.L.M.がCGIを駆使して手掛けた、竜巻の映像と音響の迫力が圧巻。監督は「スピード」のヤン・デ・ボン。脚本は「ジュラシック・パーク」「コンゴ」などの原作者でもある作家のマイケル・クライトンが妻のアン=マリー・クライトンと共同で執筆。製作は「マディソン郡の橋」のキャスリーン・ケネディ、イアン・ブライス、クライトンの共同。エグゼクティヴ・プロデューサーは、アンブリン・エンターテインメントの総帥スティーヴン・スピルバーグ、ウォルター・パークス、ローリー・マクドナルド、ジェラルド・R・モーレン。撮影は「マディソン郡の橋」のジャック・N・グリーン、音楽は「マネートレイン」のマーク・マンチーナ、美術は「パトリオット・ゲーム」のジョゼフ・ネメック3世、編集は「太陽の帝国」などスピルバーク作品の常連マイケル・カーンが担当。出演は「死の接吻」のヘレン・ハント、「アポロ13」の、「マージョリーの告白」のジャミー・ガーツ、「ジャングル・ブック」のケーリー・エルウェスほか。

監督
ヤン・デ・ボン
出演キャスト
ヘレン・ハント ビル・パクストン ジャミー・ガーツ ケアリー・エルウィス
1993年

ロックンルージュ

  • 1993年2月6日(土)公開
  • 出演(Toby Mastellone 役)

都会にあこがれる田舎娘と、リッチなビジネスマンとの恋を描く恋愛コメディ。監督はUCLA出身のデイヴィッド・バートン・モリス、製作はデイヴィッド・マデン、ニコル・セーガン、スタファン・アーヘンベルグ。エグゼクティヴ・プロデューサーはテッド・フィールドとロバート・W・コート、脚本はジーナ・ウェンドコス、撮影はロン・フォーチュネイト、音楽はミッシャ・シーガルが担当。主演は「マージョリーの告白」のジャミー・ガーツ、「ハードウェア」のディラン・マクダーモット、「ツイン・ピークス ローラ・パーマー最後の七日間」のシェリル・リー。

監督
デイヴィッド・バートン・モリス
出演キャスト
ジャミー・ガーツ ディラン・マクダーモット シェリル・リー Aide Turturro
1992年

マージョリーの告白

  • 1992年2月15日(土)公開
  • 出演(Jeanine 役)

平凡な主婦が不倫を経て新たな人生に目覚めていくハプニングコメディ映画。監督はロブ・ライナーの父で、「天国から落ちた男」のカール・ライナー、製作はデイヴィッド・レスター、ドン・ミラー、リズ・グロッツァー、エグゼクティヴ・プロデューサーはハワード・ウェストとジョージ・シャピロ、脚本はマーサ・ゴールドハーシュ、撮影はレイナルド・ヴィラロボス、音楽はジャック・エリオットが担当。

監督
カール・ライナー
出演キャスト
カースティ・アレイ ビル・プルマン キャリー・フィッシャー ジャミー・ガーツ
1991年

レネゲイズ

  • 1991年12月7日(土)公開
  • 出演(Barbara 役)

はみ出し警官とインディアンの青年がチームを組んで憎き裏切者(=レネゲイズ)を追いつめるアクションドラマ。エグゼクティブ・プロデューサーはジェームズ・G・ロビンソンとジョー・ロス、製作は「カクテル」のデイヴィッド・マデン、監督は「ヒドゥン」のジャック・ショルダー、撮影はフィル・メヒュー、音楽はマイケル・ケイメンが担当。出演はキーファー・サザーランド、ルー・ダイアモンド・フィリップス、ジャミー・ガーツほか。

監督
ジャック・ショルダー
出演キャスト
キーファー・サザーランド ルー・ダイアモンド・フィリップス ジャミー・ガーツ ロブ・ネッパー

恋のためなら

  • 1991年6月21日(金)公開
  • 出演(Emily 役)

サエない男がタフな奴に身を変えて女性記者にアタック、見事恋を成就するまでを描くラブ・コメディ。エグゼクティヴ・プロデューサーはジョン・デイリーとデレク・ギブソン、製作はジョージ・ブラウンスタインとロン・ハマディ、監督は「アウト・コールド」のマルコム・モーブレイ、自身の小説からサラ・バードが脚色、撮影はリード・スムート、音楽はマイケル・ゴアが担当。出演はスティーヴ・グッテンバーグ、ジャミー・ガーツほか。

監督
マルコム・モーブレイ
出演キャスト
スティーヴ・グッテンバーグ ジャミー・ガーツ シェリー・ロング カイル・マクラクラン
1990年

青春!ケンモント大学

  • 1990年7月7日(土)公開
  • 出演(Monica_Tomanski 役)

ディベート(討論)に青春を賭ける3人の大学生の姿を描いたドラマ。製作はメアリーケイ・パウエル、監督・脚本はダグラス・デイ・スチュアート、撮影はフレッド・J・コーネンカンプ、音楽はデイヴィッド・フォスターが担当。出演はカーク・キャメロン、ジャミー・ガーツほか。

監督
ダグラス・デイ・スチュワート
出演キャスト
カーク・キャメロン ジャミー・ガーツ ロイ・シャイダー アマンダ・ピーターソン
1989年

レス・ザン・ゼロ

  • 1989年4月15日(土)公開
  • 出演(Blair_Kennedy 役)

ロスの上流社会の若者たちのコカインやセックスと、パーティに明け暮れる世界を描く。製作はジョン・アヴネット、ジョーダン・カーナー、監督は「アナザー・カントリー」のマレク・カニエフスカ、ブレット・イーストン・エリスの同名小説を基に、ハーレイ・ペイトンが脚色、撮影はエドワード・ラックマン、音楽はトーマス・ニューマンが担当。出演は「マネキン」のアンドリュー・マッカーシー、ジャミー・ガーツ、ロバート・ダウニー・ジュニアほか。

監督
マレク・カニエフスカ
出演キャスト
アンドリュー・マッカーシー ジャミー・ガーツ ロバート・ダウニーJr. ジェームズ・スペイダー
1987年

ロストボーイ

  • 1987年8月8日(土)公開
  • 出演(Star 役)

3人の少年が海辺の町に巣くう吸血鬼集団を退治するというホラー・コメディ。製作はハーヴェイ・バーンハード。エグゼクティヴ・プロデューサーは「リーサル・ウェポン」のリチャード・ドナー。監督は「セント・エルモス・ファイアー」のジョエル・シューマカー。ジャニス・フィッシャー、ジェームズ・ジェレミアスの原案に基づき、2人とジェフリー・ボームが脚本を執筆。撮影はマイケル・チャップマン、音楽はトーマス・ニューマン、特殊視覚効果はドリーム・クェスト、特殊メイクはグレッグ・キャノムが担当。出演はコリー・ハイム、ジェイソン・パトリックほか。

監督
ジョエル・シューマカー
出演キャスト
ジェイソン・パトリック コリー・ハイム ダイアン・ウィースト バーナード・ヒューズ

太陽の7人

  • 1987年5月30日(土)公開
  • 出演(Terra 役)

未来の地球を舞台に少年少女たちの活躍を描くアドヴェンチャー。製作はアイリーン・ウォルサーとジャック・フロスト・サンダース、監督は「メル・ブルックスの大脱走」のアラン・ジョンソン、撮影はピーター・マクドナルド、音楽は「モスキート・コースト」のモーリス・ジャールが担当。出演はルーカス・ハース、ジャミー・ガーツ、ジェイソン・パトリックほか。日本版字幕は菊地浩司。カラー、ビスタサイズ。1986年作品。

監督
アラン・ジョンソン
出演キャスト
リチャード・ジョーダン ジャミー・ガーツ ジェイソン・パトリック ルーカス・ハース

クロスロード(1986)

  • 1987年4月18日(土)公開
  • 出演(Frances 役)

伝説のギタリストに憧れ、ブルース・ギタリストを夢見る青年の姿を描く。製作はマーク・カーライナー、エグゼクティヴ・プロデューサーはティム・ジンネマン、監督は「ストリート・オブ・ファイヤー」のウォルター・ヒル、脚本はジョン・フスコ、撮影はジョン・べイリー、音楽はライ・クーダーが担当。出演はラルフ・マッチオ、ショー・セネカほか。

監督
ウォルター・ヒル
出演キャスト
ラルフ・マッチオ ジョー・セネカ ジャミー・ガーツ ジョー・モートン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジャミー・ガーツ