TOP > 人物を探す > サシャ・バロン・コーエン

年代別 映画作品( 2003年 ~ 2016年 まで合計11映画作品)

2016年

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅

  • 2016年7月1日(金)
  • 出演(タイム 役)

「不思議の国のアリス」のその後を描き、大ヒットを記録した『アリス・イン・ワンダーランド』のシリーズ第2弾。悲しい過去に心を奪われたマッドハッターを救うため、時間をさかのぼるアリスの冒険がつづられる。ジョニー・デップやミア・ワシコウスカらに加え、“時間の番人”タイム役でサシャ・バロン・コーエンが新たに登場。

監督
ジェームズ・ボビン
出演キャスト
ジョニー・デップ アン・ハサウェイ ミア・ワシコウスカ ヘレナ・ボナム=カーター
2012年

レ・ミゼラブル(2012)

  • 2012年12月21日(金)
  • 出演(テナルディエ 役)

85年の初演以来、世界43か国で上演され、各国の観客動員数記録を塗り替えている、ヴィクトル・ユゴーの小説を基にした大ヒット・ミュージカルを、『英国王のスピーチ』のトム・フーパー監督が映画化。19世紀のフランスを舞台に、元囚人の男ジャン・バルジャンの波乱の生涯が描かれる。バルジャンを演じるのはヒュー・ジャックマン。

監督
トム・フーパー
出演キャスト
ヒュー・ジャックマン ラッセル・クロウ アン・ハサウェイ アマンダ・サイフリッド

ディクテーター 身元不明でニューヨーク

  • 2012年9月7日(金)
  • 脚本、製作、出演(アラジーン将軍 役)

トラブルメーカーとして有名なコメディ俳優サシャ・バロン・コーエンが、とある国の独裁者に扮したコメディ。アメリカで身元不明となった将軍がトラブルに巻き込まれるさまが、放送禁止ギリギリの危なさで描かれる。監督は『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』でもコンビを組んだラリー・チャールズ。

監督
ラリー・チャールズ
出演キャスト
サシャ・バロン・コーエン アンナ・ファリス ベン・キングズレー ジェイソン・マンツォーカス

マダガスカル3

  • 2012年8月1日(水)
  • 出演(声)(キング・ジュリアン 役)

動物園を脱走したのはいいものの、なぜかマダガスカルに着いてしまった動物たちが故郷を目指すべく奮闘する姿を描くアニメのシリーズ第3弾。本作では、ライオンのアレックスらが故郷ニューヨークへ戻ろうとするも、サーカス団に加わり、ヨーロッパ横断をするはめに。前2作に引き続き、玉木宏、柳沢慎吾らが日本語吹替版の声優を担当。

監督
エリック・ダーネル コンラッド・ヴァーノン
出演キャスト
ベン・スティラー クリス・ロック デイヴィッド・シュワイマー ジェイダ・ピンケット=スミス

ヒューゴの不思議な発明

  • 2012年3月1日(木)
  • 出演(鉄道公安官 役)

マーティン・スコセッシ監督が初の3Dに挑んだ本格ファンタジー。原作はブライアン・セルズニックの小説「ユゴーの不思議な発明」。ロンドンとパリで撮影されたスケール感あふれる映像、謎とスリルに満ちた物語は痛快そのもの。英米の美形子役を中心にベテランが脇を固める豪華キャストの顔ぶれも大きな見どころだ。

監督
マーティン・スコセッシ
出演キャスト
エイサ・バターフィールド クロエ・グレース・モレッツ サシャ・バロン・コーエン ベン・キングズレー
2010年

ブルーノ

  • 2010年3月20日(土)
  • キャラクター原案、製作、脚本、原案、出演(ブルーノ 役)

「ボラット」で世界中を騒然とさせたコメディアン、サシャ・バロン・コーエンによる問題作。ゲイのファッション・レポーター、ブルーノが次々と問題を巻き起こす姿を描く。

監督
ラリー・チャールズ
出演キャスト
サシャ・バロン・コーエン グスタフ・ハンマシュテーン リチャード・ベイ ロン・ポール
2009年

マダガスカル2

  • 2009年3月14日(土)
  • 出演(声)(キング・ジュリアン 役)

世界的ヒットを記録した3DCGアニメの続編。ライオンのアレックスらNYの動物園育ちの4頭を乗せた飛行機がアフリカへ不時着し、爆笑と感動が詰まった冒険を繰り広げる。

監督
エリック・ダーネル トム・マクグラス
出演キャスト
ベン・スティラー クリス・ロック デイヴィッド・シュワイマー ジェイダ・ピンケット=スミス
2008年

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

  • 2008年1月19日(土)
  • 出演(アドルフォ・ピレリ 役)

ブロードウェイの傑作ミュージカルを、監督ティム・バートン&主演ジョニー・デップの黄金コンビで映画化したスリラー。実在した理髪師の復讐劇を、ときにコミカルに描く。

監督
ティム・バートン
出演キャスト
ジョニー・デップ ヘレナ・ボナム=カーター アラン・リックマン ティモシー・スポール
2007年

ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習

  • 2007年5月26日(土)
  • 脚本、原案、製作、出演(ボラット・サカディエフ 役)

ユダヤ系英国人の喜劇役者S・B・コーエンが、カザフスタン人になりすまし突撃レポートを敢行する人気番組の映画化。米国文化の風刺とギャグ満載の爆笑ロードムービー。

監督
ラリー・チャールズ
出演キャスト
サシャ・バロン・コーエン ケン・デヴィティアン ルネル
2005年

マダガスカル

  • 2005年8月13日(土)
  • 出演(声)

都会育ちの動物たちが、未知の大自然に流れ着いてサバイバルを展開。愛らしい動物キャラの冒険と友情をコミカルに描き、全米で大ヒットした長編アニメだ。

監督
エリック・ダーネル トム・マクグラス
出演キャスト
ベン・スティラー クリス・ロック デイヴィッド・シュワイマー ジェイダ・ピンケット=スミス

関連ニュース

彼は敵か味方か?時間を操る番人“タイム”
『アリス』最新作、時間を操る摩訶不思議な新キャラの魅力とは? 6月3日 18:00

一度見たら忘れられない個性豊かなキャラクターたちが多数登場し、世界中を熱狂させた映画『アリス・イン・ワンダーランド』(10)。その“3年後”が描かれる続編『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』(7月1日公開)には、謎…

世界一危険な独裁者アラジーン将軍に扮するサシャ・バロン・コーエン
ラッパー?ゲイ?ジャーナリスト?お騒がせコメディアンが今度は独裁者に 9月5日 16:00

2009年のMTVムービー・アワードで、下半身丸出しの姿でエミネムの顔面に落下、彼を激怒させたことで、一躍日本での知名度も上がったサシャ・バロン・コーエン。日本でも一部の映画ファンの間で、2006年公開『ボラット 栄光ナ…

カンヌでも大暴れ!
“サシャ”ディクテーター、カンヌでも大暴れ! 5月17日 13:50

第65回カンヌ国際映画祭のメイン会場パレで粛々と映画祭が始められている頃、パレの外では謎の独裁者が狼藉を働き、大騒ぎを起こしていた。 ビン・ラディンばりの髭をはやし、カダフィばりの白い軍服に、金正日ばりの勲章をつけた独…

サシャ・バロン・コーエン演じるゲイのブルーノ
クレーム&脅迫お構いなし!お騒がせな“アイツ”がゲイ役で大暴走 1月15日 16:23

イギリスのコメディー番組から生まれたおバカな白人ラッパー“アリ・G”役で大ブレイクし、現在は俳優としても活躍するサシャ・バロン・コーエンをご存じだろうか? 彼は、本国&アメリカでバラエティートーク番組「Da Ali G…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/6更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > サシャ・バロン・コーエン