映画-Movie Walker > 人物を探す > ケヴィン・ベーコン

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2017年 まで合計40映画作品)

2006年

バイバイ、ママ

  • 2006年4月1日(土)
  • 監督、プロデューサー、出演(マーティー 役)

「ミスティック・リバー」などの個性派俳優、ケビン・ベーコンの監督デビュー作。我が子に絶対的な愛を与えようとする母親の奮闘と、それが引き起こす悲劇を描き出す。

監督
ケヴィン・ベーコン
出演キャスト
キーラ・セジウィック ドミニク・スコット・ケイ マット・ディロン ケヴィン・ベーコン
2004年

イン・ザ・カット

  • 2004年4月3日(土)
  • 出演(John Graham 役)

メグ・ライアンが“ラブコメの女王”のイメージを覆す新境地を開拓。ナゾの殺人事件に巻き込まれ、性的な欲望に目覚めていく女性の運命をたどるサスペンス・ミステリーだ。

監督
ジェーン・カンピオン
出演キャスト
メグ・ライアン マーク・ラファロ ケヴィン・ベーコン ジェニファー・ジェイソン・リー

ミスティック・リバー

  • 2004年1月10日(土)
  • 出演(Sean Devine 役)

名匠クリント・イーストウッド監督が、デニス・ルヘインの同名ミステリー小説を映画化。再会した幼なじみ3人の心の闇を、濃密な映像と緊張感あふれる演技合戦で描く珠玉作だ。

監督
クリント・イーストウッド
出演キャスト
ショーン・ペン ティム・ロビンス ケヴィン・ベーコン ローレンス・フィッシュバーン
2003年

コール

  • 2003年12月20日(土)
  • 出演(ジョー・ヒッキー 役)

全米ベストセラー小説「24時間」を映画化したサスペンス・スリラー。完璧な誘拐計画を進める3人組の犯罪者と、彼らの標的となった一家の駆け引きがスリリングに展開する。

監督
ルイス・マンドーキ
出演キャスト
ダコタ・ファニング シャーリーズ・セロン ケヴィン・ベーコン スチュアート・タウンゼント
2000年

マイ・ドッグ・スキップ

  • 2000年11月3日(金)
  • 出演(Jack Morris 役)

 数々の文学賞を受賞したウィリー・モリスの自伝的ベストセラー小説を映画化。愛犬との深い絆を持っていた少年時代の思い出を明るくユーモラスに描いた珠玉のヒューマン・ファンタジーだ。

監督
ジェイ・ラッセル
出演キャスト
フランキー・ムニッズ ダイアン・レイン ケヴィン・ベーコン ルーク・ウィルソン

インビジブル

  • 2000年10月14日(土)
  • 出演(Sebastian Caine 役)

 鬼才P・バーホーベンが放つ、驚異の最新SFX満載のサスペンス・ホラー。透明人間の研究にとりつかれた天才科学者の野心と狂気が、血みどろの惨劇を招く衝撃作。

監督
ポール・バーホーベン
出演キャスト
エリザベス・シュー ケヴィン・ベーコン ジョシュ・ブローリン キム・ディケンス
2005年

エコーズ

  • 2005年9月10日(土)
  • 出演(Tom Witzky 役)

怪奇幻想作家リチャード・マシスンの小説を映画化したサスペンス・ホラー。ある日突然、霊感にめざめ、幽霊の姿や声を感知するはめになった平凡な男を襲う恐怖を描く。

監督
デイヴィッド・コープ
出演キャスト
ケヴィン・ベーコン キャスリン・アーブ イリーナ・ダグラス ザカリー・デヴィッド・コープ
1999年

ウィズ・ユー

  • 1999年3月20日(土)
  • 出演(Ricky Schroth 役)

少女と知的障害を負った青年の交流を綴ったハートフル・ロマン。監督は「ビューティフル・ガールズ」の俳優ティモシー・ハットンで、本作が監督デビューとなる。脚本はカレン・ジャンセン。製作はマリリン・ヴァンス、アラン・ムルヴカ、ジョン・デイヴィス、J.トッド・ハリス。製作総指揮はエシー・ストロー、デイヴィッド・T・フレンドリー、ステファン・ネメス。撮影は「マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ」のジョーゼン・パーソン。音楽はシンシア・ミラーで、プロデュースをエルマー・バーンスタインが担当。音楽監修はマイケル・クズネツキー、マリー・ラモス。美術はロバート・デ・ヴィーコ。編集はダナ・コンドン、アラン・ジャクボイック。衣裳は「ビッグ・リボウスキ」のメアリー・ゾフレス。出演は「ワイルド・シングス」のケヴィン・ベーコン、新人のエヴァン・レイチェル・ウッド、「マンハッタン花物語」のメアリー・スチュアート・マスターソン、「ヒューゴ・プール」のキャシー・モリアーティほか。

監督
ティモシー・ハットン
出演キャスト
ケヴィン・ベーコン メアリー・スチュアート・マスターソン エヴァン・レイチェル・ウッド キャシー・モリアーティ

ワイルドシングス

  • 1999年2月6日(土)
  • エグゼクティブプロデューサー、出演(Ray Duquette 役)

フロリダを舞台にスリリングな男女の駆け引きが展開するサスペンス。監督は「恋に落ちたら…」のジョン・マクノートン。脚本は「対決」のスティーブン・ピーターズ。製作は「ハード・プレイ」のロドニー・リヴァーと「ヘンリー」 のステイーヴン・A・ジョーンズ。製作総指揮は主演のケヴィン・べーコン(「スリーパーズ」)。撮影は「トゥルー・ロマンス」のジェフリー・L・キンボール。音楽は「オースティン・パワーズ」のジョージ・S・クリントン。美術は「ザ・ロック」のエドワード・T・マッカボイ。衣裳はTVシリーズ『ビバリーヒルズ高校白書』のキンバリー・A・ティルマン。編集はエレナ・マガニーニ。共演は「メリーに首ったけ」のマット・ディロン、「スクリーム」のネーヴ・キャンベル、「スターシップ・トゥルーパーズ」のデニース・リチャーズ、「キングピン」のビル・マーレー、「ボンデージ」のテレサ・ラッセルほか。劇場公開されていない過激な未公開映像を加えたエロティック・バージョン版は、115分で劇場未公開。

監督
ジョン・マクノートン
出演キャスト
ケヴィン・ベーコン マット・ディロン ネーヴ・キャンベル テレサ・ラッセル
1997年

17 セブンティーン

  • 1997年8月2日(土)
  • 出演(Billy Magic 役)

人気DJとの出会いを経て大人への一歩を踏み出した少年の姿を通して、少年期のイノセンスとの訣別を描いた青春映画。「氷の微笑」「ショーガール」などのハリウッドの売れっ子脚本家ジョー・エスターハスの自伝的なオリジナル脚本を、「ベビーシッター」のガイ・ファーランドの監督で映画化。製作は「ショーガール」のベン・マイロンと「バッフィ ザ・バンパイア・キラー」のフラン・ルーベル・クズイ。製作総指揮はブライアン・スワードストローム、ミッキー・リドル、ジョーの妻ナオミ・エスターハス。音楽はニコラス・パイクがスコアを書き、ピーター・アフターマンの監修で61年当時のヒット曲が全編に流れる。主演は「スリーパーズ」に続く共演となるブラッド・レンフロとケヴィン・ベーコンで、ベーコンは挿入歌「ミディアム・レア」の作詞・作曲も手掛けている。共演は「リトル・オデッサ」のマクシミリアン・シェル、「バードゲージ」のカリスタ・フロックハートほか。

監督
ガイ・ファーランド
出演キャスト
ブラッド・レンフロ ケヴィン・ベーコン マクシミリアン・シェル キャリスタ・フロックハート

関連ニュース

後の青春映画に大きな影響を与えた『ブレックファスト・クラブ』も放送!
80年代青春映画の名作がズラリ!ジョン・ヒューズ監督、珠玉の6作品を振り返る 4月13日 22:00

数多の傑作・名作が生まれた80年代、ユーモアとウィットの効いたセリフで等身大の若者たちの姿を描き出し“青春映画の名手”と称されたジョン・ヒューズ監督。2009年に59歳の若さでこの世を去った彼の監督作の中から珠玉の6作品…

小太り気味のダサいコスプレヒーローが妻と街の平和のために立ち上がる
あのエレン・ペイジも!ヒーローコスプレで大暴れするオヤジ版『キック・アス』って? 7月24日 11:00

何の特殊能力もないコミックオタクの軟弱少年が、勝手にスーパーヒーローになりきって闘う姿を描いた映画『キック・アス』。2010年に公開され、日本でも大ヒットを記録したが、そんな同作のオヤジ版とも呼べる一本が登場した。7月3…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
星屑の町
星屑の町

売れないムード歌謡コーラスグループの悲哀を描いた舞台「星屑の町」シリーズを映画化

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ケヴィン・ベーコン