映画-Movie Walker > 人物を探す > ウィリアム・ホール

年代別 映画作品( 1936年 ~ 1937年 まで合計3映画作品)

1937年

武器密輸船

  • 1937年当年公開
  • 出演(Captain_Morgan 役)

「ギャング爆発」「仮面の人(1937)」と同じくジョージ・オブライエン主演する映画で、前者と同じくユーイング・スコットが監督に当たったもの。ストーリーはラウール・ヘイグ少佐が書き下ろし、右記2映画に協力したダイン・ジャーレットがジェームズ・グルーエンと協力脚色した。助演者は新顔のコンスタンス・ワース、「鉄人対巨人」「銀翼の戦慄」のウィリアム・ホール、「フランケンシュタインの花嫁」のゲビン・ゴードン、ブランドン・イバンス、スタンリー・ブライストン等で、撮影は「ギャング爆撃」「仮面の人(1937)」のフランク・B・グッドの担任である。

監督
ユーイング・スコット
出演キャスト
ジョージ・オブライエン コンスタンス・ウォース ウィリアム・ホール ブランドン・エヴァンス
1936年

銀翼の戦慄

  • 1936年当年公開
  • 出演(Jimmy_Edwards 役)

「ロイドの牛乳屋」のウィリアム・ガーガンが「鉄人対巨人」のウィリアム・ホール及び新人ジュディス・バーレットと共に主演し、「東への道」のアスリット・オルウィン及びアンディ・デヴァイン、新人エラ・ローガンが共演する映画で、原作はジョージ・セイヤーが書卸し、「ダイヤモンド・ジム」に参興したハリー・クロークが脚色し、「地下街」「恋に賭けるな」のマレイ・ロスが監督に当たり、「舗道の青春」のジェームズ・ヴァン・ツリースが撮影した。助演は「艦隊を追って」のアディスン・ランドール、マーラ・シェルトン等である。

監督
マレイ・ロス
出演キャスト
ウィリアム・ガーガン ジュディス・バーレット ウィリアム・ホール アストリッド・オルウィン

鉄人対巨人

  • 1936年当年公開
  • 出演(Bill_Morgan 役)

「男の敵」「二国旗の下に」のヴィクター・マクラグレンが主演する映画で、オーウェン・フランシス作の小説を作者自らルイス・R・フォスター及びバートラム・ミルハウザーと協力脚色し、「大空の地獄」のジョン・G・ブライストーンが監督に当たり、「当たりや勘太」のメリット・B・ガースタッドが撮影した。助演者は「黄金(1936)」のビニー・バーンス、歌手だったウィリアム・ホール、「襤褸と宝石」のジーン・ディクソン、「少年G戦線」のビル・バーラッド及びヘンリー・アーメッタ、「殺人都市」のアン・プレストン、「情無用ッ」のエドワード・ノリスの面々である。

監督
ジョン・G・ブライストーン
出演キャスト
ヴィクター・マクラグレン ビニー・バーンズ ウィリアム・ホール ジーン・ディクソン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ウィリアム・ホール