映画-Movie Walker > 人物を探す > エレナ・アナヤ

年代別 映画作品( 2002年 ~ 2017年 まで合計12映画作品)

2017年

ワンダーウーマン

DCコミックの人気キャラクターで、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』で華々しいデビューを飾ったワンダーウーマン。彼女がひとりの戦士として成長していくさまを描くSFアクション。ミス・イスラエルにも選ばれた経験を持つガル・ギャドットが『バットマン〜』に引き続き主人公を演じ、激しいアクションも披露する。

監督
パティ・ジェンキンス
出演キャスト
ガル・ガドット クリス・パイン コニー・ニールセン ロビン・ライト

潜入者

  • 2017年5月13日(土)公開
  • 出演(Gloria Alcaino 役)

麻薬王パブロ・エスコバルの組織に約5年間潜入捜査をしたロバート・メイザーの回顧録をベースにした犯罪サスペンス。1980 年代、エスコバルの巨大麻薬カルテルを内部から崩壊させるために、ベテラン捜査官ロバート・メイザーは架空の大富豪を装い近づく。監督は「リンカーン弁護士」のブラッド・ファーマン。「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」のブライアン・クランストンが、大胆不敵な計画を実行するベテラン捜査官を演じる。

監督
ブラッド・ファーマン
出演キャスト
ブライアン・クランストン ダイアン・クルーガー ジョン・レグイザモ エイミー・ライアン
2013年

カイロ・タイム 異邦人

  • 2013年10月12日(土)公開
  • 出演(キャスリン 役)

一人でエジプトの首都カイロに滞在し心細い思いをしていた女性編集者が、以前夫の警備をしていた男に案内してもらううちに、カイロに、そして男に惹かれていくラブ・ストーリー。監督・脚本は「Sabah」(未)など個性的な作品の多いルバ・ナッダ。「スウィート ヒアアフター」のアトム・エゴヤン監督が原案協力している。女性編集者を「エデンより彼方に」「エイプリルの七面鳥」のパトリシア・クラークソンが、彼女にカイロの街を案内するエジプト人を「ミラル」「シリアナ」のアレクサンダー・シディグが演じている。ほか、「私が、生きる肌」のエレナ・アナヤらが出演。2009年トロント国際映画祭最優秀カナダ映画賞受賞作品。

監督
ルバ・ナッダ
出演キャスト
パトリシア・クラークソン アレクサンダー・シディグ エレナ・アナヤ アミナ・アナビ
2012年

私が、生きる肌

  • 2012年5月26日(土)公開
  • 出演(ベラ・クルス 役)

妻を失った天才医師が、自ら開発した“完璧な肌”を移植して妻そっくりの美女を創り上げる。スペインの巨匠ペドロ・アルモドバルが、愛と狂気の境界線に挑んだ衝撃作。惜しげもなくさらされるエレナ・アナヤの裸体、ジャン=ポール・ゴルチエによる華麗な衣装、退廃的な性描写。官能美あふれる映像に目を奪われる。

監督
ペドロ・アルモドバル
出演キャスト
アントニオ・バンデラス エレナ・アナヤ マリサ・パレデス ヤン・コルネット
2011年

この愛のために撃て

  • 2011年8月6日(土)公開
  • 出演(ナディア 役)

誘拐された妻を救うため、犯人と警察の両方を敵に回した主人公がパリの街を駆けずり回る。監督デビュー作『すべて彼女のために』で脚光を浴びたフレッド・カヴァイエが放つ、注目の新世代フレンチ・ノワール。地下鉄の人混みをかきわけての銃撃戦など手に汗握るアクションがテンポよく繰り出され、最後まで目が離せない。

監督
フレッド・カヴァイエ
出演キャスト
ジル・ルルーシュ エレナ・アナヤ ロシュディ・ゼム ジェラール・ランヴァン
2009年

ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵No.1と呼ばれた男 Part1 ノワール編

  • 2009年11月7日(土)公開
  • 出演(ソフィア 役)

伝説の犯罪王ジャック・メスリーヌの生涯を描き、フランスで大ヒットを記録した2部作の前編。逃亡先のカナダで、犯罪王として有名になる若き日のメスリーヌの姿を描き出す。

監督
ジャン=フランソワ・リシェ
出演キャスト
ヴァンサン・カッセル セシル・ドゥ・フランス ジェラール・ドパルデュー ジル・ルルーシュ
2008年

アラトリステ

  • 2008年12月13日(土)公開
  • 出演(アンヘリカ 役)

スペインの国民的な冒険歴史小説を映画化したスペクタクル・ドラマ。人気俳優ビゴ・モーテンセンが勇敢で義理堅いヒーローに扮し、アクションやロマンスを体現する。

監督
アグスティン・ディアス・ヤネス
出演キャスト
ヴィゴ・モーテンセン ウナクス・ウガルデ アリアドナ・ヒル エンリコ・ロー・ヴェルソ

美しすぎる母

  • 2008年6月7日(土)公開
  • 出演(ブランカ 役)

カルト作「恍惚」で名高い鬼才トム・ケイリンが、実際に起こった衝撃的な事件を映画化。ある母子の愛憎が取り返しのつかない悲劇を引き起こすまでの経緯を描く。

監督
トム・ケイリン
出演キャスト
ジュリアン・ムーア ステファン・ディラーヌ エディ・レッドメイン エレナ・アナヤ
2006年

機械じかけの小児病棟

  • 2006年7月15日(土)公開
  • 出演(ヘレン 役)

スパニッシュ・ホラーの鬼才、ジャウマ・バラゲロが放つ恐怖劇。老朽化した病院に取りついた邪悪な幽霊の呪いと、子供たちを守ろうとする看護師の苦闘を描き出す。

監督
ジャウマ・バラゲロ
出演キャスト
キャリスタ・フロックハート リチャード・ロクスバーグ エレナ・アナヤ ジェンマ・ジョーンズ
2004年

ヴァン・ヘルシング

  • 2004年9月4日(土)公開
  • 出演(Aleera 役)

ドラキュラや狼男などの怪物とモンスター・ハンターの激闘を描く、製作費100億円のホラー大作。最新VFX&超絶アクションを駆使したド迫力の冒険活劇が展開。

監督
スティーヴン・ソマーズ
出演キャスト
ヒュー・ジャックマン ケイト・ベッキンセイル ウィル・ケンプ リチャード・ロクスバーグ

関連ニュース

全身ピチピチタイツのセクシー美女!? 鬼才の衝撃作に驚愕
全身ピチピチタイツのセクシー美女!? 鬼才の衝撃作に驚愕(2012年3月1日)

『オール・アバウト・マイ・マザー』(99)、『トーク・トゥ・ハー』(02)で知られるペドロ・アルモドバルの最新作『私が、生きる肌』(5月26日公開)は、これまた…

アントニオ・バンデラス、アルモドバル監督のSFスリラーで残忍な整形外科医に
アントニオ・バンデラス、アルモドバル監督のSFスリラーで残忍な整形外科医に(2011年10月19日)

カンヌ国際映画祭でお披露目され、9月30日から10月16日まで開催されたニューヨーク映画祭に出展されたペドロ・アルモドバル監督最新作『The Skin I li…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エレナ・アナヤ

ムービーウォーカー 上へ戻る