映画-Movie Walker > 人物を探す > トム・ベル

年代別 映画作品( 1961年 ~ 2000年 まで合計14映画作品)

2000年

チューブ・テイルズ/ホーニー

  • 2000年8月5日(土)公開
  • 出演(City Gent 役)

“チューブ”の愛称で親しまれるロンドンの地下鉄を舞台に綴られるオムニバス映画。ロンドンのカルチャー週刊誌『タイム・アウト』誌が公募した脚本を、「マネー・トレーダー 銀行崩壊」のユアン・マクレガー、「イグジステンズ」のジュード・ロウと本作が初監督作となる若手スターに加え、「フェリシアの旅」のボブ・ホスキンス、「ロスト・イン・スペース」のスティーブン・ホプキンス、「HEART」のチャールズ・マクドゥガル、新鋭エイミー・ジェンキンズ、メンハジ・フーダ、アーマンド・イヌアッチ、ギャビー・デラルら総勢9人の監督で映画化。撮影は「普通じゃない」のブライアン・トゥファノ、「ダロウェイ夫人」のスー・ギブソン、「マーサ・ミーツ・ボーイズ」のデイヴィッド・ジョンソン。出演は「輝きの海」のレイチェル・ワイズ、「ニル・バイ・マウス」のレイ・ウィンストンほか。計89分。

監督
スティーヴン・ホプキンス
出演キャスト
デニス・ヴァン・オーデ トム・ベル
1999年

輝きの海

  • 1999年6月26日(土)公開
  • 出演(Isaac Foster 役)

海辺に生きる孤独な女性と流れついた男の情熱的な愛を描いたラヴ・ロマンス。「地獄の黙示録」など映画化作品でも知られる文豪ジョゼフ・コンラッドの短編小説『Amy Foster』の映画化で、監督には「三人のエンジェル」のビーバン・キドロン。脚本・製作総指揮はティム・ウィロックス。製作はポリー・タプソンとチャールズ・スティール。撮影は「キャリア・ガールズ」のディック・ポープ。音楽は「マーキュリー・ライジング」の名匠ジョン・バリー。美術は「エメラルド・フォレスト」のサイモン・ホランド。編集はアレックス・マッキーとアンドリュー・モンドシェイン。衣裳は「オセロ」のキャロライン・ハリス。出演は「ハムナプトラ 失われた砂漠の都」のレイチェル・ワイズ、「ザ・クロウ」のヴァンサン・ペレーズ、「ゴールデンボーイ」のイアン・マッケレン、「パーフェクト・カップル」のキャシー・ベイツ、「ファイアーライト」のジョス・アックランドほか。

監督
ビーバン・キドロン
出演キャスト
レイチェル・ワイズ ヴァンサン・ペレーズ イアン・マッケラン キャシー・ベイツ
1998年

プリーチング

  • 1998年11月21日(土)公開
  • 出演(Henry Harding MP 役)

SMの女王と彼女の内偵を命じられたクリスチャン青年の奇妙な愛をコミカルなタッチで描いた一編。監督・脚本は新鋭のスチュワート・アーバンで本作が劇映画長編デビュー作。製作はアーバンとキース・ハイレイ。撮影はサム・マッカーディ。音楽はマグナス&ハヤ。編集はジュリアン・ロッド。衣裳はニッキー・ラプリーとチャス・ハインズ。出演は「GO fish」「ウォーターメロン・ウーマン」のグィネヴィア・ターナー、「ハムレット」のクリスチャン・アンホルト、「ナンズ・オン・ザ・ラン走れ尼さん」のジュリー・グラハムほか。

監督
スチュワート・アーバン
出演キャスト
グウェネヴァー・ターナー クリスチャン・アンホルト トム・ベル ジュリー・グラハム
1991年

プロスペローの本

  • 1991年12月21日(土)公開
  • 出演(Antonio 役)

17世紀、ミラノ大公プロスペローの復讐譚を描く、ウィリアム・シェークスピア最後の戯曲『テンペスト(あらし)』の映画化。脚色・監督は「コックと泥棒、その妻と愛人」のピーター・グリーナウェイ、撮影はサッシャ・ヴィエルニー、音楽はマイケル・ナイマンが担当。出演はジョン・ギールグッド、マイケル・クラークほか。

監督
ピーター・グリーナウェイ
出演キャスト
ジョン・ギールグッド マイケル・クラーク ミシェル・ブラン エルランド・ヨセフソン

ザ・クレイズ 冷血の絆

  • 1991年6月29日(土)公開
  • 出演(Jack McVitie 役)

暗黒街の世界に生きる双子の兄弟の姿を描クブリティッシュ・ノワール。スタイリッシュなヨーロピアンスタイルの物語に、アメリカ映画のアクションセンスを加えた、新しい手法のドラマである。主演の双子の兄弟を演じるのは、人気ロック・グループ“スパンダー・バレエ”のゲイリー&マーティン・ケンプ兄弟。実際には双子ではないが、息の合ったコンビぶりで好評を得た。共演は、「フレンジー」のビリー・ホワイトロー、「あなたがいたら 少女リンダ」のトム・ベル、「遠い夜明け」のケイト・ハーディーほか。監督は「チェンジリング」のピーター・メダック、脚本は小説家としても知られるフィリップ・リドレイ、撮影は「エクスカリバー」「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」「クリフハンガー」などの売れっ子アレックス・トムソンが担当している。

監督
ピーター・メダック
出演キャスト
ゲイリー・ケンプ マーティン・ケンプ ビリー・ホワイトロー トム・ベル
1987年

あなたがいたら 少女リンダ

  • 1987年12月19日(土)公開
  • 出演(Eric 役)

16歳の少女リンダの反抗と性的体験を小さな港町を舞台に描く。製作はサラ・ラドクリフ、監督・脚本はデイヴィッド・リーランド、撮影はイアン・ウィルソン、音楽はスタンリー・マイヤーズ、編集はジョージ・エイカーズが担当。出演はエミリー・ロイド、トム・ベルほか。

監督
デイヴィッド・リーランド
出演キャスト
エミリー・ロイド トム・ベル ジェフリー・ハッチングス スーザン・スキッパー
1978年

ローヤル・フラッシュ

  • 1978年1月10日(火)公開
  • 出演(De Gautet 役)

不真面目将校のずっこけ冒険ぶりを描いたコメディ。製作はデニス・オディールとデイヴィッド・V・ピッカー、監督は「四銃士」のリチャード・レスター、脚本は原作者のジョージ・マクドナルド・フレーザー、撮影はジェフリー・アンスワース、音楽はケン・ソープが各々担当。出演はマルコム・マクドウェル、オリヴァー・リード、フロリンダ・ボルカン、アラン・ベイツ、ブリット・エクランドなど。

監督
リチャード・レスター
出演キャスト
マルコム・マクダウェル アラン・ベイツ フロリンダ・ボルカン ブリット・エクランド
1968年

帰らざる勇者

  • 1968年11月23日(土)公開
  • 出演(Tom 役)

アラン・ホワイトの小説を、チャールズ・ウッドが脚色、「密室」のピーター・コリンソンが監督した戦争ドラマ。撮影はブライアン・プロビンが担当した。出演は「密室」のトニー・バックレイ、「バーバレラ」のデイヴィッド・ヘミングス、英国のテレビ、舞台で活躍しているトム・ベル、舞台出身のアラン・ドビーなど。製作は「密室」のコンビ、ハリー・ファインとピーター・コリンソン。テクニカラー、テクニスコープ。

監督
ピーター・コリンソン
出演キャスト
デイヴィッド・ヘミングス トム・ベル トニー・バックレイ アラン・ドビー

魚雷特急

  • 1968年9月7日(土)公開
  • 出演(Ian 役)

サイ・バートレットのストーリーを、エドワード・アンハルトが脚色し、「蜃気楼」などで知られるプロデューサーのハリー・ケラーが製作・監督した戦争スペクタクル。撮影は「野良犬の罠」のロイヤル・グリグス、音楽はウィリアム・ラヴァが担当した。出演は「空から赤いバラ」のアンソニー・フランシオサ、「夜の誘惑」のアンジャネット・カマーとガイ・ストックウェル、「パーマーの危機脱出」のポール・ハブシュミットほか。

監督
ハリー・ケラー
出演キャスト
アンソニー・フランシオーサ アンジャネット・カマー ガイ・ストックウェル ポール・ハブシュミット
1965年

星空(1964)

  • 1965年9月18日(土)公開
  • 出演(Steve Colims 役)

「カサブランカ」に出演後TV「ヒッチコック劇場」などを監督したポール・ヘンリードがバートン・ウォールと共同でシナリオを書き、自ら監督した友情ドラマ。撮影はボブ・ヒューク、音楽はスタンリー・ブラックとレイ・チャールズが担当した。出演はレイ・チャールズ、ピエール・ビショップ、「年上の女」のメアリー・ピーチ、「武器の報酬」のトム・ベル、「暴力の門」のベティ・マクドウォール、ほかにジョー・アダムス、ドーン・アダムスなど。なお「星空のバラード」など十一曲をレイ・チャールズが歌う。製作はハーマン・ブレイサー。

監督
ポール・ヘンリード
出演キャスト
レイ・チャールズ トム・ベル メアリー・ピーチ ピエール・ビショップ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > トム・ベル